得するコト得するコト
まめ知識 2016.01.02

もう行きましたか?初詣にいくタイミングは一体いつに行けばいいのでしょうか。

年が明けて最初に考える事はだいたいの人は初詣ノコトを考えるのではないでしょうか?
ところでいつ行くの?と疑問に浮かぶ方もいるのでは?

門松などの松飾りを飾っておく期間にいく「松の内」。

初詣って本当はいつ行くものなのでしょうか?

その名の通り新年になって初めて社寺にお参りすることです。
昔は元旦に参拝するものでしたが、現在は、松の内に行くのが目安です。

この松の内って何の事か知っていますか?
よく聞く言葉ですが、実は知らなかったり…今更人にも聞けなかったり…

なぜ「松の内」に行くものなのでしょうか?

門松や松飾りを飾っておく期間のことを松の内といいます。
門松や松飾りは年神様がいらっしゃる目印ですから、松の内は年神様がいらっしゃる期間ということになります。
初詣も正月行事の1つであり、これまでの感謝と新年の無事や平安を祈るために行うことなので、年神様がいらっしゃる期間にお参りするもの。

「松の内」って実際はいつまでの事を言うのでしょうか?

本来は1月15日(小正月)までが松の内でしたが、江戸時代に1月7日までとするようになり、関東では現在も1月7日までというのが一般的です。京都や大阪を中心とする関西地方では伝統を守っており、今でも15日までが松の内となります。

大晦日に行ってはいけないの?という疑問が出てきます。

松の内に初詣に行くという意味があると同時に、大晦日からお参りに出かける方もいます。あれは間違いではありあません!

大晦日~元旦の初詣

鐘の音で108の煩悩を祓ってくれる「除夜の鐘」。鐘を打たせてくれるところも多いので、問い合わせてみてはいかがでしょう。 テレビなどの年越し中継では、年明けを社寺で迎える方々が映しだされますね。実はこれ、本来の初詣の名残りなのです。
かつては年籠り(としごもり)として大晦日から元旦にかけて徹夜で社寺にこもる風習があり、やがて大晦日の夜の除夜詣と元旦の元旦詣に分かれて、現在は元旦のおせち料理をいただいてから初詣に出掛けるようになっていきました。

31日~1日にまたがってお参りをすることを二年参りといいます。

【 初詣 】 新年になって初めてお参りすること。
【 除夜詣 】 大晦日(12月31日)の夜にお参りすること。
【 元旦詣 】 元日(1月1日)の朝、または元日にお参りすること。
【 二年参り 】 31日~1日にまたがってお参りすること。年越しに1度だけ参拝する場合と、31日の夜と1日の2度参拝する場合がある。

各家庭に寄ってお参りに行く時は様々ありますが、初詣・除夜詣・元旦詣・二年参りと区別が分かれている事は知っていてもいいかもしれませんね。みなさんに福が訪れるように。今年も初詣に行かれてみてはいかがでしょうか。


株式会社mannakaホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』