作るコト作るコト
料理 2015.11.11

From Kitchenの離乳食(初期) 生米からでも簡単に美味しく『おもゆ』作り

大人の食べているものを欲しそうにしていたらそろそろ離乳食の始まる時期。5ヶ月~6ヶ月で小さな歯が生えてきたころが目安とされています。最初はごっくんと飲み込む練習、まずはおもゆから始めましょう。
おもゆを生米から炊くのは時間がかかります。炊きあがったごはんを煮るのも良いですが、やはり炊いた方が美味しいんです。
そこで炊く前にちょっと工夫してみましょう。
しっかり水に浸水させた生米をすりつぶして炊いてみれば、おもゆを米から炊くよりも時間もかかりません。
離乳食作りが楽しい思い出になるように、From Kitchenでは離乳食のレシピもお伝えしています。

omoyu_re

材料

生米・・大さじ1
水・・・200cc

作り方

1.生米を洗って、水(分量外)に1時間つける。
2.ザルにあげ、小さめのすり鉢でする。
3.小さめの鍋に水と一緒に入れ、中火より弱い火にかけ、かきまぜる。(焦げ付き注意)
4. どろっとしてきたら、ごくごく弱火にする。蓋をして10分(この時蓋を少しずらしておく)
5.火を止めて、蓋をして10分蒸してできあがり。

コツ・ポイント

生米はしっかり浸水させておきます。月齢によりお米のすりつぶすお米の粒を加減して下さい。沸騰するまで様子をみながらかきまぜると焦げ付かないです。弱火にしてからは拭きこぼれないように、弱火にしてくださいね。
多めに作って冷凍しておけます。

レシピ監修 / From Kitchen 
『From Kitchen』ホームページ
『From Kitchen』Facebookページ 

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.22

ミキサーで混ぜて焼くだけ!『ブルーベリーヨーグルトケーキ』

2021.06.21

さわやかな辛みが癖になる『実山椒オイル』

2021.06.21

おうち時間を美味しくゆったり♪『旬の真蛸でもちもち鍋炊きおこわ』

2021.06.20

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

編集部おすすめ記事

2021.06.22

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2021.06.20

季節の手しごと『大葉ジェノベーゼ』

2021.06.20

夏を感じる!とっても美味しい『さっぱりチヂミ』

2021.06.19

ガーリック香る!『ホワイトポテトサラダ』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』