知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

食のコト 2019.07.17

はじめてのナチュラルフード『身近な食材を選ぶ心がけ』

LINEで送る
Pocket

私の住む北海道は広大な土地や環境を生かした大農業地域であり、たくさんの食料に恵まれている「日本の食料庫」です。
私はこの土地に生まれ、育ち、今も日々生活をしているわけですが、たべること研究家として歩き始めた今、この土地の素晴らしさを改めて感じ、水や食べ物、空気にすら親和性を感じている気がしています。

口にする食材は身近な土地で育ったものを選ぶ心がけ

人の身体と土地の関係は切り離せない為、その土地でその季節にできたものが身体に良いという「身土不二」という考え方があります。
鮮度や栄養価の面から考えてみても納得のできる部分を私なりに感じ、日頃から口にするものは、近隣または道産、国産のものを選ぶように心がけています。
また、産地の距離が離れれば離れる程、「フードマイレージ」や「ポストハーベスト」という不安が出てくるということも、より身近なものを選ぶという理由の一つとなっています。

フードマイレージとポストハーベストへの不安

フードマイレージとは食料重量に輸送距離を掛け合わせることで、その食料を輸送する際にどれほどの二酸化炭素を放出したかがわかるというものです。
日本は他国と比較すると極端にフードマイレージが大きいと言われています。
食料自給率の低い日本においてはその大部分を輸入に頼り、過剰な二酸化炭素の排出に加担し、環境に負担をかけているという現実。

昨今の異常気象の原因の一つである地球温暖化は深刻化していることが明らかである為、排出源の中でも最も急速に伸びていると言われる輸送時の排出量を削減することは重要な課題と言えるでしょう

また、一般的な輸入農産物においては日本へ運ぶ距離や時間を考慮して、ポストハーベスト処理(カビや腐敗を防ぐために薬剤を散布する処理のこと)への不安があります。
そしてさらに、日本へ着いた際には必ず植物防疫検査が行われ、対象害虫が見つかった場合にはガス室燻蒸を行うというのですから、私は積極的に選びたいとは思えません。
国内でもポストハーベスト処理が行われているものも一部あるそうなので、より安全を考える場合はオーガニックの物を選ぶことをお勧めします。

私達が食を選ぶという事は生きる事そのものに直結していることはもとより、環境や未来にまで繋がっているのだと日々感じています。
身土不二に基づいて極力身近で、極力ナチュラルフードな食材を選ぶことで、地球環境や未来を守る一端を担えるのであれば、微力ながらも正しい選択をし、次の世代にまで大切に受け継いでいきたいと私は思うのです。

記事/ハヤシユウコ

たべること研究家。 上級食育、食育アドバイザー、幼児食インストラクター、ナチュラルフードコーディネーターの資格を保持。 たべることを探求し、大切さを広げる活動を目的に2019年より「たべること、いきること taberuand」をスタートしたばかり。instagramにて日々の食などもupしています。

instagram

その他のおすすめ記事

環境にも身体にもやさしい『ナチュラルフード』のはじめかた

環境にも身体にもやさしい『ナチュラルフード』のはじめかた

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』