得するコト得するコト
まめ知識 2015.11.29

身体の調子に合わせて選ぶ習慣 疲れが溜まっているときにおすすめの下着

疲れが溜まっているとき、皆さんはどうしていますか。
アロマをたいたり、お風呂にゆっくり入ったり、甘いものを食べたり。

様々な方法がありますが、疲れたときに合わせた「下着」の選び方をご存知ですか。
疲れを癒す手助けをしてくれますよ。

就寝前

疲れたときは、身体をゆっくり休めるために、たっぷりと睡眠をとることが大切ですよね。
そのために身体の状態に合わせた下着を選ぶことが出来ると、より一層休息効果が高まります。
そんなときの下着のポイントは2つ。

1.肌触りのやさしい、ゆったりしたものを選ぶ
2.いつものようにショーツを履かなくても大丈夫

身体をしめつけそうなものを避けるのがポイント。とにかく解放してあげましょう。
その代わり、腹巻やレッグウォーマー等でお腹や脚は冷やさないようにしてくださいね。
あとはロング丈のネグリジェやバスローブを羽織るだけで大丈夫です。

shitagi_re

外出時

胸まわり・背中まわりをリラックスさせてあげることが大切です。

1.ノーブラデーにする
これはもう、思い切って自分を許してあげるということです。
2.ノンワイヤーブラにする

しっかりワイヤーはある程度の締めつけ感があり気持ちが引き締まりますが、疲れている時くらい見えない部分は少しリラックスした方が良いと思います。

最近はとてもファッショナブルで、お洒落なノンワイヤーブラが山ほど出ています。
私も疲れたなぁという日は、身体のラインが出にくい服装にし、下着は美しいレースのノンワイヤーブラを身に着けて楽しんでいます。

素材は下記のようなものだと更に理想的ですよ。

・モダール・・・パルプ原料の天然繊維でやわらかい
・シルク・・・・天然アミノ酸の力で疲労を緩和してくれる

shitagi_2_re
http://cristinasagnier.tumblr.com/より

一番最初に肌に触れるのは「下着」。
ぜひ自分の身体の声を聞いてあげるきっかけにしてみてください。

文/ランジェリープロデューサー 小柴麻梨

プロフィール

美大・ジュエリー専門学校卒業後、WEBデザイナーを経てWEBクリエイティブディレクターとして9年程働く。
その後3年程エステサロンにてセラピスト・副店長 兼ランジェリー部署担当者を務める。
現在「LINGERIE ART」というランジェリーコンテンツ事業を立ち上げ、ランジェリーPR/クリエイティブ制作(撮影・映像など)、イベント
を行っている。

mari_profile

LINGERIE ARTホームページ
LINGERIE ART Facebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.22

ミキサーで混ぜて焼くだけ!『ブルーベリーヨーグルトケーキ』

2021.06.21

さわやかな辛みが癖になる『実山椒オイル』

2021.06.21

おうち時間を美味しくゆったり♪『旬の真蛸でもちもち鍋炊きおこわ』

2021.06.20

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

編集部おすすめ記事

2021.06.22

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2021.06.20

季節の手しごと『大葉ジェノベーゼ』

2021.06.20

夏を感じる!とっても美味しい『さっぱりチヂミ』

2021.06.19

ガーリック香る!『ホワイトポテトサラダ』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』