作るコト作るコト
料理 2021.03.01

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

今回ご紹介するのは、フルーツをお酢と砂糖で漬け込んだドリンクの原液。お酢を使ったドリンクは、さっぱりとして美味しいだけではなく、美肌づくりやダイエットなど、美容と健康に効果的です。お砂糖も3種類、それぞれ違うものを使用してみました。スッキリと後味も良い、ビネガードリンクを手作りしてみませんか?

 

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモンの3種類)の材料(作りやすい分量)

リンゴのフルーツビネガー

・りんご

150g

・氷砂糖

 150g

・りんご酢

150ml

バナナのフルーツビネガー

・バナナ

150g

・黒糖

150g

・純米酢

150ml

レモンのフルーツビネガー

・国産レモン

80g

・きび砂糖

80g

・りんご酢

80ml

 

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモンの3種類)の作り方

下準備

各種のビネガーを仕込む密閉瓶を用意し、よく洗って煮沸殺菌しておく。大きめの鍋に布巾を敷きその上に瓶を入れ、水を
注ぐ。火にかけ、沸騰させる。5分ほど沸騰させた後、布巾の上に伏せて乾かす。

1.それぞれフルーツは、適当な大きさに切っておく。

2.それぞれの密閉瓶に砂糖とフルーツを交互に入れて、最後に酢を注ぐ。

3.砂糖が溶けるまで時々瓶を振りながら冷暗所で保存し、砂糖が完全に溶けたらフルーツビネガーの完成。(約1~2週間程度)

4.原液をミネラルウォーターや、炭酸水、などお好みのもので割ってお召し上がり下さい。ヨーグルトにかけるのもオススメです。また、牛乳や豆乳に加えると、飲むヨーグルトのようになります。その他、ドレッシングやマリネ液としても応用できます。
お好きなものにアレンジして楽しんでみて下さいね。

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)を美味しく作るポイント

※瓶は、毎日全体を回すように軽く振ってください。
※バナナ酢は3~4日後くらいから使えるようになります。1週間程したら、バナナを取り出して豆乳やヨーグルトと一緒にミキサーにかけてシェイクにするのもオススメです。
※りんごとバナナは、2週間程で果実を取り出してください。
※室内の気温や季節によっても砂糖の溶け具合やフルーツの発酵状態が変わりやすいので期間は目安としてください。
※出来上がったフルーツビネガーの保管は、冷蔵庫をオススメします。

レシピ/ 栄養士/べジフルビューティーアドバイザー 山下 枝利子
プロフィール
栄養士免許取得後、約5年間保育園に勤務。献立作成から調理、栄養計算、食育等を経験後、大手食品メーカーで食品分析業務に携わる。その後、静岡・東京にてカフェに勤務。
現在は、『美味しく食べて、体の中からキレイに健康に』をモットーに、レシピ開発やコラム執筆、料理教室、ココロとカラダに優しい焼菓子やグラノーラを製作販売している。
Elin Blog
Instagram

 

その他のおすすめ記事

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

朝食にもぴったり!『ブロッコリーのポタージュスープ』

朝食にもぴったり!『ブロッコリーのポタージュスープ』

コメント

人気の記事

2021.04.18

春野菜の即席サラダ2種『新玉のツナごまサラダ』と『春キャベツのマヨポン』

2021.04.17

それぞれの旨みをそのままに『うどと鶏の炊き合わせ』

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

編集部おすすめ記事

2021.04.19

5分で作れる!簡単副菜『豆苗と油揚げのにんにく炒め』

2021.04.18

生でも加熱してもおいしい!根から葉先まで、旬のカブを丸ごといただこう

2021.04.18

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~幸せと健康を運んでくれるガジュマル~

2021.04.17

スプーンでバクッと!ふんわりお豆とほろほろお肉の『ゆで塩豆と鶏のラー油煮』

2021.04.16

ピクニックのお弁当におすすめ!『塩麴のプチトマトマリネ』

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』