知るコト知るコト
家のコト 2015.11.08

子どもが寝た後にゆっくりと パートナーと過ごすお茶時間のすすめ

こどもが寝た後、たまに主人とゆっくり過ごす時間があります。

ときとして仕事のパートナーでもあり、アドバイザーという存在でもある主人。
夜、仕事をしながらブツブツ言っているわたしのことを呆れながらも笑って見守ってくれています。
そんな彼も愚痴とまではいかなくても気持ちをつぶやきたいときがあるようで、時々「あのさ・・・」と話し出すことがあります。
そんな夜は、とびっきり美味しい紅茶を淹れてゆっくり話を聴くのです。

「今どんな気分?」

甘い香り、さっぱりした味、色は?ミルクはどうしようかな?
彼の今の気分や体調に合いそうな紅茶をセレクトし、丁寧に紅茶を淹れます。

oyca_2_re

冷えるこの季節は、おイモ・栗・カボチャの香りの甘くほっこりした紅茶もお気に入り。
ルイボスで濃い目のミルクティーを淹れることも。このときインスタントコーヒーがあったら、隠し味にほんの少し入れてみると更に美味しくなります。

お茶を入れているこの時間は、とてもゆったりした気持ちになれる大切な時間。
母でもなく主婦でもない、彼のパートナーとして話を聴く準備の時間。
そしてゆったりとした気持ちで淹れた紅茶を飲みながら話を聴くのです。

つぶやくように、笑ったり、怒りをむき出しにしたり、切なそうに、相手の気持ちを考えてみたり、反省したり、泣きたくなったり。
話しながらいろいろな感情が剥き出しになることもしばしば。
そのときの顔は、父親でも夫でもなく仕事をしている男としての顔。子供には見せたくない顔。
もちろん外でも見せたくない顔。

彼が安心してそんな顔ができる場所であることを、嬉しくも「男って面倒な生き物だ」などと感じるこのお茶時間が、わたしのお気に入りの過ごし方でもあります。

文/リフレクソロジーゆらら こじま まりこ

kojima_profile_re

ライタープロフィール

リフレクソロジーゆらら主宰/プロフェッショナル リフレクソロジスト/
アロマコーディネーター/カラーセラピスト

医療商社勤務時代「もっと楽に健康管理できる何かがある」と考え、リフレクソロジーに出会う。その後リフレクソロジストとなりサロン勤務しながらアロマセラピーを学ぶ。2011年自宅サロン開業。リフレクソロジー施術他、自宅、カフェ、企業等で講座「まいにち”アロマセラピー“教室」を開催している。
「できない」と考える前にまず一歩踏み出し「やってみる」ことをまわりの女性に伝えていきたいという想いで活動中。6歳の男の子の母でもある。

リフレクソロジーゆららFacebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

2021.04.24

野菜がすすむ!『白味噌ヨーグルトのバーニャカウダ風』

2021.04.24

旬を味わう『そら豆とカリカリベーコンのポテトサラダ』

2021.04.23

世界が注目するスーパーフードを毎日手軽に!『クコの実シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2021.04.30

【七十二侯】第十八侯「牡丹華」

2021.04.28

こどもの日のおやつに『もちもちまんじゅう』

2021.04.26

【まもなく締切!】ケノコトライター・デザイナー・フォトグラファーを募集しています。

2021.04.26

スーパーで買える食材で作る、北京ダック風『鶏肉のテンメンジャン照り焼き』

2021.04.26

なんでも使える!『白味噌ヨーグルトのゴマダレ』

2021.04.25

【七十二侯】第十七侯「霜止出苗」

2021.04.24

旬食材を手軽に!お箸がすすむ『新ごぼうと芽ひじきのサラダ』

2021.04.22

栄養たっぷり!新じゃがを皮ごとおいしく!『ツナ缶と新じゃがの煮物』

2021.04.22

おいしくヘルシー!『白味噌ヨーグルトのタルタルソース』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』