作るコト作るコト
料理 2015.11.11

From Kitchenの離乳食(初期) 生米からでも簡単に美味しく『おもゆ』作り

大人の食べているものを欲しそうにしていたらそろそろ離乳食の始まる時期。5ヶ月~6ヶ月で小さな歯が生えてきたころが目安とされています。最初はごっくんと飲み込む練習、まずはおもゆから始めましょう。
おもゆを生米から炊くのは時間がかかります。炊きあがったごはんを煮るのも良いですが、やはり炊いた方が美味しいんです。
そこで炊く前にちょっと工夫してみましょう。
しっかり水に浸水させた生米をすりつぶして炊いてみれば、おもゆを米から炊くよりも時間もかかりません。
離乳食作りが楽しい思い出になるように、From Kitchenでは離乳食のレシピもお伝えしています。

omoyu_re

材料

生米・・大さじ1
水・・・200cc

作り方

1.生米を洗って、水(分量外)に1時間つける。
2.ザルにあげ、小さめのすり鉢でする。
3.小さめの鍋に水と一緒に入れ、中火より弱い火にかけ、かきまぜる。(焦げ付き注意)
4. どろっとしてきたら、ごくごく弱火にする。蓋をして10分(この時蓋を少しずらしておく)
5.火を止めて、蓋をして10分蒸してできあがり。

コツ・ポイント

生米はしっかり浸水させておきます。月齢によりお米のすりつぶすお米の粒を加減して下さい。沸騰するまで様子をみながらかきまぜると焦げ付かないです。弱火にしてからは拭きこぼれないように、弱火にしてくださいね。
多めに作って冷凍しておけます。

レシピ監修 / From Kitchen 
『From Kitchen』ホームページ
『From Kitchen』Facebookページ 

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

2020.09.15

嫁も食べたい『ナスと厚揚げのピリ辛あんかけ炒め』

2020.09.15

きのこをたっぷり使って満足度アップ!市販のソースで時短メニュー『きのこのペンネ』

2020.09.14

万能!具沢山の作り置き調味料『旨だれ』

2020.09.14

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2020.09.13

【食育のコト】新米を楽しもう!

編集部おすすめ記事

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

2020.09.13

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

2020.09.12

女性に不足しがちな鉄分や食物繊維がしっかり摂れる『豆乳プルーンスムージー』

2020.09.09

その靴大丈夫?成長に合わせた『子どもの靴選び』

2020.09.08

最近よく聞く「秋バテ」とは?体調を整える旬の食材のこと

2020.09.07

手こねでシンプル『フワあま!ちぎりパン』

2020.09.06

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』