作るコト作るコト
料理 2020.11.22

とろっと美味しい!秋に食べたい『里芋コロッケ』

とろっとした食感で美味しい里芋。煮ものや汁物に大活躍する里芋をコロッケにしました。外はサクッと、中はとろっとした食感でご飯がすすみます。里芋にひき肉、玉ねぎを使ったシンプルで冷めても美味しい一品です。

『里芋コロッケ』材料(4人分)

里芋

12個(約400g)

玉ねぎ

中1個(約200g)

ひき肉

200g

塩コショウ

少々

小麦粉

適量

1個

パン粉

適量

揚げ油

適量

『里芋コロッケ』作り方

1.里芋をよく洗い、耐熱容器に入れて600wで10分加熱する。

2.玉ねぎをみじん切りにし、熱したフライパンにひき肉と一緒に炒める。塩コショウで味をととのえる。

3.加熱した里芋を温かいうちに皮をむく。ボールに入れてマッシャーでつぶす。

4.つぶした里芋に炒めたひき肉と玉ねぎを入れてよく混ぜる。触れる温かさになったら、好みの大きさに成形する。

5.小麦粉を薄くつけ、溶き卵、パン粉の順にコロッケ種をつける。

6.170℃の揚げ油に入れて上下を返しながら両面きつね色になれば完成です。

『里芋コロッケ』を美味しく作るポイント

里芋の皮は熱した直後がむぎやすいです。熱いのでやけどには注意しましょう。コロッケ種にチーズを加えても美味しいです。

【調理時間】40分

レシピ/ しーちゃんのママ

1児の母親。子どもが生まれてから『食』について改めて考えるようになりました。身近な食材の素材を生かした子どもも喜ぶ美味しいご飯を心掛けています。

その他おすすめ記事

秋の味覚といえば…!サクサク!『さつまいものかき揚げ』

秋の味覚といえば…!サクサク!『さつまいものかき揚げ』

秋の味覚を堪能しよう!『きのこと鮭のキッシュ』

秋の味覚を堪能しよう!『きのこと鮭のキッシュ』

秋を感じる!『ほくほく里芋ときのこの炊き込みご飯』

秋を感じる!『ほくほく里芋ときのこの炊き込みご飯』

夏を味わう『ゴーヤとニンジンのしりしり』

夏を味わう『ゴーヤとニンジンのしりしり』

夏野菜をたっぷり食べよう!おすすめの『簡単酢豚』

夏野菜をたっぷり食べよう!おすすめの『簡単酢豚』

コメント