作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2019.01.12

アレンジ自在な『かぶとスモークサーモンのオープンサンド』

LINEで送る
Pocket

冬のみずみずしいかぶとスモークサーモンを軽く味付けしてオープンサンドに。
しっかりと水切りさえすれば、いろいろなアレンジサンドイッチが可能ですよ。

 

かぶとスモークサーモンのオープンサンドの材料(1人前)

・パン(写真は市販のくるみカンパーニュを使用)

約2~3枚

・かぶ(写真は小サイズをあらかじめカットしたもの)

約1/2~1個

・スモークサーモン(写真はあらかじめカットしたもの)

2~3枚

・ディル(写真は約2~3g葉の部分のみ使用)

適宜

・塩(かぶの下味用)

少々

・ワインビネガー

小さじ1/2弱

・オリーブオイル(香りづけに数滴使用)

小さじ1/4弱

・胡椒(写真は粗挽きミックスペッパー)

少々

・マヨネーズ

大さじ1/2~1

・粒マスタード(写真はブラウンマスタードを使用)

小さじ1弱

 

 

かぶとスモークサーモンのオープンサンドの作り方

1. かぶはさっと洗って葉と茎を取り除き、皮をむいて、薄くスライスしておく。
 (写真はかぶを1/4分割にし1/2使用。大きさに合わせてスライスはお好みで。)

2. ざるやお皿にキッチンペーパーを敷き、スライスしたかぶを並べて両面軽く塩をふっておく。
 10分程度置くと水分が出てくるので、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取り、さらによく絞って水分を取り除いておく。
 (マリネする直前にも水切りすると◎)

3. スモークサーモンは食べやすい大きさにカットしておく。

4. 粒マスタード(写真はブラウンマスタード)とマヨネーズを合わせておく。

5. ディルはさっと洗って葉と茎に分け、葉を食べやすい大きさにしておく。
 (茎は刻んで混ぜて使用しても◎)

6. パンは軽くトーストしておく。4.のマスタードマヨネーズを塗っておく。

7. しっかり水気を切ったかぶにスモークサーモンとディルを合わせ、
 ごく少量のワインビネガーとオリーブオイルを数滴ずつまとわせるように加え、マリネにする。


8. 7のマリネの水気を切りながら、6のパンにのせて、軽く胡椒をかけたら完成。

 

『かぶとスモークサーモンのオープンサンド』のアレンジ

スモークサーモンや胡椒の種類を変えたり(写真は炙りスモークサーモンとホワイトペッパーを使用)、
ディルの代わりにベビーリーフを加えたり、かぶの切り方やのせかたを変えても◎

 

アレンジの材料(1人分)

・炙りスモークサーモン(写真はあらかじめカットしたもの)

2~3枚

・ホワイトペッパー

少々

・ベビーリーフ

適宜

 

アレンジの作り方

作り方7.のディルの代わりにベビーリーフなどお好みの葉野菜やハーブを加えてマリネにする。
仕上げに軽くホワイトペッパーをかけたら完成。

 

『かぶとスモークサーモンのオープンサンド』を美味しく作るポイント(共通)

・かぶやディルはよく水気を切ってから味付けしてください。
・ワインビネガーとオリーブオイルの量もごく少量ずつまとわせる程度で。
・かぶはよく水気を切ってもさらに水分が出やすいので、なるべくお早めにお召し上がりください。
・ディルやベビーリーフはマリネにせず、のせるだけでも◎
・パンの種類はお好みで◎(雑穀やナッツ入りのパンなどがおすすめです)
 

『かぶとスモークサーモンのオープンサンド』を美味しく作るポイント(アレンジ)

・ハーブやスパイスの種類もお好みで。(チャービル、ブラックペッパーなどでも合わせやすいです)

 

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

 

その他のおすすめ記事

ヨーグルトの酸味とブラックペッパーがほどよいアクセントに 『柿と水切りヨーグルトとブラックペッパーのサンドイッチ』

ヨーグルトの酸味とブラックペッパーがほどよいアクセントに 『柿と水切りヨーグルトとブラックペッパーのサンドイッチ』

火を使わずかんたん『プチトマトバルサミコマリネ2種とオープンサンド』

火を使わずかんたん『プチトマトバルサミコマリネ2種とオープンサンド』

シンプル調理でおせちの一品にも『柿とかぶの洋風なます』

シンプル調理でおせちの一品にも『柿とかぶの洋風なます』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』