知るコト知るコト
食のコト 2020.04.22

スナックのような食感!?スナップエンドウの歯ごたえを楽しもう

ここ数年で定着しつつある春のお野菜、スナップエンドウ。下処理さえすれば炒める、煮込むなど一手間加えることなく食べることができ、その便利さからお弁当のおかずとしても定着しつつあります。このスナップエンドウ、最大の特徴はパリッとした鞘(さや)の食感!この春はスナップエンドウの下処理をマスターし、自宅で歯ごたえのある、美味しいスナップエンドウを食べませんか?

スナップエンドウって何?


スナップエンドウはグリーンピースを品種改良したものです。グリーンピースは豆が成長して大きくなると鞘(さや)が固くなってしまい、鞘を食べることはできなくなりますが、スナップエンドウは成長しても鞘が硬くならないので、丸ごと食べることができ、これがスナップエンドウの最大の特徴です。

スナップエンドウの栄養

スナップエンドウにはたくさんの栄養素が含まれていますが、その中でもβカロテン、ビタミンK、カリウムが豊富に含まれています。

βカロテン

粘膜を保護する効果あり、風邪予防などに効果を発揮してくれます。また、髪の毛を美しく健康に保つ効果、肌を健康に維持する効果も期待ですることができ、美容を気にしている方にも積極的にとっていきたい栄養素です。

ビタミンK

骨をつくってくれるカルシウムを骨に沈着させ、骨の形成を促す効果があり、成長期のお子さんや骨粗鬆症などが心配な方に意識して摂取していただきたい栄養素です。

カリウム

カリウムにはナトリウム(塩分)を身体の外に出してくれる利尿作用があり、体内の水分調整を手助けしてくれて、むくみの解消が期待できます。

スナップエンドウの選び方

スナップエンドウは下茹でしたものを調理することなくそのまま食べることが多いため、新鮮なものとそうでないもので、だいぶ味が変わってきます。

ですので、なるべく新鮮なものを選びましょう。新鮮なスナップエンドウは実がしっかりつまっているので、さやがふっくらとしていて厚みがあります。また、ヘタの部分鮮やかな緑色のものを選ぶようにしましょう。

スナップエンドウの下処理

スナップエンドウは下茹でが必要なお野菜です。歯ごたえがとても大切ですので、茹で過ぎないように気を付けて下処理をしましょう。

①ヘタの部分を一度折り曲げて戻し、ヘタの部分を指でつまんで先端に向かって
ゆっくり下げていく。
(こうすると、ヘタと両側の筋を一緒に取ることができます)
②鍋に湯を沸かし、塩を加えて、①を入れて2分ほど加熱したら、湯切りをして冷水にさらして水切りをする。

「冷水にさらす」という一手間を加えることで、スナップエンドウをより色鮮やかに仕上げることができますよ。

春の味「スナップエンドウ」を楽しもう

スナップエンドウは「食感が命!」と言っても過言ではありません。茹ですぎに注意し、スナップエンドウならではのパリっとした食感を自宅で是非味わってみてください。

記事/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

今が旬!「魚」に「春」、「鰆(さわら)」を自宅で料理してみよう

今が旬!「魚」に「春」、「鰆(さわら)」を自宅で料理してみよう

山菜の王様、タラの芽で自宅山菜料理デビューしませんか。

山菜の王様、タラの芽で自宅山菜料理デビューしませんか。

オーブンの力で失敗知らず、子供が大好き「オーブン焼きバットハンバーグ」

オーブンの力で失敗知らず、子供が大好き「オーブン焼きバットハンバーグ」

春だけの特別な味!生のグリーンピースを味わおう

春だけの特別な味!生のグリーンピースを味わおう

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

コメント

人気の記事

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

栄養がかたよりがちなトースト『納豆マヨチーズトースト』

2020.07.02

下茹でなし!!香ばしい香りの『バター醤油焼きとうもろこし』

2020.07.01

あんこのカップケーキ!?簡単和菓子の『浮き島』を作ろう

2020.06.30

夏野菜と香味野菜がたっぷり『山形の郷土料理「だし」をつくってみよう』

2020.06.28

まろやかな辛さがクセになる 毎日食べたい『アボカドとキムチの韓国風納豆ごはん』

2020.06.28

包丁をつかわずにできる 『人参とツナのさっぱりサラダ』

2020.06.25

ワインに合わせたいおばんざい『ザワークラウト』

編集部おすすめ記事

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2020.06.26

ママは嬉しい!子どもは楽しい!『家事に巻き込み育児のすすめ』

2020.06.26

美脚を目指す!むくみとさよなら『ふくらはぎのセルフマッサージ』

2020.06.22

食べる手が止まらない!台湾の煮込みお肉ご飯『ルーローハン』

2020.06.18

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』1.梅雨でもからだの中は快適!を叶えてくれるたべもの。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』