知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

食のコト 2019.08.24

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-11. 夏にぴったりな汁物を

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
蒸し暑い日々ですが、皆さんは「水分補給」しっかりできていますか?

食事中の水分補給というと水やお茶等の飲料が思い浮かびますが、汁物も水分補給源になります。
汗をたくさんかくこの季節、からだの水分を補う一品を追加できると手軽に水分も栄養もとることができますね。
また、食欲が落ちてしまっている時でも汁物であればさらさらと口にしやすいことも。

しかし、暑さのあまり、あたたかい汁物には手が伸びにくいもの。
今回はそんな夏におすすめな汁物をご紹介します。

 

1.夏を味わうお味噌汁


冬に恋しくなるようなからだをあたためるお味噌汁ですが、具材次第で夏らしく変身します。
根菜が多く入っているイメージの豚汁は、根菜をトマトやオクラなどの夏野菜に。
お味噌汁に合わない?と思ってしまいがちなきゅうりやズッキーニも、実はとても出汁や味噌によく合います。
淡白な味なのでズッキーニは一度油でさっと炒めて。
きゅうりを使う際には、皮をむくことで気になる青臭ささがなくなります。

新しいものに挑戦せずとも、薬味を葱に加えて大葉やみょうがを入れるだけでも爽やかさを出すことができますよ。

 

2.ポタージュ

ポタージュと聞くと大変そう、難しそうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ブレンダーやミキサーがあれば意外と手軽に出来ます。
また、材料も基本となる野菜があればあとはお家にあるものでつくることができます。
レシピの多くは生クリームやバターを使用していますが、牛乳で代用することで少しあっさり目になり夏にも飲みやすくなりますよ。

ポタージュをつくる手順

1.野菜を加熱し、牛乳を加え、下味をつける
2.ミキサー等でなめらかにする
3.鍋に戻し、再度あたためて味をととのえる

たったこれだけで完成です!

野菜はとうもろこし・かぼちゃ・じゃがいもなど定番のものからごぼうやきのこ類等、お好きなお野菜でつくれます。
とろりとした食感と甘みがつくため、基本となる野菜に玉ねぎを加えるとよいでしょう。

また、あたたかいものはちょっと…という時はほんのひと手間で冷製ポタージュにしても。
その際、すべて完成してから冷やすと時間もかかってしまうのですが、はじめに加える牛乳を半量にし、ミキサーでなめらかにした後で残りの半量を加えると全体が少し冷めるのでそのまま冷蔵庫にいれることも可能になります。

また、電子レンジで野菜を加熱してしまえば、暑いこの時期、更にキッチンで暑い思いをしなくてもすみそうですね。

夏に汁物をつくること、口にすることを避けていた方もぜひ、夏らしい汁物でたっぷり水分補給をしてみてくださいね。

 

コラム/たみなと あやな
一歳の女の子の母。夫がサッカーに熱心に取り組んでいたこともあり、アスリートフードマイスター3級取得。一般企業退職後、今は資格取得の勉強中です。
栄養士の母の影響もあり、幼い頃から栄養を自然と気にかける暮らしを送ってきました。 豪華なものは作れなくても、“心も身体も幸せになれる食事”を目指し、日々ごはんづくりをしています。

 

その他のおすすめ記事

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-10. 意外なあのお野菜も。冷凍野菜、使ってみませんか?

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-10. 意外なあのお野菜も。冷凍野菜、使ってみませんか?

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-9.毎日とりたい”五色”を知っていますか?

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-9.毎日とりたい”五色”を知っていますか?-

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-8. あと一品に、バリエーション豊かな和え物はいかがですか?

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-8. あと一品に、バリエーション豊かな和え物はいかがですか?

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.09.10

簡単♪無添加の『手作り鮭フレーク』・『鮭と茗荷のちらし風混ぜご飯』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

2019.08.23

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

2019.08.20

思っているより簡単♪旬の太刀魚をさばいてみましょう

2019.08.20

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

2019.08.18

暑いからこそ、温活を『じゃがいものポタージュ』

2019.08.14

夏のデザート『とろ〜りマンゴープリン』

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

編集部おすすめ記事

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.06.13

料理によって使い分け!とろっと食欲そそる『とろみ素材』の特徴と原材料

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.10.15

作り置き常備菜シリーズ『秋刀魚の梅煮』

2017.05.30

『塩の味、違いを知れば料理はもっとおいしくなる!』~ソルトコーディネーターが教える使い分けのコツ~

2016.11.21

子ども好きなら手に職を『子育てに役立つ資格とは』

2017.12.26

HBで簡単ふわふわ!『チーズクリームのシナモンロール』

2015.08.08

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.13

必要なのは『人の話を聞き流すテクニック』

2018.01.24

『からだに優しい甘酒フレンチトースト』で朝から腸活するとイイコト