作るコト作るコト
料理 2019.12.06

クリスマスの食卓に!炊飯器で保温調理する『ローストビーフと付け合わせ野菜』

間もなく訪れる、みんなワクワク クリスマス!
クリスマスはお家で過ごすという方は、パーティーの料理は何にしよう・・と考える時間もうきうきして楽しいですよね。
今年は何を作るかお決まりでしょうか?
 

クリスマスのメイン料理の定番といえば“ローストビーフ”ですね。
しかしローストビーフは、お肉の火入れが難しい と感じたことはありませんか?
そんな方におススメしたいのがこちらのレシピ、炊飯器を使って作るローストビーフのご紹介です。
炊飯器の保温機能を使えば、誰でも簡単に綺麗なピンク色のローストビーフを作れます。
お肉だけでなく、付け合わせの野菜も一緒に作ってしまいましょう。
保温ボタンをぽちっと押してほったらかし、その間に他の料理の準備ができますね。
ワクワククリスマスパーティーのメインディッシュに是非作ってみて下さい。

 

炊飯器で作る『ローストビーフと付け合わせ野菜』の材料(2~3人分)

■ローストビーフ

・牛ももかたまり肉

400g程度

・塩、胡椒、乾燥ミックスハーブ

適量

・オリーブオイル

大さじ1

・すりおろしにんにく

1かけ分

■付け合わせ野菜

・じゃがいも(小)※50g 程度のもの

  4個

・パプリカ

1個

・アスパラ

4本

・オリーブオイル

大さじ1

・すりおろしにんにく

1かけ分

・塩

小さじ1/2

・胡椒

小さじ1/3

・乾燥ミックスハーブ

小さじ1/2

■ソース

☆玉ねぎ

1個

☆生姜

30g

☆酒

大さじ1

☆酢

大さじ1

☆みりん

大さじ2

☆醤油

大さじ2

■飾り用

・クレソン

お好みで

■必要な道具

・チャック付き保存袋(耐熱性のもの) Lサイズ

1枚

 

炊飯器で作る『ローストビーフと付け合わせ野菜』の作り方

1. 冷蔵庫から牛ももかたまり肉を取り出し、肉の全面に塩、胡椒、乾燥ミックスハーブをふって手で揉み込み、ラップをして常温で30分程置いておく。

 
2. その間にソースを作る。玉ねぎ、生姜は皮を剥いてすりおろす。

調味料を全て入れて混ぜ合わせておく。
 

3. 野菜を切る。アスパラは下の固い部分の皮を剥いて3等分の長さにカットする。
じゃがいもは皮を剥いて4等分にカットする。パプリカは種を取り除き、1.5cm幅にカットする。
 

4. 野菜を炒める。フライパンにオリーブオイルを熱し、すりおろしにんにくを入れる。
じゃがいもを入れ、蓋をして2分30秒炒める。(焦げないように時々ひっくり返す。)
アスパラ、パプリカを加え、蓋をしてさらに2分炒める。
塩、胡椒、乾燥ミックスハーブを入れ、混ぜ合わせて火を止める。

炒めた野菜は全てチャック付きの保存袋に入れておく。
 

5. フライパンを綺麗に拭き取り、オリーブオイルを熱し、すりおろしにんにくを入れる。
1の肉を入れ、全面焼き色をつける。

野菜の入ったチャック付き保存袋に肉を入れる。

 

6. 肉汁が残ったフライパンに2のソースを入れ火をつける。(弱火)
煮立ったら火を止め、保存袋の中に入れてチャックをして閉じる。

 

7. 沸騰した湯を炊飯器の3合の目盛りまで入れたら、6の保存袋を入れ、炊飯器の蓋を閉め保温ボタンを押して45分置く。(炊飯器の使用方法については、お持ちの炊飯器の取扱説明書に従ってください。)

 

8. 保存袋を取り出し、野菜を器に並べる。

肉を切り分けたら、野菜を盛り付けた器の真ん中に並べ、上からソースをかける。
仕上げにクレソンを飾って完成。


 

炊飯器で作る『ローストビーフと付け合わせ野菜』を美味しく作るポイント

・じゃがいもは火の通りをよくするため、他の野菜よりも長い時間(上記記載)蓋をして炒めて下さい。
・「保温」ボタンを押します。「炊飯」ボタンは決して押さないでください。
 

【調理時間 40分+保温時間45分】

レシピ/ akari

浦和「kurasu_life料理教室」主宰。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

instagram

その他のおすすめ記事

ふわっ!サクッ!ママの味「プレーンスコーン」

ふわっ!サクッ!ママの味「プレーンスコーン」

優しいお母さんの味「鶏ごぼうご飯」

優しいお母さんの味「鶏ごぼうご飯」

さつまいもとベーコンのパイシチュー

さつまいもとベーコンのパイシチュー

コメント

人気の記事

2021.05.12

コーヒ好きさんに贈りたい『コーヒービーンズクッキー』』

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

編集部おすすめ記事

2021.05.13

買ってきたお惣菜でも大丈夫『盛り付けで美味しく見せるコツ』

2021.05.12

ランチにもオススメ!醤油麹だけで簡単にできる『醤油麹牛丼』

2021.05.12

いつもの焼き鯖をかんたんアレンジ☆ハーブと柑橘でさっぱり!『鯖のオレンジオーブン焼き』

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』