知るコト知るコト
お金 2019.06.21

暑い夏を快適・お得に過ごす『エアコン節電』のコト

夏は目の前。暑い日がそろそろ始まりそうですね。そこで気になるのはエアコンの電力料金。なるべく抑えたいものです。しかし毎年、熱中症についてのニュースが取り上げられるなど、エアコンの利用をひかえて暑さを我慢するのはとても危険です。
そこで、冷房を使いながら節電もできる方法をまとめてみました。

設定温度を下げる前に「風量を強くする」

暑いときに、すぐに設定温度を下げるのではなく、風を体に直接当てるようにすると体感温度が下がるようです。体感温度とは、人間の肌が感じる温度の感覚をいいます。

資源エネルギー庁「徹底ガイド春夏秋冬」によると、外気温度 31℃の時、エアコン(2.2kW)の冷房設定温度を 28℃から27℃にした場合(使用時間:9 時間/日)の比較では、年間で30.24 kWhの省エネとなり、約820円の節約となると発表しています。風量を強くすると消費電力は増えますが、温度設定を下げるよりも節電になるようです。
暑く感じた時は、エアコンの「風向」を自分のいる方向に向ける、「風量」を強くすることを試すといいようです。

設定温度を下げる前に「冷たい空気を循環させる」

部屋の中でも場所によって暑い場合は、扇風機やサーキュレータ―を使って温度のムラをなくすといいようです。また、冷たい空気は足元にたまり、足元だけ寒いという状況にもつながります。エアコン自体にも、機種によっては冷気を循環させる機能があります。

お手入れも大事

きちんとメンテナンスをすることは節電にも繋がります。エアコンのフィルタが汚れると、運転時の空気の通り道がふさがってしまい、余計な電力を消費してしまいます。
資源エネルギー庁「徹底ガイド春夏秋冬」によると、フィルターが目詰まりしているエアコン(2.2kW)と、フィルターを清掃した場合の比較では、年間で電気 31.95 kWh の省エネとなり、約860円の節約となると発表していて、2週間に1度のフィルターのお掃除を推奨しています。
また、エアコンは、熱を運ぶポンプのような働きをする「ヒートポンプ」という仕組みで、冷房時には室内の空気の熱を室外へ出しています。よって、室外機の周りに物を置かない、風通しの良い所に置くことで、少ないエネルギーで冷房が可能になり、節電となります。

新しいエアコンに買い替えるのもいいかも


一般社団法人日本冷凍空調工業会による発表では、2006年のエアコンと、2016年のエアコンの期間消費電力量比較では、2006年のエアコンの方が66 kWh大きいとあります。(2006年882 kWh、2016年816kWh)(冷暖房兼用・壁掛け形・冷房能力2.8kWクラス省エネルギー型の代表機種の単純平均値)新しいエアコンに買い替えることで節約にもつながるようですね。

夏に向けて、エアコンのお手入れをしたり、エアコンを買い替えたりと、快適に過ごす準備をそろそろ始めてもいいかもしれません。

【参考サイト】
・資源エネルギー庁「徹底ガイド春夏秋冬
一般社団法人 日本冷凍空調工業会
ダイキン公式HP

記事/tao

その他のおすすめ記事

知って得する暮らしの制度 『ふるさと納税のコト』~お得な返礼品の基準が変わる?!~

知って得する暮らしの制度 『ふるさと納税のコト』~お得な返礼品の基準が変わる?!

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

知って得する暮らしの制度 4月からはじまる『有給休暇の取得義務化のコト』~パートやアルバイトも対象に~

知って得する暮らしの制度 4月からはじまる『有給休暇の取得義務化のコト』~パートやアルバイトも対象に~

コメント

人気の記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

編集部おすすめ記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』