作るコト作るコト
料理 2021.09.08

やさしい季節のおやつ『かぼちゃのベイクドチーズケーキ』

朝晩は肌寒くなってすっかり秋の気配。
芋栗カボチャが美味しい季節になりました。
かぼちゃをたっぷり使って季節のチーズケーキを。
ほくほくとしたかぼちゃの甘みと風味がふんわりと香るチーズケーキです。ただ混ぜていくだけなのでとっても簡単。
しっかり冷やしてからいただきましょう。

『かぼちゃのベイクドチーズケーキ』の材料(15cmの底が抜ける丸型)

<ボトム>

ビスケット

80g

バター

30g

<生地>

かぼちゃ

200g(皮と種を除いて)

クリームチーズ

200g

砂糖

100g

2個

ヨーグルト

100g

生クリーム

100ml

薄力粉

30g

『かぼちゃのベイクドチーズケーキ』の作り方

<下準備>

・クリームチーズは室温に戻しておく
・バターは電子レンジで40秒加熱し溶かしておく

<作り方>

1. ビスケットを厚手の保存袋に入れ、麺棒を使って粉々に砕き、溶かしバターを加えて混ぜる。オーブンシートを敷いた型に、コップの底などを使ってきつく敷き詰める

2. かぼちゃは種と皮を除き、2cm角に切る。600Wの電子レンジでふんわりラップをして5分加熱する。マッシャーでつぶす

3. ボウルに室温に戻してクリームチーズを泡立て器で滑らかにし、砂糖→2のかぼちゃ→卵→ヨーグルト・生クリーム→薄力粉の順に入れて混ぜる

4. 1の型に流し入れる

5. 予熱したオーブンで170度45分焼く

6.粗熱をとってから冷蔵庫で冷やす

『かぼちゃのベイクドチーズケーキ』のポイント

土台がなくても美味しくいただけます。
かぼちゃは粗つぶしくらいにつぶすと、具材感が残ります。つぶし加減はお好みで調整してください。
お好みでシナモンを振ってください。

レシピ/k-meals, 片山けいこ

湘南の自宅にて店舗兼工房「k-meals,」主宰。管理栄養士。
店舗の運営やワークショップ、ケータリングや焼菓子ギフトの制作、webメディアや企業様にレシピの提供など枠にとらわれず活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。


k-meals,ホームページ

その他のおすすめ記事

しっとり濃厚おいもスイーツ『紫芋のスフレチーズケーキ』

混ぜるだけで簡単『バナナチーズケーキ』

ミックス粉でつくる絶品『キャラメルバナナのタルトタタン』

コメント

人気の記事

2022.01.26

味が簡単に決まる!『ランチョンミートのミネストローネ』

2022.01.19

簡単おやつ『アーモンドとさつまいものビスコッティ』

2022.01.18

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2022.01.17

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2022.01.16

ホッ。とする大人スィーツ。『簡単生甘酒ココア』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2022.01.12

メイン料理に変身『カリフラワーをつかった作りおき作り置きおかず』

2022.01.11

保存食のある暮らし~旬のレモンをたっぷり使って爽やかな『レモンカードとタルト オ シトロン』

2022.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2021.12.30

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

編集部おすすめ記事

2022.01.25

袋で簡単!『味噌ヨーグルト床』

2022.01.25

甘辛で美味しい!『長ネギとトッポギの炒め煮』

2022.01.23

アレンジ自在♪ゆずを丸ごと味わう『ゆずはちみつ』

2022.01.21

どんどん手がのびる!『フライド大根』

2022.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2022.01.15

オメガ3たっぷりのくるみを堪能♪『くるみのクリームパスタ』

2022.01.14

柚子胡椒がアクセント!『旨辛生姜焼き』

2022.01.14

こっくり温野菜をいただく『蓮根のマヨマスタードサラダ』

2022.01.13

甘めの味付けで箸がすすむ『鮭と舞茸の混ぜごはん』

2022.01.12

成形しないから簡単『フォッカチャ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2021.08.18

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2020.02.24

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類