知るコト知るコト
まめ知識 2021.04.25

【七十二侯】第十七侯「霜止出苗」

食卓からはじまる、やさしくていねいな暮らし。
そんな暮らしの中で大切にしたいのが「季節のこと」。
ケノコトでは、七十二侯に沿ったていねいな暮らしをご紹介します。

二十四節気『穀雨』

二十四節気の第6番目の節気である「穀雨 (こくう) 」。穀雨は、4月20日~5月4日頃を言います。

二十四節気の「穀雨」は春の最後の節気で、この頃になるともう冬服の出番はありません。
一つ前の節気「清明」までは、時々寒い日や冷え込む夜もありますが、穀雨になると「霜が降りることもなくなる」と言われています。

雨が特段多い季節というわけではなく、降雨量が多くなり始める時期で、雨の潤いを得た田畑は種まきの好期です。

穀雨の時期に降る雨は、「百穀春雨」といわれ、百穀を潤し芽を出させるため昔から歓迎されていました。

また、立春から数えて八十八日目を「八十八夜」と呼び、春から夏に移る節目と共に種まきの大事な目安とされています。

七十二侯『霜止出苗』

次候(4月25日~4月29日頃)霜止出苗 (しもやみてなえいずる)

穀雨の次候になり、霜が降りなくなり、苗が育つ頃「霜止出苗」になりました。

すっかり夜の冷え込みもおさまたっと思うと4月下旬頃に突然遅霜に見舞われることもあります。このころの霜を「八十八夜の忘れ霜」といいます。

霜は農業への影響が大きいため、農家の方々は遅霜への対策を怠りません。静岡県は日本一のお茶どころですが、茶葉にとっては霜は大敵です。
茶業関係者がシート掛けや防霜ファンの駆動制御など霜への対策を行えるように、地方気象台が「遅霜予報」を日本で唯一行っているそうです。

『穀雨』の旬

たけのこ

たけのこは、春を代表する食材です。天ぷらや炊き込みご飯などさまざまな料理でたけのこの食感や甘みを楽しめます。

コリコリ、シャキシャキ、うにゅっ!食感が楽しい『鯵とたけのこのナムル風』

コリコリ、シャキシャキ、うにゅっ!食感が楽しい『鯵とたけのこのナムル風』

【春のレシピ】今が旬!たけのこレシピまとめ

【春のレシピ】今が旬!たけのこレシピまとめ

にんにく

にんにくの臭い成分「アリシン」は疲労回復やスタミナをアップする効果があります。新しい環境で緊張から来る疲れや長引く春風邪にもおすすめです。

にんにくダレを絡めて『春キャベツと新玉ねぎの肉巻き』

にんにくダレを絡めて『春キャベツと新玉ねぎの肉巻き』

絶品!夏野菜のお供に『自家製にんにく味噌』

絶品!夏野菜のお供に『自家製にんにく味噌』

マダイ

マダイは穀雨に産卵期を迎える魚です。この時期のマダイは白子や真子を抱えており、この時期ならではのおいしさも楽しめます。

シンプルながら絶品!和食屋が教える『鯛の塩煮』

シンプルながら絶品!和食屋が教える『鯛の塩煮』

保存食のある暮らし~お花見弁当にいかが?『真鯛の桜締め』

保存食のある暮らし~お花見弁当にいかが?『真鯛の桜締め』

出来事

ホッと一息新茶の季節『八十八夜から緑茶についてまなんでみよう』

ホッと一息新茶の季節『八十八夜から緑茶についてまなんでみよう』

記事 / 飯田あゆみ

本業では化粧品のマーケティングをするかたわら、ママであり、ライター、投資などワークライフバランスを大切にした副業をしています。食やおうち時間を快適に過ごす方法など、家族との生活を充実させるための方法を探求することが趣味です。

ホームページ
Twitter

おすすめ記事

【七十二侯のコト】第十六侯「葭始生」

【七十二侯のコト】第十六侯「葭始生」

【七十二侯のコト】第十五侯「虹始見」

【七十二侯のコト】第十五侯「虹始見」

【七十二侯のコト】第十四侯「鴻雁北」

【七十二侯のコト】第十四侯「鴻雁北」

【七十二侯のコト】第十三侯「玄鳥至」

【七十二侯のコト】第十三侯「玄鳥至」

【七十二侯のコト】第十二侯「雷乃発声」

【七十二侯のコト】第十二侯「雷乃発声」

コメント

人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』