得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2016.01.03

これからすぐにでも出来る!初詣に行く時のマナーアップ・・・

Pocket

みなさん初詣はもう行かれましたか?
初詣の作法は意外と知られていないです。

神様に挨拶に行くのです失礼がないように最低限のマナーを教えます。

初詣の服装

冠婚葬祭のような決まりごとはありませんが、神様やご本尊様にご挨拶にいくのですから、普段着よりも晴着を着て初詣にでかけましょう。 一番おすすめは着物。着物は日本の女性を最高に美しくしてくれる民族衣装です。着物を着ると背筋がピンと伸びて、立ち居振る舞いも美しくなります。また、着物の文様はすべて縁起の良い意味をもっているので大事な日本人の行事ですね。

神社の参拝方法

1.鳥居をくぐる前に軽く一礼し、気持ちを引き締めてから境内にはいる

2.参道の中央は神様の通り道なので、避けて参道を歩く

3.手水舎で手と口を清める

【手水をとる作法】

①右手で柄杓(ひしゃく)を持ち、水を汲んで左手にかけ左手を清めます。

②次に柄杓を左手に持ち替えて、同じように右手を清めます。

③再び柄杓を右手に持ち、左の手のひらに水を受けて口をすすぎます。

④口をすすぎ終えたら、もう一度水を左手に流します。

⑤最後に水の入った柄杓を立て、柄に水を流してから伏せて置きます。

4.参道の中央を避けて通って、ご神前へすすむ

5.賽銭箱の前に立ったら会釈をし、手を賽銭箱に近づけそっとを入れ、鈴があれば鳴らす

※鈴を鳴らす順番は決まりがないので、前でも後でもよいそうです。

6.二礼二拍手一礼する

手水

【二礼二拍手一礼の作法】

①深いお辞儀(礼)を二回繰り返します。[ 二礼 ]

②両手を胸の高さで合わせ、右手を少し手前に引き、肩幅程度に両手を開いて拍手を二回打ちます。[ 二拍手 ]

③両手をきちんと合わせながら心を込めて祈ります。

④両手をおろし、最後にもう一度深いお辞儀をすうる。[ 一礼 ]

7.おみくじや絵馬をひく

8.鳥居をからでたら振り返り、一礼する

上記は一般的な方法で、神社によっては作法が異なることがありますので、お参りする神社にサイトがあれば、初詣に行く前に事前に調べていくことをおすすめします。

鳥居

鳥居

寺の参拝作法

1.山門で拝礼する

2.手水舎で手口を清める(神社の作法と同じ)

3.常香炉があれば煙で身体を清める

4.本尊と相対し、手を賽銭箱に近づけそっとを入れる

5.鈴があれば3回鳴らし、静かに手を合わせ祈願する

6.最後に一礼してもどる

7.山門からでたら振り返り、一礼する

山門

願い事の内容

1.願い事の前に新年を迎えられた事への感謝を捧げる

2.神様には『祓いたまえ、清めたまえ、幸えたまえ』、お寺の場合は『南無+ご本尊の名前』を唱える

3.ぜひにも叶えたい願い事を一つだけ祈願する

お賽銭

金額に決まりはありませんので、自分の願いごとに見合うように自分で決めてください。
【金額の意味】すべて語呂合わせからきているそうですが、面白いのでご紹介しておきますね。
★良い意味

5円:ご縁がありますように
10円(5円2枚):重ね重ねご縁がありますように
15円(5円3枚):十分ご縁がありますように
20円(5円4枚):よいご縁がありますように
21円:割り切れない数字なので、恋愛継続・夫婦円満願に良いとされています。31円でもいいそうです。
25円(5円5枚):二重にご縁がありますように
30円(5円6枚):安定と調和のとれたご縁がありますように(「6」という数字が使われる「六角形」には、安定と調和をもたらす意味があるそうです。)
35円(5円7枚):再三ご縁がありますように
40円(5円8枚):末広にご縁がありますように
45円(5円9枚):始終ご縁がありますように
50円(5円10枚):五重の縁がありますように
55円(5円11枚):いつでもご縁がありますように・午後に投げるとご縁がある
105円(5円21枚):十分にご縁がありますように
115円(5円23枚):いいご縁がありますように
125円(5円25枚):十二分に御縁がありますように
485円(5円97枚):四方八方からご縁がありますように
1万円:1万円は「円万」ということから、「円満に通ず」という意味になります。
全部5円玉でなくてはいけないわけではないそうで、50円玉や100円玉を使っても大丈夫だそうです。 10円玉は「遠縁」と言われ、縁から遠ざかってしまうと言われているので避けたほうがよさそうです。

☆悪い意味

65円(5円13枚):ろくなご縁がない
75円(5円15枚):なんのご縁もない
85円(5円17枚):やっぱりご縁がない
95円(5円19枚):これでもご縁がない
500円:これ以上効果(硬貨)がない ⇒ これは面白い意味ですね~
参拝方法

参拝方法には、拝殿の外からお参りする「社頭参拝」と、拝殿に上がってお祓いを受ける「昇殿参拝」とがあります。 どちらを選ぶかは自分の気持ち次第ですが、商売をしている人、厄年や前年に災いがあった人は、初穂料を納めてお祓いをうけると、すっきりした気持ちで新しい年を迎えることができます。

初詣で一番大切なのは、「感謝」と「祈り」を捧げること。 2016年を人生最高の一年にするために真心を込めて、神様やご本尊様にお願いしてみてください。

文/マクロビオティック料理教室G-veggie はりまや 佳子

1日無料体験レッスンを開催しております。興味がある方はこちらから
ならいごと800

ライタープロフィール

1963年東京生まれ、大田区在住。
武蔵野女子大学(現武蔵野大学)短期大学部家政科卒。建設会社受付嬢、英会話学校マネジャー、船井総合研究所勤務、10年前からマクロビオティックを実践し始める。2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートに留学し、キャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを卒業。インストラクターの資格を取得。 2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在10年目を迎える。2012年キレイ料理レストラン&スクール「G&V」を東銀座にオープン。2015年本オーガニックライフ協会を設立。
hamariya
『オーガニック大好き!はりまや佳子』ブログ
レシピ本
*マクロビオティック・キレイ料理教室G-veggieのレシピ本です。 詳しくは画像をクリック。

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』