知るコト知るコト
食のコト 2019.06.08

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-1. 主菜の決め方ー

「献立を考える。」そう聞くとどんなイメージが湧くでしょうか。
楽しくワクワクすること、というよりは毎日の悩みの種のような面倒なこと。簡単そうでなかなか決まらない厄介なもの。
そんな声をよく耳にしますし、わたし自身もなかなか決まらず空のカートを押しながらスーパーをぐるぐると回ってしまうことも。

そうこうしているうちに、つい、煩わしくなってしまいがちな献立づくり。
しかし、日々の食事づくりに欠かせず背を向けることは難しいものです。

明日も明後日も、向き合わなければなりません。
そんな献立づくりがネガティブなものではなく、自分を労わったり、家族の喜ぶ顔を思い浮かべるような優しい時間になるように。
気負いせず、穏やかに取り組めるようなものになるよう、ほんの少しでもヒントになることをお伝えできればと思っています。

まずは、献立の土台から。

献立を考えるとき、まず悩むのがメインとなる主菜。
主菜が決まることで副菜も思い浮かべやすくなり、献立全体が決めやすくなります。
そこで、今回は「主菜の決め方」をテーマにお話しします。

主菜を決めるとき、食べたいものがすぐに思い浮かんだり、誰かがリクエストしてくれるのなら良いのですが、なかなか決まらないことも多いのではないでしょうか。
わたしは、その食事を口にする自分自身や食べてくれる人の気持ちに寄り添い、ちょっとだけ踏み込んだものを考えるようにしています。

食べる人に寄り添った処方箋のような食事

汗が噴き出るような暑い日には冷たいもの。
手足の凍えるような寒い日には温かいもの。

そこまでは誰もがぱっと頭に浮かぶと思うのですが、そこにもう一歩。

疲れているなぁと感じる時は、酸っぱいもの。
なんだか不安だなぁと感じる時は、自分にとってほっとできるような懐かしいもの。

多忙で日々慌ただしく過ごしているならば、心だけでも旅行に行ったような気分になるように異国の料理。
なんとなく元気がないなぁという時には、テーブルの上だけでも鮮やかな食材を。

そんな風に、自分や食事を口にする身近な誰かの気持ちに寄り添ってみる。
そこで出てきた要素を一つ、二つ、と重ねて視覚や嗅覚、味覚で応えられるものを想像してみる。
すると主菜の候補が絞られ、イメージが湧きやすくなります。

外食で与えられた選択肢から選ぶのではなく、自宅での食事だからこそ、よくわかっている自分のことや相手のことを想い、一人一人のその日の気分にあった処方箋のような食事。
明日も頑張ろうかな、と思えるような食事。
そんなものが作れたらいいな、とわたしは思っています。

今日も、あたたかな気持ちの元に生まれた献立が、誰かの心と身体の栄養になりますように。

コラム/たみなと あやな
一歳の女の子の母。夫がサッカーに熱心に取り組んでいたこともあり、アスリートフードマイスター3級取得。一般企業退職後、今は資格取得の勉強中です。
栄養士の母の影響もあり、幼い頃から栄養を自然と気にかける暮らしを送ってきました。 豪華なものは作れなくても、“心も身体も幸せになれる食事”を目指し、日々ごはんづくりをしています。

その他のおすすめ記事

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「アスパラ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「アスパラ」の常備菜』

コメント

人気の記事

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

栄養がかたよりがちなトースト『納豆マヨチーズトースト』

2020.07.02

下茹でなし!!香ばしい香りの『バター醤油焼きとうもろこし』

2020.07.01

あんこのカップケーキ!?簡単和菓子の『浮き島』を作ろう

2020.06.30

夏野菜と香味野菜がたっぷり『山形の郷土料理「だし」をつくってみよう』

2020.06.28

まろやかな辛さがクセになる 毎日食べたい『アボカドとキムチの韓国風納豆ごはん』

2020.06.28

包丁をつかわずにできる 『人参とツナのさっぱりサラダ』

2020.06.25

ワインに合わせたいおばんざい『ザワークラウト』

2020.06.24

爽やかにデトックス!!ハーブたっぷり『小松菜とキウイのグリーンサラダ』

編集部おすすめ記事

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2020.06.26

ママは嬉しい!子どもは楽しい!『家事に巻き込み育児のすすめ』

2020.06.26

美脚を目指す!むくみとさよなら『ふくらはぎのセルフマッサージ』

2020.06.22

食べる手が止まらない!台湾の煮込みお肉ご飯『ルーローハン』

2020.06.18

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』1.梅雨でもからだの中は快適!を叶えてくれるたべもの。

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』