知るコト知るコト
食のコト 2020.03.27

山菜の王様、タラの芽で自宅山菜料理デビューしませんか。

山菜、食べていますか?山菜はお野菜と比べると圧倒的に、遠い存在ですよね。それもそのはず、「限られた場所で、限られた季節にしか採れず、収穫量も少ない」のが山菜です。だからこそ、現代においては季節を感じることができる貴重な存在でもあります。その貴重な山菜の中でも「タラの芽」は、山菜の王様とも言われていて、山菜の中ではアクが少なく、おひたし、和え物、天ぷらなど様々な料理で楽しむことができ、食卓に取り入れやすい山菜です。今年の春はタラの芽で、自宅で山菜料理デビューしてみませんか。

タラの芽の栄養


タラの芽にはたくさんの身体に嬉しい栄養が含まれています。その中でも注目したい栄養素はカリウム、ビタミンE、食物繊維です。

カリウム

カリウムには体内の余分な塩分を体の外に排出してくれる効果が期待できます。
身体がむくんだ状態は、血管やリンパが圧迫され、体のめぐりが悪くなってしまうのですが、カリウムを摂ることで、むくみを解消する効果が期待でき、その効果により、体のめぐりが良くなる期待できます。

ビタミンE

ビタミンEには強い抗酸化作用があります。老化の原因は「身体の酸化」と言われており、この酸化を防ぐ効果が期待できるので、アンチエイジングの期待ができる栄養素です。

食物繊維

タラの芽に含まれている食物繊維には、食物繊維は便通を良くする働きがあります。腸の環境は、肌と直結し、便通を良くすれば、美肌を手に入れることができます。しかし現代人は食物繊維の摂取が足りていないと言われており、腸環境が乱れている方も少なくありません。意識してしっかり食べるようにしたい栄養素です。

タラの芽の食べ頃

タラの芽は育ちすぎると苦みやえぐみが強くなりますので、あまり大きすぎないものを選ぶようにしましょう。5センチ前後を目安に選ぶのがおススメです。

タラの芽の下処理方法

タラの芽は様々なお料理に使えます。天ぷらにする場合は、下洗いだけで揚げていくことができますが、おひたしや和え物、炒め物の場合は下処理が必要になります。

下処理方法

①付け根の部分にあるハカマを切り落とし、根元の固い部分の皮を剥く。
②水を沸騰させて 2%ほどの塩を加える。
③3分ほど茹でて水に浸す。
これで下処理は完了です。ナムルや胡麻和え、肉巻きなど様々なお料理に使うことができますよ♪

タラの芽は身近なものではないですが、季節を感じ、味わうことができる山菜の一つです。今年は山菜の王様、タラの芽で自宅山菜料理を始めてみませんか。

記事/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

春の訪れを感じるフキノトウ、自宅で味わってみませんか

春の訪れを感じるフキノトウ、自宅で味わってみませんか data-src=

女性に必須の栄養素がたっぷり!ほうれん草を毎日食べよう

大豆を毎日食べよう!栄養満点常備菜「大豆の醤油漬け」

大豆を毎日食べよう!栄養満点常備菜「大豆の醤油漬け」

レンジでできる!ブロッコリーの下処理方法、見直してみませんか

レンジでできる!ブロッコリーの下処理方法、見直してみませんか

コメント

人気の記事

2021.10.17

お月見かんたんレシピ『里芋とかぼちゃのオーブン焼き』

2021.10.17

フライパンでザクッ!と簡単ヘルシー『たっぷりキャベツとサーモンバーグ』

2021.10.12

新米の季節に『食べる玉ねぎ』

2021.10.12

サクサク食感がおいしい♪手軽に作れる『サクサク長芋ピザ』

2021.10.10

旬のフルーツをサラダで味わおう『白ぶどうとフェタチーズのサラダ』

2021.10.06

昔ながらのやさしいおやつ『さつまいもチップス』

2021.10.02

ほっこり優しい味『バターナッツかぼちゃのスープ』

2021.09.29

体ぽかぽか!『麹甘酒のホットレモネード』

2021.09.29

秋のやさしい手仕事『栗の渋皮煮』

2021.09.27

HMでコーンウインナーの『御馳走ちぎりパン』

編集部おすすめ記事

2021.10.17

かぼちゃの濃厚な味わいを楽しむ『バターナッツの豆乳スープ』

2021.10.17

季節のお手軽保存食『セミドライ柿』

2021.10.16

旨味凝縮!おつまみにおすすめ『マッシュルームのワイン蒸し』

2021.10.15

Trick or Treat の本当の意味知ってる?『ハロウィンの由来と伝統スイーツ』

2021.10.15

『胃腸いたわりごはん』心も身体もほっこり温まる蓮根のすり流し汁

2021.10.13

材料2つ!子供にも人気!揚げずに簡単『鶏と里芋の磯辺揚げ』

2021.10.11

寒い日にもぽかぽか温まる『舞茸とふわふわ卵の塩麹餡かけどんぶり』

2021.10.10

発酵食品で免疫力UP!第11弾『卵とクリームチーズの味噌漬け』

2021.10.08

具沢山で食べ応え抜群!やさしい味の『豆乳おみそ汁』

2021.10.04

酸味+辛味で身体の芯からぽっかぽか!舞茸香る『秋の酸辣チゲ鍋』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2020.10.19

やっぱり栗は旬の時期に!栗をたっぷり使った『栗バター』

2021.09.18

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.11.21

【開催レポート】牛乳パックでつくって遊ぼう!ハロウィンバッグ