作るコト作るコト
料理 2019.11.12

フライパン1つで簡単に作れる『秋の鮭南蛮』

季節の移ろいを日々の暮らしの中で楽しむ。その方法は色々ありますが、いつものお料理に旬食材を取り入れることが最も簡単な方法の1つといえます。
いつもの、あの定番おかずを旬のもので作ってみたら…驚くほど美味しいお料理との出会いにもなるかもしれません。
今回は誰もが知っている人気メニュー「チキン南蛮」を、秋が旬の南瓜や蓮根、秋鮭で作ります。お肉はちょっと胃に堪えるなぁと感じている方にもぜひ作って頂きたい、絶品レシピです♪

『秋の鮭南蛮』

秋の鮭南蛮が盛り付けられている

『秋の鮭南蛮』材料(2人分)

・鮭(切り身)

2切れ

・南瓜

1/8個

・蓮根

250g

・油

大さじ4

・片栗粉

大さじ4

・醤油、みりん

各大さじ2

・砂糖、酢

各大さじ1

<タルタルソース>

・固ゆで卵(みじん切り)

2個分

・玉ねぎ(みじん切り)

1/4個

・マヨネーズ

大さじ2

・牛乳

小さじ2

・レモン(酢)

小さじ1

・塩コショウ

適量

『秋の鮭南蛮』作り方

1. 南瓜の皮を所々むき、2.5㎝各に切ります。耐熱容器に入れ軽く水洗いし、手で南瓜を押さえながら水切りします。水分がついたままふんわりラップをしたら、レンジで3分加熱します。軽く全体を混ぜ合わせ容器内の水分を絡めてからザルに上げ水切りします。

かぼちゃが角切りされてボールに入れられている

(↑注:写真は南瓜1/4個分です。4人分になります。)

2. 1をレンジで加熱している間に蓮根の皮をむき、縦に切ってから1㎝幅に切ります。1.同様にして水分がついたままラップをし、レンジで5分加熱します。塩小さじ1/3を加えて全体を混ぜ、1分程置いてからザルに上げ水気を拭きます。

蓮根がボールに入れられている

3. 2をレンジで過熱している間に、鮭に塩コショウを適量振り、1口大に切っておきます。

4. ポリ袋に片栗粉大さじ3を入れ、南瓜と蓮根を加え全体に片栗粉をまぶします。鮭にも片栗粉大さじ1をまぶします。

トレーの上に鮭の切り身が置かれている

ポリ袋で混ぜている

5. フライパンに油を入れ中火で熱し、4を並べ入れ、表面に焼き色を付けます。最後に余分な油をふき取ります。

フライパンで炒めている様子

6. 醤油、みりん、酢、砂糖を加えてフライパンを揺すりながら全体に絡めます。

タルタルソースの材料を混ぜ合わせ、6に添えたら完成です。お好みでレタスを添えて下さいね。

ポイント

・4人分にする場合は南京を1/4個にし、鮭を3~4切れにします。全ての材料を倍量にしなくとも、南京がボリュームを感じさせてくれるお料理です。
・直径27㎝のフライパンを使っています。もし食材を1度に並べ切らない場合は、半量を焼いて皿に取り出し、残りを焼きます。最後は全てをフライパンに戻して調味料を絡めます。
・南瓜は1/4個で売られていることが多いので、1/4個全てを加熱するならレンジで4分です。その後半量を鮭南蛮に、残りは潰してサラダにする等他の一品にご活用下さいね。

【調理時間】20分

レシピ/ 大西 麻子

自然豊かな福井育ち。料理旅館で育った祖母の影響で幼児の頃から料理を始め、中学生になってからは家族の夕食を毎日作る大の料理好き。料理と暮らしを紹介したブログはランキング上位になり、わずか2年で出版に至る。4歳の息子と夫の3人暮らし。家族との暮らしを第一に、書籍や企業へのレシピ開発、写真提供をしている。現在、大好きな花や旅をテーマにした料理教室、ワークショップを計画中。

ブログ「さくらのおうちカフェ
Instagram

その他のおすすめ記事

とろろだけじゃない!『長芋の皮ごとステーキ』&『長芋のジャーマンポテト』

とろろだけじゃない!『長芋の皮ごとステーキ』&『長芋のジャーマンポテト』

想像以上の美味しさ!揚げずに簡単『鶏からとさつまいものヤンニョムだれ』

想像以上の美味しさ!揚げずに簡単『鶏からとさつまいものヤンニョムだれ』

じっくり焼いてザックザク!『のり塩ベイクドポテト』

じっくり焼いてザックザク!『のり塩ベイクドポテト』

どちらがお好み?『ふわもち蓮根チヂミ』『サクサク蓮根ワンタン』

どちらがお好み?『ふわもち蓮根チヂミ』『サクサク蓮根ワンタン』

秋の定番の組み合わせをお子さまにも♪『イカと里芋ボール』

秋の定番の組み合わせをお子さまにも♪『イカと里芋ボール』

コメント

人気の記事

2020.08.08

贅沢にたっぷりと。冷やして絶品『桃のコンポート』

2020.08.08

夏の風物詩、花火。手軽に楽しめる「おもちゃ花火」の魅力とは?

2020.08.08

辛みと香味で食欲増進 『辛み香味肉なす』

2020.08.07

真っ赤に染まる彩りを楽しむ『赤大根の酢漬け~柚子風味〜』

2020.08.07

暑い日に食べたい!『トマトとフレッシュバジルのカプレーゼ風サラダ』

2020.08.06

夕飯の準備が面倒なときにおすすめ『彩り夏野菜のオーブン焼き』

2020.08.05

おうちで簡単!即席おやつ『片栗粉で作るわらびもち』

2020.08.05

子どもと一緒に♪ホットケーキミックスで簡単!『ブルーベリーケーキ』

2020.08.04

簡単なのにかわいく仕上がる 『まるごとパンプキンケーキ』

2020.08.04

旬の桃とモッツァレラチーズのかんたん『桃のカプレーゼ』

編集部おすすめ記事

2020.08.07

知っておくと普段の食事にも活かせるコト『熱中症に効果的な食べ物とは?』

2020.08.06

いつもの親子丼をパンとあわせてみませんか?『ふわとろたまごとトマトのサンド』

2020.08.05

おうちで簡単!即席おやつ『片栗粉で作るわらびもち』

2020.08.04

簡単なのにかわいく仕上がる 『まるごとパンプキンケーキ』

2020.08.03

切りもの少なめ!忙しい朝でも簡単にできる『ラタトゥイユ』

2020.08.03

五感で楽しむ、まるごとトウモロコシごはん

2020.08.02

ストレスとのヨガ的付き合い方

2020.08.01

グルテンフリー!米粉100%のスパイスと柑橘の香りが心地よい『キャロットケーキ』

2020.07.31

はじめてのナチュラルフード『私の夏の過ごし方』

2020.07.29

リモートワークのアップも久々の再会も堂々と!「ヨガ的美人」フェイスケア

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2019.08.07

材料2つでソースができる!『マカダミアナッツソースのパンケーキ』