作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2019.04.10

下準備はレンジにお任せ!『ずぼらさんのアップルパイ』

LINEで送る
Pocket

「アップルパイが食べたいなぁ」
先日、ファストフード店でアップルパイを食べた息子。独特な味があまり好みでなかったらしく、先日ポツリとこうつぶやきました。
そういえば、前に作ってあげたら、喜んでパクパク食べたんだっけ。
…でも最近の自分はそんなに余裕がない。時間的に手の込んだもの、凝ったものは作れない。
…でも、作ってあげたい!

そんな方にこちらのレシピ。
作業工程は電子レンジにお任せ。手のかかるパイ作りは市販品で。あとはオーブンで焼くだけ!

「こう暮らしたい」「これをしてあげたい」「こうあるべき」
素敵なお母さん、素敵な女性でいるために、自分が掲げる理想的な暮らし、丁寧な暮らしがあると思う。でも、それらを追い求めて、一瞬で過ぎ去ってしまう子どもの成長を見逃してしまったり、子どもの「抱っこ〜!」の要求に応えてあげられないのは、ちょっぴり切ない。

全てが手作りでなくてもいい。
全てが無添加でなくてもいい。

自分が掲げる理想のために、笑顔じゃなくなるなんて本末転倒。
笑顔で毎日を暮らすために、心地よい手抜きで、お料理を、暮らしを楽しんでいけたらいいな。

できないときは、できなくていい。
できるときに、できることを。

『ずぼらさんのアップルパイ』の材料

<フィリング>

りんご

1個

砂糖

30g

バター

10g

<カスタードクリーム>

卵黄

2個分

砂糖

50g

薄力粉

20g

牛乳

200ml

<パイ生地>

冷凍パイシート

4枚(1袋)

●卵黄

1個分

●加熱後のりんごの水分

小さじ1

『ずぼらさんのアップルパイ』の作り方

1. <フィリングを作る>
りんごは皮をむき、4等分にしたら芯を除き、半分に切って5mm厚くらいにスライスする


2. フィリングの材料を耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで5分加熱する。冷ましておく

3. <カスタードクリームを作る>
耐熱容器(あれば耐熱ボウル)に砂糖とふるった薄力粉を加え、よく混ぜる。牛乳を加えよくまぜ、といた卵黄を加えてよく混ぜる


4. ラップをふんわりとかけて、600Wの電子レンジで2分加熱する。一旦取り出し、よく混ぜて再度電子レンジで2分加熱する

5. 取り出したらよく混ぜて、表面をラップでぴったり覆っておく

6. <仕上げる>
常温で15分程度置いておいたパイシートを、4分割し、その上にカスタードクリームと、フィリングをのせる

6. 合わせておいた●をパイシートの周りに塗り、細長く切ったパイシートをのせていく。ふちの部分を、フォークの背でしっかり抑える

7. 表面に●を塗り、予熱していたオーブンで200度15分→170度25分焼く

8. 仕上げに、なかない(溶けない)粉糖をふりかけて出来上がり

『ずぼらさんのアップルパイ』のポイント

・パイシートは使用前に、少しだけ、解凍しておきましょう。冷凍庫から出した直後に切ると、割れてしまいます。

・カスタードクリームをお鍋で作るレシピはこちらから

・甘さは控えめなので、朝食がわりにも◎。おやつとしていただく場合は、お好みでアイスやホイップクリームをトッピングして召し上がれ!

レシピ/k-meals, 片山けいこ
IMG_4099
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

k-meals,新ロゴ-01
k-meals,ホームページ
Facebook
instagram

その他のおすすめ記事

ぐるぐる混ぜて焼くだけ簡単『チョコバナナチーズケーキ』

フライパンで作ろう『なめらか蒸しプリン』

覚えておきたいおやつレシピ『りんごのガトー・インビジブル』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンプルが一番!作り置きおやつ『煮りんご』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2019.07.25

夏バテ予防に『知って得するみょうがの成分と保存方法』

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』