作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2019.11.13

寒くなる季節に、身体の中から温まる栄養満点『スンドゥブチゲ』

LINEで送る
Pocket

だんだんと寒さが厳しくなってきましたね。
体が冷え、代謝が悪くなることで、冷え性の方は特に便秘になりやすい季節です。
そんな季節に、嬉しい整腸効果を期待できる食品が「キムチ」です。
キムチには乳酸菌が含まれていて、整腸効果が大きく期待できます。
そんなキムチを、寒い時期ですからお鍋で味わってみませんか?とても簡単にできて、体の中から温まる、スンドゥブチゲを作りましょう。

『スンドゥブチゲ』の材料(2人分)

キムチ

80g

お豆腐

約180g

豚バラ肉

100g

ニラ

1/2袋

めんつゆ

大さじ1

鶏ガラスープの素

5g

 

『スンドゥブチゲ』の作り方

1. お鍋に油をひき、一口大に切った豚バラ肉を並べる。

2. 1に一口大に切ったお豆腐、キムチをのせ、すべての調味料と水1カップを加え、ニラをのせて蓋をしめる。

3. 火にかけて沸騰させ、沸騰したら弱めの中火にし、5分間そのまま加熱して完成。

『スンドゥブチゲ』をおいしく作るポイント

・きのこやキャベツ、もやしなど、冷蔵庫に余っているお野菜を入れるのもおすすめです。
・〆にはチーズを足してお米を入れてリゾットにしたり、パスタを入れたり、洋風にアレンジすることもできますよ。

【調理時間】10分

 

レシピ/ 菅智香(かんともか)

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

その他のおすすめ記事

発酵の組み合わせで旨味アップ『発酵チゲ味噌鍋』

発酵の組み合わせで旨味アップ『発酵チゲ味噌鍋』

いつもの味噌汁が大変身『あさりとキムチのチゲ風味噌汁』

いつもの味噌汁が大変身『あさりとキムチのチゲ風味噌汁』

美味しい秋の味覚で風邪予防!冷たい常備菜『ナスとエリンギの生姜ポン酢和え』

美味しい秋の味覚で風邪予防!冷たい常備菜『ナスとエリンギの生姜ポン酢和え』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.12.08

冷蔵庫にあるもので作ろう『春巻き』

2019.11.24

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-18.こんな時なに食べる?〜冬の不調をやわらげる献立〜

2019.10.12

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-14. 改めて確認したい、調味料のコト②

2019.09.27

韓国風に簡単アレンジ!『キムチ肉じゃが』

2019.09.20

濃厚しっとり!秋のおやつ『南瓜とクリームチーズのパウンドケーキ』

2019.09.19

【食育のコト】新米を楽しもう!

2019.09.11

子どもに伝えたい昔おやつ『牛乳かりんとう』

2019.09.10

簡単♪無添加の『手作り鮭フレーク』・『鮭と茗荷のちらし風混ぜご飯』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

編集部おすすめ記事

2019.12.08

冷蔵庫にあるもので作ろう『春巻き』

2019.11.27

紅葉シーズン到来!紅葉を眺める時に「狩り」という言葉を使うのはなぜ?

2019.11.24

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-18.こんな時なに食べる?〜冬の不調をやわらげる献立〜

2019.10.12

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-14. 改めて確認したい、調味料のコト②

2019.09.13

冷凍パイシートで作る 旬のおやつ『無花果とヨーグルトのパイ』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

月間人気記事

2018.04.08

『米ぬかで美容習慣のススメ』〜美肌・美白を叶える7つのチカラ〜