作るコト作るコト
料理 2015.12.06

麹パワーが素材の甘味をぐっと引き出す 鳴門金時の塩麹サラダ

塩麹。万能調味料として数年前にブームになったので使ったことがある方も多いのではないでしょうか。
お肉を漬けこめば酵素の働きで素材をふっくら柔らかくしてくれ、またお野菜に使えば素材のもつ甘味や旨味を引き出してくれる効果もある日本ならではの優秀な調味料です。
今回は普段使うマヨネーズの半量を塩麹に変えて、さつま芋の中でも糖度が高めの鳴門金時をサラダ仕立てにしました。レンジでチンして和えるだけの時短レシピ。ぜひ作ってみてください。

satumaimo_2_re

材料(4~5人分)

さつま芋(鳴門金時)・・300g
☆塩麹・・・・・・・・・大さじ3
☆マヨネーズ・・・・・・大さじ3
☆酢・・・・・・・・・・大さじ1
☆砂糖・・・・・・・・・大さじ1
☆胡椒・・・・・・・・・適宜

作り方

1.さつま芋は厚さ1cm程度の輪切りにして水に浸しておく。
2.水を軽く切ったさつま芋を耐熱容器に入れてふんわりラップをかけ、500ワットで10分加熱する。
3.ボウルで☆の材料を混ぜておき、加熱した(2)のさつま芋と和えて冷蔵庫で冷やして完成。
satumaimo_re

コツ・ポイント

鳴門金時はスーパーでは「里むすめ」という名前で売られていることもあります。細くて短めのサイズを選ぶと皮ごと輪切りにできて崩れにくく調理しやすいですよ。

レシピ/煮炊きや おわん 渡部さやか
煮炊きや おわんホームページ
煮炊きや おわん
日本橋茅場町にある、おばんざいとおでんを主とした10席の小さなお店。

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.22

紫芋パウダーで簡単!『紫芋のプリン』

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

編集部おすすめ記事

2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

2020.09.22

塩焼きだけじゃない!さんまのアレンジレシピ「さんまと舞茸の和風パスタ」

2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』