作るコト作るコト
料理 2018.12.10

おうちで簡単にサクサク食感を『いつもよりフリットを美味しくするコツ』

揚げたてのサクサクがたまらない揚げ物。ごはんの支度をしている時についつい揚げたてをつまみ食いしてしまったりしますよね。
今日は、お家で作る揚げ物を簡単にサクサクに仕上げるコツをご紹介します。

そのポイントは「マヨネーズ」。
てんぷら粉にプラスするだけで、いつもよりサクッとした仕上がりになります。
今回は長いもとアスパラガスのフリットをご紹介していますが、具材はお好きなものを選んでくださいね。

『フリット』材料(2人分)

長いも

5cm

アスパラ

4本

☆てんぷら粉

1/2カップ

☆マヨネーズ

大さじ2

☆牛乳

大さじ5

『フリット』作り方

1.アスパラは下の方3cmの皮をピーラーでむいておく。長いもは皮をむきスティック状に切っておく。
2.☆を全て混ぜ、アスパラと長いもをくぐらせ衣をつける。
3.180度に熱した油でキツネ色になるまで揚げたら完成。

『フリット』コツ・ポイント

お好みで塩などをつけてお召し上がりください。

レシピ/入江菜月
1991年7月16日生まれ。
「食を通して人をつなげたい!」をコンセプトに学生の頃から食イベントを主催。
カフェ、野菜レストランでの店長経験を経て、現在はレシピ開発、料理教室、やケータリングなど、料理家として活躍中。

irie_profile

その他のおすすめ記事

疲れたときに食べたい「牡蠣」『旨みたっぷりカキフライ』

疲れたときに食べたい「牡蠣」『旨みたっぷりカキフライ』

豚肉とマッシュポテトでつくる『コロトンカツ』

豚肉とマッシュポテトでつくる 家計にも優しい簡単『コロトンカツ』

圧力鍋が無くてもできる 炊飯器で『トロトロ牛すじ煮込み』

圧力鍋が無くてもできる 炊飯器で『トロトロ牛すじ煮込み』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2019.12.19

編集部おすすめ『冬が主役の「大根」を使ったお役立ちレシピまとめ』

2019.12.17

帰宅後すぐ完成♪10分で出来る『どっさりねぎの和え麺』

2019.12.13

大根で作るメインディッシュ「生姜とりそぼろあんかけ大根」

編集部おすすめ記事

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

2019.12.18

切って重ねるだけ!簡単クリスマスに『サンドチョコケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.12.27

はじめてのナチュラルフード『シンプルな生き方』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2017.06.24

産前産後はホクロやシミができやすい?『気をつけたい出産にまつわるお肌のコト』

2017.06.10

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2018.06.30

お掃除でもお風呂でも大活躍!『紅茶の出涸らしおすすめ活用法』