得するコト得するコト
まめ知識 2016.01.02

みなさん食べたましたか?毎年食べるおせちをちょっと知っておくと良いコト。

みなさん2016年始まりましたね。
今年も宜しくお願いいたします。

ゆっくりお正月は過ごされましたか?
お家でゆっくりおせちを食べた方も多いのではないでしょうか。

ところでなぜ「おせち」というのか知っていますでしょうか?

「おせち」は御節料理のコトです。

季節の変わり目(=節)の大切な日(=節日)をお祝いする行事(=節供、節句、節会)のために、神様にお供えする料理(=節供料理)という意の「御節供(おせちく)」を略したもののコトをさします。

神様にお供えしたものを分かちあうことで結びつきを深め、供に祝い、その恩恵に預かるコトが出来るという意味があります。

本来はお正月だけのものではありませんでしたが、年に何度もある節日の中で正月が最も重要だったため、おせちといえば正月料理をさすようになりました。

おせちの歴史とはどんなものがあるのでしょうか。

意外と知らないお正月行事でした。
おせちのルーツは平安時代の宮中行事で、元日や五節句の節日に節供料理をふるまう習わしがありました。
その時代の庶民には縁遠いものでしたが、江戸時代に一般大衆に広がり、やがて1番目の節日であり最も重要な正月の料理を意味するようになりました。

お正月は、五穀豊穣を司る年神様をお迎えし、新年の幸福を授けていただく行事なので、収穫物の報告や感謝の意をこめ、本来はその土地でとれたものを用いますが、暮らしや食文化が豊かになるに従って山海の幸を盛り込んだご馳走となり、現在のおせちの原型ができました。

また、おせちに保存の効く料理や煮物・甘めの料理が多いのは、お迎えした年神様が静養できるように、台所で騒がしくしないため、かまどの神様に休んでいただくため、神聖な火を使うのを慎むため、多忙な女性が少しでも休めるように、などと様々な言い伝えがあります。

今年も家族で食べたおせち。来年はみんなで作るのもいいかもしれませんね。
今年もみなさんが無病息災でありますように。


株式会社mannakaホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.09.18

パリッとした皮とサクサクパン粉が絶品!『鶏肉のバジルソースパン粉き』

2021.09.15

すりおろしりんごで絶品『りんごバター』

2021.09.13

さっぱり!『大葉と茄子の餃子』

2021.09.12

なすを丸ごと炊飯器へ!『なすの炊き込みご飯』

2021.09.06

丸ごと煮込んだニンニクがとろける!ジューシー、柔らか『我が家のニンニク角煮』

2021.09.05

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

2021.09.05

作り置き常備菜シリーズ『豚小間照りバーグ』とアレンジレシピ

2021.09.01

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2021.08.31

身近な野菜で旅気分♪『ザジキ』

2021.08.30

おうちで南国気分♪『パイナップルサンデー』

編集部おすすめ記事

2021.09.17

沢山食べられる♪オーブンにお任せ『オクラのロースト』

2021.09.17

はじめてのナチュラルフード『自分をつくる』

2021.09.16

むね肉がしっとり柔らか!『むね肉のネギ醤油和え』

2021.09.15

香ばしい&とろける食感『なすの蒲焼』

2021.09.14

「かぼちゃ」を丸ごと1個買ってみよう!硬いかぼちゃを切りやすくする方法

2021.09.14

自宅で作れる異国の味『いんげんのスパイスココナッツ煮』

2021.09.13

秋の味覚。シンプル『栗ごはん』

2021.09.11

ご飯がススム。『ほくほくかぼちゃとちりめんじゃこの塩麴煮』

2021.09.10

発酵食品で免疫力UP!第10弾『鰹のエスニック風サラダ』

2021.09.05

米麹の発酵が生み出す身体に嬉しい効果『知って得する甘酒の成分と保存方法』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.08.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2015.08.08

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介