作るコト作るコト
料理 2016.01.17

疲れた胃にはキャベツが効果的『キャベツのとろとろヒーリングスープ』

お正月も過ぎて、18日からは冬の土用に入ります。土用の時期は体調を崩しやすく特に胃や膵臓がダメージを受けやすい時期と言われています。
風邪を引く時も必ず食べ過ぎている時なので、インフルエンザウィルスに負けないためにも時に胃を休ませてあげると良いでしょう。
胃薬のネーミングにも関係するキャベツは胃の粘膜を強くし修復作用もあるので、今夜はコトコト煮込んだキャベツのスープで胃を休めてみませんか?
㈰キャベツ

材料(3-4人分)

キャベツ 1/4個(食べやすいサイズに切る)
しょうが 1かけ(千切り)
切り干し大根 ひとつまみ
塩麹 大さじ2
醤油 小さじ1
椎茸昆布だし 3カップ(カップ3の水に干椎茸1枚、昆布5センチをいれて冷蔵庫で一晩漬けておく)
自然塩 少々(味をみて整えてください)
葛粉 小さじ1と1/2(同量の水で溶く)

作り方

1.鍋にキャベツ、千切りしょうが、さっと水洗いして細かく切った切り干し大根の順番に重ね入れ、椎茸昆布出汁をやさしく注ぎ火にかける。沸騰したら弱火にして塩麹、しょうゆをいれてきゃべつが透明度がでる程度に5分ほど煮る。
2. 味見をして塩で整えて、水溶き葛粉を入れ、まぜながら軽くとろみがつき透明になるまで3分ほど煮て火を止める。

コツ・ポイント

・野菜を重ね煮することでおいしさと効能が引き出されます。
・塩分や味付けを控えめにすることでキャベツの整腸効果、しょうがの血液を巡らせる効果、葛のからだを温める効果、切り干し大根の体内脂肪を溶かす効果が最大限に生かされます。
㈫キャベツミートボール
▲キャベツの活用例:レンコンのすりおろしと野菜のみじん切りでて作ったベジ肉団子も蒸したキャベツとひじきでこんなキュートにしたら子供たちも大喜びですよ♪

レシピ/Tokyo Smile Veggies 千葉 芽弓(miyumi chiba)
Profilephoto Vegemiyu
ベジフード☓ヘルスデザイナー
KIJマクロビオティックアドバイザー
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了

トーキョーにベジなおもてなしを~Tokyo Smile Veggies
Vegimiyu

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.01.19

簡単おやつ『アーモンドとさつまいものビスコッティ』

2022.01.18

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2022.01.17

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2022.01.16

ホッ。とする大人スィーツ。『簡単生甘酒ココア』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2022.01.12

メイン料理に変身『カリフラワーをつかった作りおき作り置きおかず』

2022.01.11

保存食のある暮らし~旬のレモンをたっぷり使って爽やかな『レモンカードとタルト オ シトロン』

2022.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2021.12.30

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2021.12.21

繰り返し作りたいシンプルなご馳走『骨付き鶏肉とじゃがいものオーブン焼き』

編集部おすすめ記事

2022.01.25

袋で簡単!『味噌ヨーグルト床』

2022.01.25

甘辛で美味しい!『長ネギとトッポギの炒め煮』

2022.01.23

アレンジ自在♪ゆずを丸ごと味わう『ゆずはちみつ』

2022.01.21

どんどん手がのびる!『フライド大根』

2022.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2022.01.15

オメガ3たっぷりのくるみを堪能♪『くるみのクリームパスタ』

2022.01.14

柚子胡椒がアクセント!『旨辛生姜焼き』

2022.01.14

こっくり温野菜をいただく『蓮根のマヨマスタードサラダ』

2022.01.13

甘めの味付けで箸がすすむ『鮭と舞茸の混ぜごはん』

2022.01.12

成形しないから簡単『フォッカチャ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2021.08.18

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2020.02.24

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類