作るコト作るコト
料理 2021.09.29

秋のやさしい手仕事『栗の渋皮煮』

馬肥ゆる秋。
食欲の秋の季節がやってきました。
旬というのはとても短く、気づいたらあっという間に過ぎ去ってしまいます。一年に一度の「今」しか味わえない季節の恵みはできる限り味わいたい。
秋の栗を使って定番渋皮煮を作ります。

過ごしやすい初秋の時期、手間をかけて季節の手仕事始めてみませんか?
手間と時間はかかるけれど、出来上がった時の満足度と美味しさは格別!

煮汁に使った状態で冷蔵庫で保存すれば2~3ヶ月保存できます。
でもきっと、その頃にはもう食べきってなくなってしまうかもしれませんね。

『栗の渋皮煮』の材料

500g

砂糖

400~500g

重曹

小さじ3

ラムまたはブランデー

大さじ1

『栗の渋皮煮』の作り方

1. 鍋に湯を沸かし、沸騰したら栗を浸す。粗熱が取れるまで20分ほど置いておく

2. 1から栗を取り出し、鬼皮をむく。
栗のお尻の方の鬼皮を少し削り、そこからむいていく。渋皮に傷がつかないように注意する

3. 水を張ったボウルに2を浸し、手で軽く汚れを取る

4. 水を一度こぼし、鍋に移してひたひたの水と重曹小さじ1を加えて火にかける。沸騰したら中火にしてアクを取り、10分茹でる

5. 4をゆでこぼし、水を入れ替える。この時渋皮煮傷がつかないように水の勢いに注意する。

6. 渋皮に残っている黒い筋などを取り除く。優しく手でこすると取れてくる。大きな筋は竹串や爪楊枝を使って取り除く

7. 水と重曹を新しくして、工程4を2度繰り返す

8. 重曹を抜くために、水だけで5分間煮る。

9. 別鍋に8の栗とひたひたの水、半量の砂糖を加えて火にかける。煮立ったら落し蓋をして弱火で5分。残りの砂糖を加えて更に10分煮る。

10.火を止めて、仕上げにラムまたはブランデーを加えてそのまま冷ます

『栗の渋皮煮』のポイント

鬼皮はとても固いです。包丁で手を切らないように注意しましょう。
工程2で湯が冷めてきたら、熱い湯を加えましょう。浸す水の温度が高いと鬼皮が柔らかくなりむきやすくなります。

灰汁抜きをしっかり行うことで、美味しい渋皮煮が出来上がります。

レシピ/k-meals, 片山けいこ

湘南の自宅にて店舗兼工房「k-meals,」主宰。管理栄養士。
店舗の運営やワークショップ、ケータリングや焼菓子ギフトの制作、webメディアや企業様にレシピの提供など枠にとらわれず活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。


k-meals,ホームページ

その他のおすすめ記事

秋の味覚。シンプル『栗ごはん』

ラム香る大人のおやつ『栗のパウンドケーキ』

やさしい季節のおやつ『かぼちゃのベイクドチーズケーキ』

コメント

人気の記事

2022.01.26

味が簡単に決まる!『ランチョンミートのミネストローネ』

2022.01.19

簡単おやつ『アーモンドとさつまいものビスコッティ』

2022.01.18

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2022.01.17

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2022.01.16

ホッ。とする大人スィーツ。『簡単生甘酒ココア』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2022.01.12

メイン料理に変身『カリフラワーをつかった作りおき作り置きおかず』

2022.01.11

保存食のある暮らし~旬のレモンをたっぷり使って爽やかな『レモンカードとタルト オ シトロン』

2022.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2021.12.30

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

編集部おすすめ記事

2022.01.29

しっとりやわらか!『ササミの味噌ヨーグルト漬け焼き』

2022.01.29

ゆずの香りがパスタに絡む『ゆずクリームパスタ』

2022.01.25

袋で簡単!『味噌ヨーグルト床』

2022.01.25

甘辛で美味しい!『長ネギとトッポギの炒め煮』

2022.01.23

アレンジ自在♪ゆずを丸ごと味わう『ゆずはちみつ』

2022.01.21

どんどん手がのびる!『フライド大根』

2022.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2022.01.15

オメガ3たっぷりのくるみを堪能♪『くるみのクリームパスタ』

2022.01.14

柚子胡椒がアクセント!『旨辛生姜焼き』

2022.01.14

こっくり温野菜をいただく『蓮根のマヨマスタードサラダ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2021.08.18

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2020.02.24

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

2022.01.19

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト