作るコト作るコト
料理 2019.12.03

休日ランチはたっぷり旬野菜で♪『海老と小松菜のねぎ塩炒め丼』

12月に入り、何かと慌ただしくなる頃。
今年中に終えたいあんなことやこんなこと、週末に一気に済ませたいけれど家族の食事作りにも時間が取られてしまう…
そんな時は、パパッと作れて一皿でボリューム満点の丼がお勧めです。
旬の小松菜と葱をたっぷり使いきれる簡単レシピ♪平日は外食が多くなりがちな方にもお勧めの、優しい味わいです。ご飯にたっぷり掛けて、さあ召し上がれ♪

『海老と小松菜のねぎ塩炒め丼』

材料(2人分)

小松菜

1袋

白ねぎ

1本

むき海老

120g

生姜(すりおろし)、酒

各小さじ1

にんにく

1片

塩、片栗粉、ごま油

各適量

<合わせ調味料>

大さじ1

みりん

大さじ1/2

顆粒鶏がらスープ、塩

各小さじ1/2

作り方

・海老に、生姜、酒、片栗粉、各小さじ1をよく揉み込んで置きます。
・合わせ調味料に水150㏄を加えて混ぜ合わせておきます。

1.小松菜を3㎝長さに切ります。根元は縦に4等分にします。葱は白い部分をみじん切りに、緑の部分は細い輪切りにします。

↓ねぎは、半分の高さまで斜めに切り込みを入れ、転がして裏も同様に斜めに切り込みを入れます。

↓そして、端から縦に切ればみじん切りになります。

2.フライパンに食用油大さじ1(分量外)と縦半分に切ったにんにくを入れて弱火にかけます。にんにくの香りが立ってきたらにんにくを取り出します。そこへ白ねぎと塩少々を入れて焦がさないよう弱火で炒め、甘みを引き出します。

3.白ねぎがしんなりしたら、小松菜の茎と海老、塩少々を加えて中火で1分炒めます。

4.小松菜の葉と塩少々を入れて、さらに1分炒めます。そこへ合わせ調味料を加え入れ、煮立ったら葱の青い部分を乗せて弱火にし、3分加熱します。
その間に片栗粉と水、各小さじ2を合わせて、回し掛けてとろみを付けます。最後に必要に応じて塩で味を調えて下さい。

ごま油少々をざっと混ぜ合わせたら、温かいご飯にたっぷり掛けて召し上がれ♪

沢山の旬野菜を、ペロリと食べられてしまいます♪休日ランチに、ぜひお試し下さいね♪

ポイント

・にんにくはすりおろしタイプでも。その場合は小さじ1/3程度をねぎのみじん切りと同時に加えて下さい。
・野菜をフライパンに加える度に塩を加えるのは、野菜の水分を引き出す為です。野菜の水分で食材に火を通すようなイメージ。味付けの為ではないので、少量で十分。
・お子様にも食べやすい優しい味わいです。大人用には、最後にブラックペッパーをしっかり振ると美味しいですよ♪

【調理時間】15分

レシピ/ 大西 麻子

自然豊かな福井育ち。料理旅館で育った祖母の影響で幼児の頃から料理を始め、中学生になってからは家族の夕食を毎日作る大の料理好き。料理と暮らしを紹介したブログはランキング上位になり、わずか2年で出版に至る。4歳の息子と夫の3人暮らし。家族との暮らしを第一に、書籍や企業へのレシピ開発、写真提供をしている。現在、大好きな花や旅をテーマにした料理教室、ワークショップを計画中。

ブログ「さくらのおうちカフェ
Instagram

その他のおすすめ記事

驚くほど簡単で豪華に見える!北欧の家庭料理を日本の旬野菜で♪『南京とさつま芋の誘惑』

驚くほど簡単で豪華に見える!北欧の家庭料理を日本の旬野菜で♪『南京とさつま芋の誘惑』

野菜使い切りで同時に2品完成♪たっぷり野菜の『鮭と牡蠣の豆乳シチュー』『具沢山ミネストローネ』

野菜使い切りで同時に2品完成♪たっぷり野菜の『鮭と牡蠣の豆乳シチュー』『具沢山ミネストローネ』

フライパン1つで簡単に作れる『秋の鮭南蛮』

フライパン1つで簡単に作れる『秋の鮭南蛮』

とろろだけじゃない!『長芋の皮ごとステーキ』&『長芋のジャーマンポテト』

とろろだけじゃない!『長芋の皮ごとステーキ』&『長芋のジャーマンポテト』

想像以上の美味しさ!揚げずに簡単『鶏からとさつまいものヤンニョムだれ』

想像以上の美味しさ!揚げずに簡単『鶏からとさつまいものヤンニョムだれ』

コメント

人気の記事

2020.07.10

栄養たっぷりの夏野菜『ゴーヤの魅力と苦みを消す方法』

2020.07.10

切ったあとは小さな子どもにおまかせできる『ピーマンの明太子和え』

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.12

子どもに大人気!『茎ブロッコリーの肉巻き』

2020.07.10

心を無にして新たないっぽを『写経で静かに自分と向き合う』

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』