作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2019.08.13

お豆腐でヘルシーに♪『とうもろこしの白和え』・『とうもろこしの焼きコロッケ』

LINEで送る
Pocket

子どもの背丈を超えてすっくと伸びるとうもろこし。暑さに負けぬ夏の力強さを象徴するような野菜です。

とうもろこし畑

そして何より、甘くはじける果肉は子供から大人まで多くの人を魅了し、世界中で愛されています。人の数だけとうもろこしの記憶があると言っても過言では無いかもしれません。
私も、とうもろこしを食べると青と白の夏の空、麦わら帽子にセミの声、収穫する時のバキッという音まで思い出すのです。皆さんもとうもろこしを食べながら子供の頃の夏を思い起こしつつ、今の記憶を来年の夏に持って行って下さいね。

今日は、夏にさっぱり頂ける豆腐を使ったヘルシーな2品をご紹介します。

とうもろこしを収穫する様子

『とうもろこしの白和え』材料(作りやすい分量)

とうもろこしの白和え

とうもろこし

1本(半分をコロッケに使います)

枝豆

1袋(半量をコロッケに使います)

豆腐

300g

Aすりごま

大さじ2

A砂糖

大さじ1と1/2

A塩、薄口醤油

各小さじ1/2

『とうもろこしの白和え』作り方

1. とうもろこしは皮ごとレンジで5分加熱してそのまま冷まし、皮をむいたら包丁で実を削ります。茹でた枝豆はさやから出します。(ここでは半量を使います。)

2. すり鉢、もしくはボウルに豆腐をほぐしながら入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせます。最後にとうもろこしと枝豆の半量を混ぜ合わせたら完成です。

白和えが余ったら、お豆腐でふわっとヘルシーに手軽なコロッケを作りましょう♪

『とうもろこしの焼きコロッケ』 材料(作りやすい材料)

焼きコロッケ

とうもろこしの白和え

約半量

とうもろこし、枝豆

白和えで使わなかった半量

じゃがいも

3コ(約400g)

ベーコン

50g

白だし、水

各大さじ2

パン粉

大さじ6

大さじ1

『とうもろこしの焼きコロッケ』作り方

1. じゃがいもを洗って水気がついたままラップに包みます。500wのレンジで7~8分温めます。

ラップしたじゃがいも

2. 熱いうちにボウルに入れ皮をむいて潰します。最初、軽く表面を抑えると皮を取りやすいです。

レンジでチンしたじゃがいも

3. 2のボウルに食べやすく切ったベーコン、白和え、とうもろこし、枝豆、白だし、水をよく混ぜ合わせ、耐熱皿に入れます。

4. 上からパン粉と油を振りかけて、トースターで表面に焼き色が付くまで6分程焼いたら完成です♪

パン粉を全体にまぶす

お子様にもきっと喜ばれるヘルシーコロッケです。好みで出汁醤油を掛けても♪

ポイント

・耐熱皿は小さな容器に人数分入れてもOK。
・大きな耐熱皿に入れてトースターに入りきらない場合は、オーブン250度で約6分焼いてください。
・魚焼きグリルで焼くことも出来ます。焼き色が付くよう4~5分焼いて下さいね。

【調理時間】10分(白和え)

レシピ/ 大西 麻子

自然豊かな福井育ち。料理旅館で育った祖母の影響で幼児の頃から料理を始め、中学生になってからは家族の夕食を毎日作る大の料理好き。料理と暮らしを紹介したブログはランキング上位になり、わずか2年で出版に至る。4歳の息子と夫の3人暮らし。家族との暮らしを第一に、書籍や企業へのレシピ開発、写真提供をしている。現在、大好きな花や旅をテーマにした料理教室、ワークショップを計画中。

ブログ「さくらのおうちカフェ
Instagram

その他のおすすめ記事

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

夏こそ取りたい加熱トマト!今夜のメインに『出汁無し♪トマじゃが』

夏こそ取りたい加熱トマト!今夜のメインに『出汁無し♪トマじゃが』

沢山食べられる『ふりふり胡瓜』で数日分ごはん

沢山食べられる『ふりふり胡瓜』で数日分ごはん

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

煮込みいらずの『夏おでん』

煮込みいらずの『夏おでん』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』