作るコト作るコト
料理 2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

あと数日で今年の8月も終わりを迎えようとしています。店頭で見かける食材も秋の気配を感じるものが少しずつ増え始めました。そんな中、6月から旬を迎えた茄子は今もツヤツヤと光りながらお店に並べられています。
 
茄子はご存知の通り夏野菜で旬は6月~9月。
ですが、実はこれから秋に向かって茄子の身が締まり食感も良くなり、味も凝縮されると言われています。真夏に沢山茄子を召し上がった方も、これから出回る茄子の違った美味しさをぜひ楽しんでください。

また、茄子はカロリーが低いのに体積が大きい食材です。
油との相性もとても良いのですが、吸収力もあり気付いたら高カロリーになっていた、なんてことも。

今回はあえて茄子を油で調理せず、同じようにカロリーが低く低糖質な高野豆腐を組み合わせたボリュームおかずをご紹介します。

畑で実る茄子

『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』材料(4人分)

カリカリ高野豆腐と茄子の中華風
<高野豆腐の唐揚げ>

高野豆腐

4コ

A醤油、酒 

各大さじ3

Aみりん

大さじ2

A顆粒鶏ガラスープ

小さじ2

片栗粉、揚げ油

各適量

<茄子のレンジ蒸し>

茄子

3本

B醤油 

大さじ3

B酢

大さじ2

Bごま油

大さじ1

Bいりごま

小さじ2

B砂糖

小さじ1

B生姜、にんにく(すりおろし) 

各小さじ1/2

『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』作り方

1. 茄子のヘタを取り、縦半分に切ってから縦に切り込みを入れます。切ったものから順に、変色を防ぐ為に水に浸します。

縦に細かく切り込みを入れる

2. 軽く水気をきった1を耐熱皿に並べ、ふんわりラップをしてレンジで4分加熱し余熱を取り冷蔵庫で冷やします。

ラップをして電子レンジへ

3. 高野豆腐を表示時間通り水に浸して柔らかくし、しっかり水を絞ります。これを6等分に手でちぎります。

高野豆腐を手でちぎる

4. Aを混ぜ合わせ、1を5分間浸して軽く絞り表面に片栗粉をまぶします。170度の油で表面をカラリと揚げます。

高野豆腐を調味料にくぐらせる

こんがり揚げた高野豆腐

5. 冷やした茄子を皿に並べ、高野豆腐のから揚げを盛りつけます。混ぜ合わせたBを、茄子めがけて回し掛けて召し上がれ。

円形に並べた茄子

上に高野豆腐を重ね、タレを回しかける

三つ葉を添えましたが、貝割菜や香菜、ミニトマト等冷蔵庫にあるものを彩りで飾って下さいね。

ポイント

・茄子はレンジで加熱した後、冷蔵庫へ入れる前にうちわで仰ぐなど早く余熱を取ると色鮮やかに仕上がります。
・高野豆腐は手でちぎると味が馴染み易く、見た目にも鶏の唐揚げのようになります。
・高野豆腐は調味料に浸し過ぎると味が濃くなるので注意してくださいね。
・高野豆腐の唐揚げはそのままおつまみにも♪トースターで温め直すとカラリと仕上がります。
・大人用に、Bに豆板醤を加えても。

【調理時間】20分

レシピ/ 大西 麻子

自然豊かな福井育ち。料理旅館で育った祖母の影響で幼児の頃から料理を始め、中学生になってからは家族の夕食を毎日作る大の料理好き。料理と暮らしを紹介したブログはランキング上位になり、わずか2年で出版に至る。4歳の息子と夫の3人暮らし。家族との暮らしを第一に、書籍や企業へのレシピ開発、写真提供をしている。現在、大好きな花や旅をテーマにした料理教室、ワークショップを計画中。

ブログ「さくらのおうちカフェ
Instagram

その他のおすすめ記事

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

お豆腐でヘルシーに♪『とうもろこしの白和え』・『とうもろこしの焼きコロッケ』

お豆腐でヘルシーに♪『とうもろこしの白和え』・『とうもろこしの焼きコロッケ』

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

夏こそ取りたい加熱トマト!今夜のメインに『出汁無し♪トマじゃが』

夏こそ取りたい加熱トマト!今夜のメインに『出汁無し♪トマじゃが』

沢山食べられる『ふりふり胡瓜』で数日分ごはん

沢山食べられる『ふりふり胡瓜』で数日分ごはん

コメント

人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

2021.05.30

食欲がない日でも食べやすい!黒七味香る『シソ醤油』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類