知るコト知るコト
まめ知識 2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

食卓からはじまる、やさしくていねいな暮らし。
そんな暮らしの中で大切にしたいのが「季節のこと」。
ケノコトでは、七十二侯に沿ったていねいな暮らしをご紹介します。

二十四節気『秋分』

二十四節気の第16番目の節気である「秋分」。秋分は、9月22日~10月7日頃を言います。

昼と夜の長さがほぼ同じになり、この日を境にだんだんと夜が長くなっていきます。秋分の頃から11月7日の立春までを「秋の夜長」と言い、『虫の声』という童謡のなかにも出てきていますよね。皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

長くなった夜に読書をしたり、趣味を楽しんだりとゆったりとした時間を過ごしてみるのもいいですね。

9月22日は「秋分の日」。日本の国民の祝日の一つです。この日は「亡くなった人を偲ぶ日」として、先祖の墓参りをする習慣があります。仏教の世界では、太陽が真東から昇り真西に沈む秋分の日はあの世とこの世が最も通じやすい日と考えられています。お盆はご先祖様があの世からこの世に戻ってくるとき、秋分の日はあの世にいながらも、この世と一番近いときですね。

また、秋分の日を中心とした一週間が「秋のお彼岸」です。お彼岸といえば「彼岸花」。お彼岸の時期に合わせたように咲くことから「彼岸花」と呼ばれるようになりました。曼殊沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれ、サンスクリット語では「天界に咲く花」の意味を持ちます。

夏の暑さも和らぎ涼しさが感じられる季節、彼岸花を見ながらご先祖様に感謝する気持ちで家族みんなでお参りに出かけてみませんか。

七十二侯『雷乃収声』

初侯(9月22日~9月27日頃)雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

春から夏にかけて鳴り響いた雷が収まる頃が「雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)」。そういえば、夏は雷多かったかも、と感じませんか?昔の人は、夏の稲妻が稲を実らせると考えていました。そのため、稲妻が収まるころには稲もしっかり実り、収穫時期がやってきます。

そして、空を見上げるとモコモコとした鱗雲(うろこぐも)があらわれます。「暑さ寒さも彼岸まで」といった慣用句のように、夏の暑さも落ち着き、過ごしやすい秋の気候へとうつり変わっていきます。

『秋分』の旬

松茸

「茸の王様」である松茸。スーパーに松茸が並びだすと、秋を感じますよね。おすすめは松茸ごはん!松茸は過熱をしすぎると香りが飛んでしまうので、炊きあがる直前に入れてくださいね。

花梨

のど飴で「花梨(かりん)味」という表示をよく見ませんか?花梨には咳止めや利尿作用があります。ぜひ食卓に取り入れてみてください。

お手頃価格で調理方法も豊富な鯖(さば)。新鮮な鯖は、青光りしており身は硬くしまっています。血液をサラサラにする効果もあるので、塩焼きやみそ煮など、さまざまな味を楽しんでください。

編集部がえらんだ『「鯖」のお役立ちおすすめレシピ集』

編集部がえらんだ『「鯖」のお役立ちおすすめレシピ集』

缶詰を入れて炊くだけ『旨みたっぷりさばの味噌煮の炊き込みご飯』

缶詰を入れて炊くだけ『旨みたっぷりさばの味噌煮の炊き込みご飯』

おはぎ

秋分の日といえば、おはぎ。大人気の甘味の一つです。今年の秋は、お家で手作りおはぎもいいですね。

秋のお彼岸に『手づくりおはぎ』

秋のお彼岸に『手づくりおはぎ』

思わずにっこり!『プチプチ玄米の栗あんおはぎ』

思わずにっこり!『プチプチ玄米の栗あんおはぎ』

コメント

人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

2021.07.10

発酵食品で免疫力UP!第8弾『ズッキーニのオーブン焼き』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』