知るコト知るコト
食のコト 2020.11.16

ねっとり美味しい秋の味覚「銀杏」、自宅で気軽に味わおう

すっかり紅葉がすすみ、肌寒い日が続くようになりましたね。この季節が旬といえば「銀杏」。銀杏は秋に黄色く色づくイチョウの実で、ねっとりとした食感と独特の風味をもつ秋の味覚の一つです。銀杏は身近な食べ物というわけではないので、「自宅で下処理」というと身構えてしまうかもしれませんが、実は簡単な下処理だけで食べることができます。今年は自宅で、この季節ならではの味覚「銀杏」を味わってみませんか。

銀杏の栄養

銀杏はイチョウの木の実です。他の木の実と比べると、糖質やカロテンが多く含まれており、また、ビタミンCも多く含んでいるので、風邪をひきやすくなるこの時期に嬉しい食材です。

ただ、銀杏にはメチルピリドキシンという成分が含まれていて、大量に食べるとビタミンB6欠乏になり、麻痺や嘔吐といった症状を起こす可能性がありますので、食べ過ぎには注意しましょう。また、小さいお子さんには与えないようにしましょう。

銀杏の選び方と保存方法

スーパーで売っているものは殻の表面が白いものを選ぶようにし、振って音がするものは避けるようにしましょう。
購入した後は、紙袋などに入れて冷蔵庫の野菜室にいれておけば数か月保存することが可能です。また、下処理後の薄皮を取り除いたものであれば冷凍保存することもできます。

銀杏の下処理方法

銀杏の下処理、実はそこまで難しい工程はありません。特別な器具も必要ないので、気軽にチャレンジしてみてください。

銀杏の基本の下処理

(1)銀杏の線が入っている部分を横に向け、キッチンバサミの持ち手部分ではさみ、殻を割る。
(2)フライパンに(1)と隠れる程度の水と塩を加えて加熱する。
(3)上から押さえながらコロコロと転がしていく。
(4)薄皮が剥がれて透明感が出てきたら水に移す。

これで下処理は完了です。少量を手軽に食べたい時は、電子レンジを使って下処理を済ませる方法もあります。

銀杏の電子レンジを使った下処理

(1)紙袋に銀杏を入れる。
(2)袋の口を折り曲げ、電子レンジで1分ほど加熱する。
(3)殻に入った亀裂から殻をむく。

亀裂が入っていないものは様子を見ながらレンジ加熱を再度するようにしてください。電子レンジで加熱した銀杏は熱くなっているので、火傷には充分注意してくださいね。

秋ならではの美味しい味覚「銀杏」、今年は自分に合った下処理法で、自宅で美味しく味わってみませんか。

レシピ/菅 智香

育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

instagram

 

その他のおすすめ記事

置いとくことでより美味しくなる常備菜『ナスとホタテの南蛮漬け』

置いとくことでより美味しくなる常備菜『ナスとホタテの南蛮漬け』

今が旬の「くるみ」!今年は「殻付きくるみ」を自分で炒ってみませんか。

今が旬の「くるみ」!今年は「殻付きくるみ」を自分で炒ってみませんか。

しいたけが旬!基本の下処理をマスターしてもっと美味しく味わおう!

しいたけが旬!基本の下処理をマスターしてもっと美味しく味わおう!

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

生でも食べられるマッシュルームを取り入れて、食べ過ぎ「食欲の秋」を乗り切ろう

生でも食べられるマッシュルームを取り入れて、食べ過ぎ「食欲の秋」を乗り切ろう

コメント

人気の記事

2021.01.24

一度はチャレンジ!ジューシー『自家製ソーセージ』

2021.01.21

甘くてほろ苦い美味しさがたまらない『タルトタタン』

2021.01.21

色を暮らしに活用しよう『安らぎカラー”緑色”がもつ秘密ゴト』

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

編集部おすすめ記事

2021.01.23

二十日正月は正月期間の終わり

2021.01.23

はじめてのナチュラルフード『新年を迎えて~出汁活をしよう~』

2021.01.22

白菜の甘みを味わおう!『焼きロール白菜』

2021.01.22

簡単なのに豪華‼『アボカドサーモンのチコリボード』

2021.01.22

冬土用入りで体のメンテナンスを

2021.01.21

ホッと美味しい!『大根とつくねの食べるスープ』

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.25

暮らしに一手間『自家製中濃ソース』