知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2019.04.23

【東京ミッドタウン日比谷の春を取材してきました】春爛漫の日比谷に出かけよう 「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」

LINEで送る
Pocket

2018年3月にオープンした、東京ミッドタウン日比谷。 2019年3月22日(金)より、1周年を祝う「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」を開催いたしました。
東京ミッドタウン日比谷の1周年イベントは、春らしさ満開のモノ・コトが盛りだくさん!東京ミッドタウン日比谷だけでなく、日比谷の街全体を華やかに彩るお誕生日会です。

今回だけの特別なフラワーアートや、話題の映画とのコラボレーションで作り上げるライブステージなど、男女問わず楽しめるイベントは、春のお出かけにぴったり。
うららかな春の陽気に誘われて…そんな日は、日比谷へお出かけしませんか?

 

日比谷らしい春。街全体が花日和


日比谷の街の中心に位置する、日比谷ステップ広場。普段から多くの人が集うこの場所も、今回のイベント期間中は東京ミッドタウン日比谷の1周年と共に春の訪れをお祝いしているような、華やかな空間に。

東京宝塚劇場を始めとした様々な劇場や映画館、美術館が立ち並ぶ芸術の街 日比谷ならではのフラワーアートが、訪れる人を春の世界へと誘います。

「WAVE」

「Flower GATE -WAVE&RONDE」と題されたこのフラワーアートは、世界的に活躍するフラワーアーティスト 野崎晶弘氏が手がけました。

一つは、日比谷ステップ広場を象徴する階段に、桜並木のようにあつらえられた「『桜の波動』−WAVE−Wave of the cherry blossoms」。日本の原風景「山桜」の連なりを切り取ったかのような立体感のあるフラワーカーペットが広がります。郷愁を感じる里山のように植えられた桜道には、約100本もの満開の桜が立ち並びます。
もう一つは、広場の中央に作られた、まるで花でできた一つの部屋のような「『花の輪舞』−RONDE−Round dance of the flowers」。花々が描かれたヨーロッパのタペストリーを丸めたイメージであり、未来を感じさせるフォルムのこのアートには、約9,000輪を超える花々が活けられています。独創性あふれるその姿からは、圧倒的な花の色彩と光のパワーを感じます。

フラワーアートアワードで優勝経験もある野崎氏が、私たちの心に存在する2つのメンタリティ−日本の原風景(アイデンティティ)−と、−まだ見ぬ明日への挑戦・革新(イノベーション)−をテーマに作り上げたこれらの2つのフラワーアートは、見るだけでなく、その美しさを体感できるような、”新しさ”を感じるアートです。

「RONDE」

特に、東京ミッドタウン日比谷のエントランス前を彩る「RONDE」は、春に花を咲かせるガーベラや薔薇など、多種多様な花々があしらわれ、なんとも華やかな佇まいです。
さらに、あしらわれている花は、なんと全て生花。一輪一輪丁寧にフラワーベースに生けられた花々が生き生きと咲き誇ります。みずみずしい美しさと儚くも力強い姿に、春の息吹を感じられそう。

円形に作られたフラワードーム「RONDE」は、実際にアートの中に入ることができます。
無数の花々にぐるりと囲まれた中、見上げれば最先端の芸術が色めく日比谷の街。目の前には、どこか不思議で楽しい空間が広がります。

「Flower GATE -WAVE&RONDE」は、夜の姿も素敵。昼間の華やかさとはまた違う、幻想的な美しさも体感できるイベントとなりました。

「そうだ、おうちにもお花を飾ろう」そんな気分になったら、東京ミッドタウン日比谷B1FのBIANCA BARNET by OASEEDSへ。自分らしい季節の花を探しましょう。

BIANCA BARNET by OASEEDSについて、詳しくはこちら

 

音楽に酔いしれる、春の日比谷の夜


東京ミッドタウン日比谷1Fのアトリウムでは、3月30日(土)〜4月5日(日)に、「映画×音楽」をテーマに、「Anniversary STAGE」と題して様々なアーティストがライブを行いました。

コラボレーションする映画は、大ヒット上映中の「ボヘミアン・ラプソディ」。それぞれのアーティストが、自身の楽曲の他に日替わりでQUEENの楽曲とコラボレーションしました。 個性あふれるアーティストたちが奏でるQUEENの名曲たち。QUEENが作り上げてきた楽曲の新しい魅力に触れるひとときになりました。

 

なんでもない日こそ大切な日。記念に残しておきませんか?


東京ミッドタウン日比谷のエントランスには、1周年をお祝いする大きな「1」が出現!まるで、誕生日ケーキのキャンドルのようなモニュメントは、今回だけの特別なもの。

なんでもない、いつも通りの日こそ、大切な日。皆さんの日常も写真に残しておきましょう。東京ミッドタウン日比谷には、いつもの日常を少し楽しくする風景が沢山ありますよ。

 
記事/東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷は、約60店舗に及ぶショップ&レストラン、オフィス、映画館、空中庭園や広場空間が集約された複合施設です。芸術文化・エンターテインメントの街「東京ミッドタウン日比谷」。上質な時間と、未来志向の新たな体験を東京ミッドタウン日比谷で。

https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.07.09

作り置き常備菜シリーズ『冷やし胡麻なす』とアレンジレシピ

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』