知るコト知るコト
食のコト 2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

私たち日本人にとって馴染み深い「みょうが」。みょうがには旬が2回あり、6月~8月に出回るみょうがは「夏みょうが」と言われ、少し小ぶりのサイズですが、8月~10月に出回るみょうが、「秋みょうが」は大きめで色もとても鮮やかです。今回はみょうがの基本的な下処理方法をご紹介いたします。自宅でより美味しく、「みょうが」をいただきましょう。

「みょうが」の栄養

みょうがはその独特の香りが特徴で、薬味として使われることが多い食べ物です。このみょうがの香りの成分はアルファピネンといわれているもので、このアルファピネンは食欲増進、消化促進、血行促進、発汗作用といった、夏の疲れた身体に嬉しい効果が期待できます。

「みょうが」の選び方と保存方法

新鮮で美味しいみょうがを選ぶポイントは3点あります。
まず、「傷がついていないもの」、「つぼみが見えていないもの」、そして「中身がよくつまっているもの」です。

と言っても、みょうがを手に入れる際は、大抵スーパーでパック詰めされていて確認しづらいかと思います。そのような場合は、キズがついていないか確認し、根元がふっくらしているものを選ぶようにしましょう。

買ってきたみょうがは水をはったタッパーに入れ冷蔵庫に保存するのがおススメです。水は1日1回の頻度で取り替えます。少し手間がかかりますが、こうすることで、雑菌の繁殖を防ぐことができ、新鮮な状態を保つことができますよ。

「みょうが」の洗い方

みょうがは汚れがあることが少なくないので、調理する前の「洗い」が大切です。

<みょうがの洗い方>

①穂先の部分についている泥を、洗い流す。
②表面がつやつやとしている部分が表に出るまで剥く。
③黒ずんでいる部分や変色している部分があれば切り落とす。

これでみょうがの洗いは完了です。

「みょうが」を生で食べる場合の下処理方法

みょうがを生で食べる場合には洗った後に、アク抜きが必要になります。

<みょうがのアク抜き方法>

①みょうがの付け根より下の部分を数ミリ切り落とし、使う形に切り落とす。
②氷水に30秒程度つけ、ザルにあげて水気をふきとる。

このアク抜きの作業を行うことで、アクが抜けるだけでなく、歯ごたえが良くなり、色もキレイにでてきます。ただ、氷水に長くつけてしまうと、せっかくの風味もとんでしまいますので、手早く下処理するようにしてください。

日本人にとって馴染み深い「みょうが」、正しい下処理方法をマスターして、より美味しくいただきましょう。

レシピ/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

栄養満点インゲンの旬がきた!正しい下処理で美味しく食べよう

栄養満点インゲンの旬がきた!正しい下処理で美味しく食べよう

サラダから炒め物、煮ものまで!万能野菜「ハヤトウリ」を食べてみよう

サラダから炒め物、煮ものまで!万能野菜「ハヤトウリ」を食べてみよう

さっぱり美味しい夏の常備菜『ズッキーニとじゃがいもの醤油マリネ』

さっぱり美味しい夏の常備菜『ズッキーニとじゃがいもの醤油マリネ』

薄く叩いてカリカリ食感♪鶏むね肉で「台湾風唐揚げ」

薄く叩いてカリカリ食感♪鶏むね肉で「台湾風唐揚げ」

夏がきた!枝豆の茹で方をマスターして、ビールと美味しくいただこう!

夏がきた!枝豆の茹で方をマスターして、ビールと美味しくいただこう!

コメント

人気の記事

2020.10.25

あまじょっぱいてりやきに黄身がとろ~り『お月見ばーぐ』

2020.10.23

保存食のある暮らし~りんごの皮と芯も無駄なく活用!!エコでおしゃれな保存食『林檎のジェリー』

2020.10.21

お弁当にもおやつにも!ひんやり甘酸っぱい『サツマイモの檸檬煮』

2020.10.20

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

2020.10.19

置いとくことでより美味しくなる常備菜『ナスとホタテの南蛮漬け』

2020.10.19

ごぼうが持つパワーとは?!『知って得するごぼうの成分と保存方法』

2020.10.19

やっぱり栗は旬の時期に!栗をたっぷり使った『栗バター』

2020.10.17

覚えておきたいおやつレシピ『バナナキャラメルマフィン』

2020.10.17

うつ病も食事で改善できる 『栄養士おすすめの食材&レシピと食事のポイント』

2020.10.16

【秋の味覚シリーズ】おすすめ!「さつまいも」を使ったレシピまとめ

編集部おすすめ記事

2020.10.24

手軽で簡単!美味しく健康になれちゃう『煎り玄米』とアレンジレシピ

2020.10.23

ゆでっぱなしで美味しさバツグン『ゆで栗』

2020.10.22

おうちで手づくり『基本のシュウマイ』

2020.10.22

【秋の味覚シリーズ】おすすめ!「かぼちゃ」を使ったレシピまとめ

2020.10.21

白、赤、あやめ色…『彩り豊かなかぶでワインパーティーを盛り上げよう』

2020.10.20

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

2020.10.20

手抜きなのにしっかりおつまみ『じゃがいもの鯖味噌炒め』

2020.10.18

お疲れの時に!漬けておいて焼くだけ『鶏肉の塩麹焼き』

2020.10.18

【七十二侯のコト】蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)

2020.10.17

ごはんが進みすぎる!『秋刀魚の三升漬け焼き』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.27

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう