得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

LINEで送る
Pocket

朝晩の冷え込みから、体調を崩しやすくなっている季節。
風邪の諸症状といえるのが咳や喉の痛みですよね。
金柑は昔から喉に良いとされていて、ご存知の通りのど飴にもよく使われています。地方に行くと、庭に金柑の木が植えられていることもしばしば。
金柑の「皮」に栄養がたっぷりなので、まるごと食べたいですね。

金柑の栄養

1.ビタミンC

金柑100g中にビタミンCは49mgも含まれており、レモンと同程度だといわれています。肌荒れや、疲労回復、風邪予防に効果的です。

2.ヘスペリジン

ポリフェノールの一種のヘスペリジン(ビタミンP)は、ビタミンCの吸収を良くしてくれます。また、毛細血管を強化して肌の新陳代謝を促したり、動脈硬化・高血圧予防にも有効と言われています。また冷え性の改善にも効果的です。

3.ビタミンE

紫外線を浴びて発生した活性酸素を除去してくれます。血行を良くして、皮膚の新陳代謝を高めてくれます。

4.食物繊維

腸内環境を整えてくれ便通改善に役立ちます。

5.βカロテン

抗酸化作用によるアンチエイジング効果があり、肌や髪、爪の健康維持に役立ちます。

金柑の食べ方

金柑は他の柑橘類と違って皮ごと食べることができ、皮にその栄養の効果が多く含まれているので、生で食べたいものです。しかし皮には少し苦味があるので、それが苦手という人は砂糖で煮た「甘露煮」で食べるのがおすすめです。

『金柑の甘露煮』

IMG_0780

材料

・金柑・・・適量
・砂糖・・・金柑の半量
・水

作り方

1.金柑を水洗いし、へたを爪楊枝で取る。
IMG_0769
2.煮ているときに割れないように(味もしみ込むように)十字に切り込みを入れる。
IMG_0774
3.かぶるくらいの水を入れ、一度煮立ててアク抜きする。
4.もう一度かぶるくらいの水を入れ、砂糖と一緒に煮る。
IMG_0777
5.1時間程度弱火でことこと煮る。(蓋を開けない)
6.煮汁がつやがでてきらら火を止める。

※保存容器に入れて2週間くらい日持ちします。

おすすめの食べ方

◎お湯割りに
◎すりおろした生姜を入れて
◎紅茶で割って金柑ティーに
IMG_0787
喉が痛いな、咳が出るな、と感じたときには
まずは自然のものを取り入れて心もリラックスできると、治りもよくなるかもしれませんね。

記事・レシピ/管理栄養士 片山けいこ

IMG_4099
食のマーケティング会社で開発・管理運営など多岐にわたり経験。
保育園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在2歳と0歳の母。

Facebookページ

その他のおすすめ記事

ビタミンたっぷり!『柑橘類の種類とあれこれ』

ビタミンたっぷり!『柑橘類の種類とあれこれ』

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

美味しく食べてストレスフリー!春にぴったりな『レモンゼリー』

https://kenokoto.jp/wp-content/uploads/2017/03/lemon1-1200X650-1200x630-1.jpg

風邪予防にも効く『知って得するネギの成分と保存方法』

https://kenokoto.jp/wp-content/uploads/2017/03/lemon1-1200X650-1200x630-1.jpg

栄養がいっぱいの旬果物!秋から冬にむけて健康を助けてくれる柿の話

https://kenokoto.jp/wp-content/uploads/2017/03/lemon1-1200X650-1200x630-1.jpg

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.09.10

簡単♪無添加の『手作り鮭フレーク』・『鮭と茗荷のちらし風混ぜご飯』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

2019.08.23

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

2019.08.20

思っているより簡単♪旬の太刀魚をさばいてみましょう

2019.08.20

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

2019.08.18

暑いからこそ、温活を『じゃがいものポタージュ』

2019.08.14

夏のデザート『とろ〜りマンゴープリン』

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

編集部おすすめ記事

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.06.13

料理によって使い分け!とろっと食欲そそる『とろみ素材』の特徴と原材料

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.10.15

作り置き常備菜シリーズ『秋刀魚の梅煮』

2017.05.30

『塩の味、違いを知れば料理はもっとおいしくなる!』~ソルトコーディネーターが教える使い分けのコツ~

2016.11.21

子ども好きなら手に職を『子育てに役立つ資格とは』

2017.12.26

HBで簡単ふわふわ!『チーズクリームのシナモンロール』

2015.08.08

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.13

必要なのは『人の話を聞き流すテクニック』

2018.01.24

『からだに優しい甘酒フレンチトースト』で朝から腸活するとイイコト