知るコト知るコト
まめ知識 2021.01.30

【七十二侯のコト】第七十二候「鶏始乳」

食卓からはじまる、やさしくていねいな暮らし。
そんな暮らしの中で大切にしたいのが「季節のこと」。
ケノコトでは、七十二侯に沿ったていねいな暮らしをご紹介します。

二十四節気『大寒』

二十四節気の第24番目の節気である「大寒(だいかん)」。大寒は、1月20日~2月3日頃を言います。

「大寒」は1年で最も寒さが厳しい季節です。大寒は冬の最後の節気であり、二十四節気の最後の節気でもあります。つまり、大寒の後の春は目前です。

寒風にさらして仕込む凍み(しみ)豆腐や寒天などの乾物を始め、大寒の寒さを活かして作られる食べ物やちぢみほうれん草などの葉物が作られています。昔ながらの栽培方法で寒さに耐えられるよう葉に厚みが出るため、糖度が上がりうまみが増すと言われています。

大寒の最後の日は節分で、翌日が立春です。
日が少しずつ長くなり、暖かく春に近づいていくのを感じることも多いのではないでしょうか。

七十二侯『鶏始乳』

末候(1月30日~2月3日頃)鶏始乳 (にわとりはじめてとやにつく)

いよいよ大寒の末候「鶏始乳」になりました。寒さ厳しい季節ですが、いよいよ七十二候の最後の候で冬の終わりです。次の第一候は立春「東風氷を解かす」で、春になります。

「乳」は「とやにつく」と読み、春の訪れを感じた鶏が、鳥小屋に入り卵を産み始める頃という時候です。

鶏は夜明けを知らせるイメージがあります。そのため古来より鶏は、神や精霊の活動する夜と、人間が活動する日中との境界を告げる霊鳥と位置づけられてきました。

長い冬の終わりと春の訪れを告げるのにぴったりの動物です。

また、旧暦の最終日は節分です。晦日である節分には、1年の終わりに豆をまき鬼を追い払い、福を招き入れます。節分に豆まきをする意味を知ると、気分を一心して新しい春を迎えられそうですね。

『大寒』の旬

ぶり

ぶりは成長段階に合わせ、名前が変わる「出世魚」の代表です。冬の味覚の代表でもあり、「かんぱち」や「ひらまさ」などの寒い時期においしい魚もぶりの仲間です。

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

ぶりを美味しくさせる一手間がとっても大事『ぶり大根』

ぶりを美味しくさせる一手間がとっても大事『ぶり大根』

ごぼう

ごぼうは食物繊維を豊富に含み、身体の毒素を促すため血液の浄化につながります。お肌の調子も良くなるため美食食材の1つです。

定番おかずにも雑穀をプラス!新食感がおいしい『ひえ入りきんぴらごぼう』

定番おかずにも雑穀をプラス!新食感がおいしい『ひえ入りきんぴらごぼう』

食物繊維が足りないときに『カリカリごぼうの唐揚げサラダ』

食物繊維が足りないときに『カリカリごぼうの唐揚げサラダ』

金柑

金柑はビタミンCを豊富に含み、実は小さいですが、皮ごと食べれるため、風邪を引いた時や食欲がない時にもおすすめの食材です。

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

出来事

鬼は外〜!『鬼の福笑いを手作り』の節分おもちゃで遊ぼう!

鬼は外〜!『鬼の福笑いを手作り』の節分おもちゃで遊ぼう!

記事 / 飯田あゆみ

本業では化粧品のマーケティングをするかたわら、ママであり、ライター、投資などワークライフバランスを大切にした副業をしています。食やおうち時間を快適に過ごす方法など、家族との生活を充実させるための方法を探求することが趣味です。

ホームページ
Twitter

おすすめ記事

【七十二侯のコト】第七十候「款冬華」

【七十二侯のコト】第七十候「款冬華」

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

【七十二侯のコト】第六十八候「水泉動」

【七十二侯のコト】第六十八候「水泉動」

【七十二侯のコト】第六十七候「芹乃栄」

【七十二侯のコト】第六十七候「芹乃栄」

【七十二侯のコト】第六十六候「虹蔵不見」

【七十二侯のコト】第六十六候「虹蔵不見」

コメント

人気の記事

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

2021.02.19

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

2021.02.19

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

2021.02.17

小さくて安いイチゴでも簡単に『イチゴ大福』

2021.02.16

チーズの美味しさを存分に味わおう!日持ちする材料だけで作る『パルミジャーノスパゲッティ』

編集部おすすめ記事

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

旬の小松菜を味わおう!ナンプラー香る『エスニック風小松菜チャーハン』

2021.02.25

紙コップでつくる『カフェモカ蒸しパン』

2021.02.24

【七十二侯のコト】第五侯「霞始靆」

2021.02.24

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

2021.02.22

材料2つでできる!子供が大好き♪裂いて楽しい『さけるチーズ』

2021.02.21

はじめてのナチュラルフード『毎日を丁寧に暮らす』

2021.02.21

春の山菜をたべよう。この時季だけの贅沢『ふき味噌(ふきのとう味噌)』

2021.02.21

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

2021.02.19

【七十二侯のコト】第四侯「土脉潤起」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』