作るコト作るコト
料理 2019.09.20

濃厚しっとり!秋のおやつ『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』

朝晩とても涼しく 窓を開ければ虫の声。
残暑の中にも 秋の足音が聞こえるようになってきました。
“芋・栗・南瓜”という言葉があるように
秋は美味しいものがたくさんあるので、料理をするのも楽しいですよね。

秋の夜長に、旬の南瓜でお菓子を作ってみてはいかがでしょうか?
南瓜をふんだんに使用したパウンドケーキのご紹介です。
蒸かした南瓜をケーキに入れるとあら不思議
とってもしっとりした食感になるのです。

綺麗な緑色の皮も捨てるなんて勿体ない、刻んでケーキに入れましょう。
クリームチーズもプラスして、濃厚しっとり 贅沢な秋のケーキの完成です。
南瓜にはビタミン類、β-カロテン、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれているので、お子様のおやつにもぴったりです。
10月のハロウィンに作っても良いですね。
是非お試し下さい。

切り分けた南瓜とクリームチーズのケーキ

南瓜とクリームチーズのケーキ 盛り付け例

『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』材料(パウンド型20cm×10cm×5cm 1台分)

南瓜(皮つき、種を取り除いた状態)

250g

無塩バター

100g

てんさい糖

65g

薄力粉

180g

ベーキングパウダー

10g

アーモンドプードル

50g

2個

牛乳

大さじ2

クリームチーズ

80g

『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』作り方

1. 南瓜は種を取り除き、3cm角程度にカットする。

カットした南瓜

耐熱皿に入れ、600wの電子レンジで6分温め柔らかくする。
熱いうちに皮を取り除き、身はスプーンなどで潰す。皮は細かくカットする。

2. ボウルに2cm角にカットしたバター、てんさい糖を入れる。

カットしたバター、てんさい糖

下から湯煎を当て、バターが柔らかくなったら湯煎を外し、ホイッパーでよく混ぜる。

ホイッパーで混ぜたバターとてんさい糖

3. 卵を割り、2のボウルに卵黄、牛乳を加えよく混ぜる。
卵白は別のボウルに入れ、電動ホイッパーで泡立てメレンゲ状にする。

4. 3のボウル(卵黄生地)にふるった薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルを加え、ヘラで混ぜ合わせる。

5. メレンゲの半分を加え、ヘラで混ぜ合わせる。

メレンゲの半分を加え、ヘラで混ぜ合わせる。

残り半量も加え、下からすくうようにざっくり混ぜ合わせる。

潰した南瓜を加え混ぜ合わせる。

潰した南瓜を加え混ぜ合わせる。

細かくちぎったクリームチーズ、刻んだ南瓜の皮を加え、ざっくり混ぜ合わせる。

細かくちぎったクリームチーズ、刻んだ南瓜の皮を生地へ

6. オーブンを180℃に予熱する。
薄く油を塗った型に生地を入れ、180℃のオーブンで10分焼く。

真ん中にナイフで縦に線を入れ、再び180℃のオーブンで25~30分焼く。
焼き上がったら粗熱を取り、生地が冷めたら型から外して完成。

パウンドケーキ 完成形

『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』』ポイント

・てんさい糖とは、甜菜(サトウダイコン)から作られる砂糖のことです。
 上白糖と比べ、“身体を温める効果がある、腸内環境を整える天然のオリゴ糖が含まれる”等のメリットがあります。
 上白糖の味に慣れている方は、少し甘みが足りないと感じるかもしれません。その場合お好みで分量を調整して下さい。

レシピ/ akari

浦和「kurasu_life料理教室」主宰。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。instagram @kurasu_life には、家族のために作ったご飯、お菓子を投稿しています。

instagram

その他のおすすめ記事

冷凍パイシートで作る 旬のおやつ『無花果とヨーグルトのパイ』

冷凍パイシートで作る 旬のおやつ『無花果とヨーグルトのパイ』

夏の疲れた身体に効く「生姜鶏そぼろとしし唐のおにぎり」

夏の疲れた身体に効く「生姜鶏そぼろとしし唐のおにぎり」

秋鮭を美味しく食べよう『自家製・鮭の西京焼き』

秋鮭を美味しく食べよう『自家製・鮭の西京焼き』

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

HMで簡単に!真夏の南国風おやつ『パイナップルケーキ』

HMで簡単に!真夏の南国風おやつ『パイナップルケーキ』

コメント

人気の記事

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.21

フライパン1つあれば出来てしまう『スパニッシュオムレツの作り方』

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

編集部おすすめ記事

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.08.16

元美容部員が教える『シミをカバーするメイク方法』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2018.04.04

覚えておきたいおやつレシピ『ふんわりバナナシフォン』

2017.06.24

産前産後はホクロやシミができやすい?『気をつけたい出産にまつわるお肌のコト』

2018.06.30

お掃除でもお風呂でも大活躍!『紅茶の出涸らしおすすめ活用法』

2016.02.17

お皿に盛り付けていただく、可愛いくて贅沢な『変わり牛肉のしゃぶしゃぶ』