得するコト得するコト
まめ知識 2019.09.01

「二百十日」とは何の日?9月1日「防災の日」との関係は?

9月1日は「防災の日」です。企業や学校では、大規模な災害の発生を想定した防災訓練が行われるところもあるのではないでしょうか。防災の日は1960年(昭和35年)に制定されました。9月1日は1923年(大正12年)関東大震災が起きた日であり、台風シーズンを迎える「二百十日(にひゃくとおか)」に当たります。

 

二百十日の厄日とは?

「二百十日(にひゃくとおか)」は何を表す日にちか知っていますか?二百十日は、暦の雑節の一つで、立春から数えて210日目の日、現在の9月1日頃になります。「二百二十日(にひゃくはつか)」も立春から220日目の雑節。両日とも「嵐が来る日」「台風の得異日」という意味があります。夏の高気圧は次第に勢力を弱めていても、海水の温度がまだ高く、昔からこの時期には勢力が強い大型の台風が襲ってくることが多かったのです。
この頃は、稲が開花する農家の人々にとっては重要な時期です。過去の経験から台風が多い「二百十日」を厄日として警戒していました。厄日というのは、「荒れ日」のことで、天候の悪い日を言います。この時期に台風に襲われると、せっかく丹精に作ったお米が実らず凶作に見舞われることになります。

豊穣祈願を行う、旧暦8月1日の「八朔(はっさく)」と「二百十日」、「二百二十日」は「農家の三大厄日」としています。2019年は、
・八朔が、8月30日(金)
・二百十日は、9月1日(日)
・二百二十日は、9月11日(水)
こうして見ると、三大厄日の3日間は、日にちがとても近いですね。稲の被害を心配して、用心していた様子が伺えます。

 

二百十日の行事「風祭り」

台風の予報ができなかった時代、二百十日には、各地で風害から農作物を守る「風鎮め」の行事が行われていました。神さまに風が鎮まるように祈願する「風祭り」の儀礼が全国各地に残っています。
特に有名なのが、毎年9月1日~3日にかけて行われる富山県を代表する伝統行事、「越中八尾 おわら風の盆」です。風神を踊りと一緒に送り出すお祭りで、300年以上の歴史があります。

地方によっては、草刈に使う鎌が風の力を弱めると信じられていたことから、「風切り鎌」の風習も見られます。長野県諏訪神社には「薙鎌」(なぎがま)という神宝があり、それを立てて風祭りを行います。

 

二百十日には防災対策の見直しを


天気予報の技術が発達した現代でも、台風の怖ろしさは変わりませんね。大型の台風はライフラインや公共交通機関にも大きな影響を与え、私たちの生活は大混乱に陥ります。
二百十日の時期には台風に用心を重ねていた先人に倣い、どんな災害があるのか、津波など地域ならではの災害について認識を深め、防災対策を見直す機会にしたいですね。

記事/杉本雅美

日々の生活の中で、無理のない程度に四季の変化を感じ、ひと手間かけることを心がけて夫とふたりで暮らしています。フリーのライターとしてインタビューやイベントレポート、暮らしに関することなど、多様な情報をお届けしています。

 

その他のおすすめ記事

防災について考えてみよう『本当に必要な防災グッズってなんだろう?』

防災について考えてみよう『本当に必要な防災グッズってなんだろう?』

防災について考えてみよう『帰宅難民になってしまった時の備え』

防災について考えてみよう『帰宅難民になってしまった時の備え』

いざという時に役に立つ『防災ピクニックのススメ』

いざという時に役に立つ『防災ピクニックのススメ』

コメント

人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類