知るコト知るコト
新しいコト 2016.01.15

一人暮らしの人でもペロリと食べれる白菜のコト

大きな野菜は余らせてしまいがち。
だから丸々1個なんて…と思いカットされているものを買っていませんか?
しかし、白菜はどうでしょう。案外ペロリと食べてしまえるお野菜ですよ。

大きな胴の大部分は水分

スーパーにずらりと並んでいる白菜。丸々1個よりもカットしてあるものが多いですね。
丸々1個の白菜は大きいもので1個4kgもあるほどずっしりとしている、白菜の約95%は水分でできています。
エネルギーは100gあたり14kcalと野菜の中でも群を抜いて低カロリー。
100gと言われてピンとこないかもしれませんが、200㏄の計量カップにちぎって敷き詰めると2カップ分になります。
多いなぁと思われるかもしれませんが、煮るとかさが減るので鍋や汁物に入れるとペロリと食べることができますよ。

たっぷり食べて余分な塩分を体の外へ

白菜にはカリウムが豊富に含まれています。
カリウムは、体内の余分なナトリウム(塩分)を体外に排出する働きがあります。他にもカリウムを多く含む食品もありますが、白菜は「煮るとかさが減る」ということで、たくさん食べることができるので、カリウムをたっぷり取り込むことができますね。
体内の余分なナトリウムは高血圧の原因となります。また、普段の食事において、日本人は塩分の摂取量が多いため、積極的にカリウムは摂りたいものです。

ラッパ状の白菜?!山東菜とは

白菜の一種の山東菜。「さんとうな」または「さんとうさい」と読みます。ご存知ですか?
白菜は大きくなると結球(丸くなる事)しますが、山東菜はラッパ状になる半結球型です。
半結球型とは言うものの、通常市場に流通しているものは早めに収獲されているもので結球していません。それほど大きくらないうちに収穫された物がスーパーの店頭に並びます。小松菜と白菜を足して2で割ったような見た目。
関西や九州などでは単に「なっぱ」などと呼ばれ、関東では「べかな」と呼ばれたりしています。

白菜に比べ水分が多く、葉も非常に柔らかい性質なので、お漬物として使われることが多いです。しかし、鍋に入れたり、炒めたりしても美味しくいただけます。ただ、加熱しすぎると形が崩れてしまうので、さっと火を通すのがいいですね。
アクも無いので生のままでも食べることができます。
今が旬の白菜。
鍋や汁物、炒め物にサラダと使い方はいろいろあります。
丸ごとでも新聞紙に包んで立てて冷暗所に。2~3週間持ちますよ。

文・写真/影山奈々恵

プロフィール

食未来リンク 副代表
影山奈々恵

nana

管理栄養士×フォトグラファーとして幅広く活動。
保育園で活きた食育や給食・おやつを通して「なんでも食べる子ども」を育んでいるだけでなく、生産者と消費者の架け橋となる食未来リンクの副代表を務め、様々な食に関わることや音楽家による演奏会にて、「ありのまま」や「日常」の大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

食未来リンクFacebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~