知るコト知るコト
食のコト 2020.02.12

春の訪れを感じるフキノトウ、自宅で味わってみませんか

春の訪れを真っ先に教えてくれるフキノトウ、山菜の中では割と身近な存在ではないでしょうか。フキノトウのお料理といえば天ぷらが定番、でも実は、アク抜きをすれば天ぷら以外にもおひたしや炒め物としても食べることができます。春がくる少し前の今しか味わうことができない、この時期ならではの食べ物であるフキノトウ、今年は下処理方法をマスターしていろいろな調理方法で食べてみませんか。

フキノトウって何?

「これっくらいの、お弁当箱に♪」の歌にもでてくる、日本で昔から親しまれてきた「フキ」の蕾部分を「フキノトウ」と言い、山菜として食べられています。「フキノトウ」には独特の苦みと香りがあり、春が近づいていることを知らせてくれる食べ物として、昔から日本で親しまれています。

「フキノトウ」の食べ頃はとても早く、成長して蕾が開き、花が咲いてくると、もう苦みが強くなりすぎてしまい、美味しく食べることができません。ですので、「フキノトウ」を購入する際は大きすぎず、そして蕾が開いていないものを選ぶようにしましょう。

フキノトウの保存方法

フキノトウが手に入ったら、乾燥しないようビニール袋などに入れ、野菜室で保存してください。ただ、フキノトウは時間が経つにつれて、香りがどんどん弱くなってしまうので、なるべく早めに食べきるのがおすすめです。

フキノトウの洗い方

フキノトウは土のすぐ上にあり、それを収穫していますので、土やゴミがついていることが多くあり、下洗いが必要です。特別難しい工程はありませんので、気負いせず、読み進めていただけると嬉しいです。

<洗い方>
1.外側の1枚を取り除き、黒く変色している部分があれば切り落とす。
2.食べやすい大きさに切って、水につけてしばらく置いておく。
3.水が黒っぽくなってきたら水を取り替える。

一度包丁を入れたフキノトウはすぐに変色していくので、切ったものからどんどん水につけていくようにしてください。

フキノトウのアク抜き方法

フキノトウは天ぷら、おひたし、炒め物などのお料理に使うことができますが、フキノトウはアクが強く、天ぷら以外の方法で食べる場合はアク抜きが必要になります。

<アク抜き方法>
1.鍋いっぱいにお湯を沸かし、フキノトウを5分ほど茹でる。
2.冷水にあげ、一晩置いておく。

これだけでアク抜きが完了です。一晩置いておかないといけませんが、作業工程そのものは簡単ですよね。このままおひたしや炒め物に使ってください。

春が訪れる少し手前、この時期しか味わうことができないフキノトウ、
今年はいろいろな調理方法でフキノトウを味わいながら、温かい春の訪れを待ってみませんか。

記事/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

女性に必須の栄養素がたっぷり!ほうれん草を毎日食べよう

女性に必須の栄養素がたっぷり!ほうれん草を毎日食べよう

大豆を毎日食べよう!栄養満点常備菜「大豆の醤油漬け」

大豆を毎日食べよう!栄養満点常備菜「大豆の醤油漬け」

レンジでできる!ブロッコリーの下処理方法、見直してみませんか

レンジでできる!ブロッコリーの下処理方法、見直してみませんか

お正月だけじゃもったいない!栄養たっぷり「ゆり根」をもっと食べよう

お正月だけじゃもったいない!栄養たっぷり「ゆり根」をもっと食べよう

栄養満点の新しい野菜「プチヴェール」を食卓に取り入れよう

栄養満点の新しい野菜「プチヴェール」を食卓に取り入れよう

コメント

人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

2021.07.10

発酵食品で免疫力UP!第8弾『ズッキーニのオーブン焼き』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』