知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

食のコト 2019.01.21

家事のプロが教える『時短家事につながる上手な買い物方法』

LINEで送る
Pocket

買い物に行くと歩き回ってなんだか疲れてしまう……そんなことはありませんか?タスカジさんの現場でも買い物&料理を依頼されることがありますが、効率よく買い物できるコツについてお伝えいたします。

まずは在庫のチェックから!

効率よく買い物するためには何をどのくらい買うのか、あらかじめわかっていることが第一のポイントになります。これは買い物で迷う時間を減らす効果もあり、重複して買うことも防げるので時間とお金の節約にもつながります。そのためにまず冷蔵庫の在庫を確認することから始めてみましょう。

在庫を確認しながら残っている食材から献立を考えるのも有効です。【残っている食材×残っている食材】で検索をするとレシピも無数に出てきます。自分では思いつかないような献立のヒントもあります。

もし、職場からの帰宅途中に買い物することが決まっているならば、冷蔵庫の中の写メを撮ってみてください。移動時間や空き時間、昼休みなどに献立を考えることができます。

買い物リストを作りましょう

買い物リストの書き方にもポイントがあります。それは売り場のレイアウトの順番に買い物リストを書き出すということです。

多くの食品売り場は野菜→魚→肉→乳製品→卵→パンとなっています。この順番にメモをすると売り場を行ったり来たりすることもなく、スムーズに買い物することできます。

ちなみに野菜は旬を意識すると、栄養価も高く、価格は安いといいことづくし!例えば餃子にはキャベツと決めてしまうのではなく、冬ならば白菜にするなど、その時期の野菜に置き換えてみるとレパートリーも自然と増えていきます。

カートを利用してカゴを上下に!

続いては実際の買い物ですが、買う物の量が多いときにはカートを使いますよね。このときにもちょっとしたポイントがあります。それはカゴを上下2個使いで利用することです。常温、冷蔵、冷凍のものを上下でわけてカゴに入れることで、帰宅してからの作業がラクになります。

さらに、わたしの場合は当日すぐ使うものとそうでないものとをざっくりとわけます。こうすることで、冷蔵庫へしまう手間と取り出す手間をなくし、帰宅後、作業スペースに食材を置き、すぐに調理にとりかかれるようになります。

このようにカートのルールは人それぞれだと思いますので、自分がどうすると帰宅してからラクになるのか、客観的な視点で観察&実験してみてください。

時短というのは自分がいかにラクできるか、とも言い換えることができますので、自己流でパターン化すると買い物から食材の片付け、調理までがスムーズになります。

エコバッグはカゴの大きさのものをチョイス!

最近、ショッピングバッグが有料化されているスーパーも増えてきました。エコバッグを持ち歩いている方も多いと思いますが、これから購入を検討されている方はぜひカゴの大きさと同じサイズのものをおすすめします。

販売員のいるレジでしたらあらかじめカゴにセットさせてもらうだけで、自分でわざわざ詰め替える手間もなくなります!

おわりに

タスカジさんの現場でも買い物が早いと驚かれることがありますが、上手な買い物のポイントは在庫をチェックし、売り場のレイアウトの順番で買い物リストを作り、帰宅した後のことまでイメージしながら買い物をすること!

少し先の家事をイメージすることから今できることを実行すれば、きっとこれまでよりも時間に余裕が持てるようになるはずです。

記事/助家事さん
ロゴ横_B
家事代行マッチングサイト「タスカジ」が運営する、あなたの家事力をアップする家事メディアです。
お掃除やお料理等の家事ノウハウを中心に、家事に携わるすべての方に役立つ情報を発信しています。
http://taskajisan.taskaji.jp

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?
ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!
調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格や主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。
詳しくはこちら

その他のおすすめ記事

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

もっと料理が楽しくなる『自分に合ったフライパンの選び方』

もっと料理が楽しくなる『自分に合ったフライパンの選び方』

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.05.07

2つの食感で楽しむ『春キャベツとあさりのごま風味蒸し』と『春キャベツのチョレギサラダ』

2019.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2019.05.03

共立てでフワッ!とろける『ミルクロールケーキ』

2019.05.02

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

2019.05.01

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2019.04.29

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『34 愛しきお重ライフ』

2019.04.25

旬食材『たけのこ』季節の味を手軽に、長く楽しむ方法

2019.04.17

バター不使用!おうちの常備おやつに『ナッツクッキー』

2019.04.01

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 32 よもぎ』

2019.03.30

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

編集部おすすめ記事

2019.05.09

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

2019.05.07

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2019.05.02

【食育のコト】親子でチャレンジ!5月はベランダ栽培に最適な季節。

2019.04.30

みんなで賑やかに!ホットプレートで作る『そら豆のマカロニグラタン』

2019.04.27

旬食材『グリーンピース』仲間が多い?つつやかな緑を味わう春の味覚

2019.04.23

【東京ミッドタウン日比谷の春を取材してきました】春爛漫の日比谷に出かけよう 「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」

2019.04.21

春キャベツを食べよう!『春キャベツ活用レシピ』

2019.04.19

おもてなしにも抜群!簡単『ジャムサンドケーキ』

2019.03.25

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 31 我が町愛』

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.04.14

山菜の種類と食べ方を知っていますか?『春の息吹を味わう山菜』