知るコト知るコト
まめ知識 2021.01.10

【七十二侯のコト】第六十八候「水泉動」

食卓からはじまる、やさしくていねいな暮らし。
そんな暮らしの中で大切にしたいのが「季節のこと」。
ケノコトでは、七十二侯に沿ったていねいな暮らしをご紹介します。

二十四節気『小寒』

二十四節気の第23番目の節気である「小寒(しょうかん)」。小寒は、1月5日~1月19日頃を言います。

「小寒」は暦のうえで寒さがいよいよ厳しくなる「寒の入り」です。この日から節分までを「寒」といい、寒に入るため「寒の入り」と言います。

江戸時代に書かれた暦の解説書「暦便覧」には「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と書かれており、ますます冷え込み厳しい寒さが続く時期の到来です。
この 「寒」 の時期に出す手紙が「寒中見舞い」です。

また、この小寒の時期の天候が次の麦の収穫を左右すると言われ、小寒の9日目「寒九」に降る雨は「寒九の雨」と呼び、豊作の兆しとして喜ばれました。寒九の日にくんだ「寒九の水」で薬を飲むと良く効く、とも言われています。

七十二侯『水泉動』

次候(1月10日~1月14日頃)水泉動 (しみずあたたかをふくむ)

「水泉」とは、湧き水のことです。地中で凍っていた泉が温かさをふくみ、溶け始める季節を意味します。

長い「寒」は冷たい空気の寒さ厳しい季節ですが、地中では温かい春に向けて準備を始めています。
これから一年で最も寒さが厳しい「大寒」に向かいますが、目の見えないところでは、着実に春へ動き出しています。
厳しい寒さの中でわずかに感じられる温かさが貴重で大切なものに感じられる季節です。

冷たい空気の中だからこそ感じられるほのかな温かさのありがたみは、厳しい寒さを受け入れつつ前向きに生きる原動力にもなりますね。

『小寒』の旬

七草粥

七草粥はかつて宮中行事で食べられていたもので、食べると邪気を払い、万病を防ぐとも言われています。   

疲れた胃を休めよう『全部いえるかな?七草粥のコト』

疲れた胃を休めよう『全部いえるかな?七草粥のコト』

【食育のコト】七草粥で元気な一年を

【食育のコト】七草粥で元気な一年を

大根

大根は春の七草のひとつ「すずしろ」のことでもあります。生でも加熱しても、さまざまな料理でおいしくいただけます。

作り置き常備菜シリーズ『アラで作ろう!ブリ大根』

作り置き常備菜シリーズ『アラで作ろう!ブリ大根』

ボリューム満点‼︎ でもとってもヘルシー♪『出汁大根と鶏つくねの重ね焼き』

ボリューム満点‼︎ でもとってもヘルシー♪『出汁大根と鶏つくねの重ね焼き』

ふぐ

ふぐはおなかを膨らませるとまん丸になるかわいらしい姿が特長ですが、冬に旬を迎える美食の魚としても有名です。ふぐの刺身も美味しいですが、この時期はやはり「ふぐ鍋」ですね。

出来事

開運招福・商売繁盛!『酉の市』は下町情緒を楽しめる霜月の風物詩

開運招福・商売繁盛!『酉の市』は下町情緒を楽しめる霜月の風物詩

記事 / 飯田あゆみ

本業では化粧品のマーケティングをするかたわら、ママであり、ライター、投資などワークライフバランスを大切にした副業をしています。食やおうち時間を快適に過ごす方法など、家族との生活を充実させるための方法を探求することが趣味です。

ホームページ
Twitter

おすすめ記事

【七十二侯のコト】第六十七候「芹乃栄」

【七十二侯のコト】第六十七候「芹乃栄」

【七十二侯のコト】第六十六候「虹蔵不見」

【七十二侯のコト】第六十六候「虹蔵不見」

【七十二侯のコト】第五十七候「金盞香」

【七十二侯のコト】第五十七候「金盞香」

【七十二侯のコト】第五十六候「地始凍」

【七十二侯のコト】第五十六候「地始凍」

【七十二侯のコト】第五十五候「山茶始開」

【七十二侯のコト】第五十五候「山茶始開」

コメント

人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類