知るコト知るコト
食のコト 2019.06.14

旬は短く、保存は長い。今年は実山椒の下処理を始めてみよう

舌が少ししびれ、鼻に抜ける独特の香りで、古くから親しまれている香辛料「山椒」、日本に昔からある香辛料ですが、最近はぴりっとした辛味がビールやワインと合うということで、ヨーロッパを始めとして世界各国に広まりつつあります。旬は短いのですが、長く保存できることが特徴で、下処理さえすませれば、1年を通して楽しむことができます。梅仕事と重なって少し忙しい6月ですが、今下処理ですれば1年ずっと楽しめる、今年からは実山椒の下処理を始めませんか。

山椒の旬


山椒は種、葉、実と、すべて食べることができる植物です。山椒は部位によって旬の時期が異なります。うなぎにかける「粉山椒」は山椒の実が熟したものを乾燥させ、挽いたもので、10月や11月が旬になります。
一方、ちりめん山椒など、山椒の実を保ったままの状態のものは、強い辛味と香りを味わうことができます。実山椒は熟す前の青い実で、6月が旬になります。
実山椒は鮮度がとても大切で、旬の6月以外に出回ることがなく、まさに旬を感じることができる食材なのです。

山椒の栄養

山椒は小粒ながら、栄養がぎっしり詰まっている、素晴らしい食べ物です。
まず、新陳代謝を高める効果があり、デトックス効果や冷え性の改善を期待することができます。また、胃腸機能を向上させてくれたり、食欲増進の効果もありますので、夏にかけて食欲が落ちる時期におススメです。
また、定期的に食べ続けることで、山椒の辛味が舌を刺激し、味覚が敏感になるので、料理に使う塩の量を減らしても、食事をおいしく感じることができるようになり、今話題の減塩生活も苦なく進めていくことができますよ。

実山椒の下処理方法

実山椒は下処理をすれば1年を通じて楽しむことができます。難しい工程も特にないので、是非、下処理をマスターしましょう。

<下処理の方法>

1. 実山椒は枝についている状態で販売されていますので、まずは枝から外します。

2. 鍋にお湯を沸かして塩と山椒の実を入れて2回茹でこぼします。

3. ザルにあげて保存容器に入れ、熱湯と塩も加えます。そのまま粗熱がとれるまで待ち、冷蔵庫にいれます。

これで実山椒の下処理は完了です。水気を切れば冷凍保存することもできますし、醤油、酒、みりんと合わせて醤油漬けにしたりと、お好みの味に仕上げてみてくださいね。

実山椒は下処理をマスターすれば1年中楽しむことができる、そして日本の食卓にアクセントを加えてくれるアイテムです。もはや日本だけでなく世界から注目を集める山椒、1年を通して実山椒のある食卓を楽しみましょう。

記事/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

保存食のある暮らし~身がぷりっぷりで栄養満点!!『牡蠣の有馬煮』

保存食のある暮らし~身がぷりっぷりで栄養満点!!『牡蠣の有馬煮』

ピリッと辛い料理の引き立て役『知って得する山椒の成分と保存方法』

ピリッと辛い料理の引き立て役『知って得する山椒の成分と保存方法』

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

コメント

人気の記事

2020.07.10

栄養たっぷりの夏野菜『ゴーヤの魅力と苦みを消す方法』

2020.07.10

切ったあとは小さな子どもにおまかせできる『ピーマンの明太子和え』

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.12

子どもに大人気!『茎ブロッコリーの肉巻き』

2020.07.10

心を無にして新たないっぽを『写経で静かに自分と向き合う』

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』