知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

知るコト 2019.05.16

『茶の湯の世界へようこそ』ー3.時代の最先端を行く茶道

LINEで送る
Pocket

前回のコラムの冒頭で少し触れましたが、茶道の様々な点前の中でも椅子とテーブルを用いて行う立礼(りゅうれい)というものがあります。明治5年、京都博覧会に合わせて当時の裏千家宗匠11代玄々斎が外国人を迎えるために考案したものです。

 

茶道にも、文明開化の鐘が鳴る


(出典:TOKYO DIGITAL MUSEUM


明治5年、その5年前までは当たり前ですが江戸時代。明治になり西洋の文化が一気に入り始め、和洋折衷が一般にも浸透し始めたばかり。
そんな折に、長い歴史のある茶道に椅子とテーブルを用いるというのはかなり画期的なことだったでしょう。今も東京2020に向けてバリアフリー化がいたるところで進められていますが、文明開化の鐘が鳴り響いていた頃から茶道ではユーザーを選ばないユニバーサルデザインが取り入れられていたわけです。古いどころか、時代の最先端を行っていますね。

 

立礼卓(りゅうれいじょく)

先日、私の住む町で行われた茶会で、ちょうど私の所属する教室がお手伝いした席も立礼席でした。
こちらは表千家13代即中斉宗匠好みの立礼卓(りゅうれいじょく)で、扇型が美しいですね。


立礼は正座がしづらい方や立ったり座ったりする際に足腰がつらいお年寄りなどにも優しい形式ですね。
また、作法は気にせずご家庭にあるテーブルやポットを代用すれば気軽にお茶を楽しめます。

 

三千家

ちなみに、表千家、裏千家って聞いたことはあるけれど、どう違うの?、仲悪いの?笑、他にも流派はあるの?など疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。
表千家の私も、最初はなんとなく茶会などで裏千家の席に行くとドキドキしたものですが、名前の由来はしごくシンプル。利休の死後跡を継いだ子孫が設けた茶室の場所によります。
利休の茶室である不審庵が表通りに面しており表千家(利休の養子の三男江岑宗左)、その裏に今日庵を建てたのが裏千家(同じく四男仙叟宗室)、少し離れた武者小路という通りに官休庵を建てたのが武者小路千家(同じく次男一翁宗守)、と、いずれも利休の子孫による三千家となります。近くに茶室を建てていることから兄弟仲は良かったことが推測されますね。

今日でも若干の作法の違いはありますが、茶会などでは同じ会場で席を設けるなど、お互い勉強になる場があります。三千家以外でも宗徧流、石州流などの流派があります。

お茶会に出るとそれぞれの生徒さんの数の多さに驚きと嬉しさを感じます。これからも流派の垣根を超えて茶道がもっと一般的に身近になればいいなと思います。お近くで市民茶会などがある際はぜひ美味しいお菓子とお茶を召し上がりにお気軽に参加してみてください。


(出典:表千家不審菴


コラム/すずきりさ
約20年に渡り東京から世界を飛び回る生活をて、結婚・出産を機に地元新潟にUターン。
自然の中での子育てと家族の時間をのんびり満喫する中で、改めて新潟の魅力に気づく日々。茶道の勉強も再開しながらライフワークバランスを模索中。
茶道表千家講師。

 

その他のおすすめ記事

『茶の湯の世界へようこそ』―1.お茶が教えてくれること― 

『茶の湯の世界へようこそ』―お茶が教えてくれること― 

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

子どもと楽しむ和文化『テーブル茶道』

子どもと楽しむ和文化『テーブル茶道』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.07.09

作り置き常備菜シリーズ『冷やし胡麻なす』とアレンジレシピ

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』