知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

知るコト 2016.01.20

毎日の食事が『自分』を作る。だからこそ考えたい『食』のコト

LINEで送る
Pocket

1年間に食事する回数=1095回。
よい材料を使ってものを作ると、よい製品ができあがるように、 今よりも良い食事をすることで、よい体、美しくて元気な体になります。
ご自身の食生活はいかがですか?すこし考えてみましょう。

今、食べているものが未来のあなたの体を作ります。

私たちは、植物のように光合成ができません。
食べたものだけで『体』を作っています。

体は60兆個もの細胞の集合体です。
その60兆個のうちの一部が、日々新しく作り変えられています。
毎日新しい自分(細胞)が体のどこかでできあがっています。
その自分(細胞)は、あなたが今日食べたものを材料として作られます。

細胞の種類によって、生まれ変わるスピードが違います。
目安ですが、胃腸は5日ほどで新しくなります。
肌なら28日、筋肉・肝臓は60日、骨は90日。
今から半年も経つと、細胞が生まれかわり、新品になります。

偏った食事や間違ったダイエットで栄養不足になってしまうと、 元気な細胞がつくられません。
その状態が長く続くと、肌がくすんでしまい、実年齢よりも上に見られてしまうことがあります。
一つ一つの細胞が栄養が十分で元気な状態で作られないと、 綺麗に見えなかったり、元気がなく、暗い印象になってしまいます。

きちんとした栄養バランスのとれた食事をすることで、元気な細胞ができあがり、若い!綺麗!元気!明るい印象になります。

よい材料を使ってものを作ると、よい製品ができあがるように、 今よりも良い食事をすることで、よい体、美しくて元気な体になります。

greens-767692_1280

みなさんは1日に何回食事をされていますか?

1日3回食事をすると1年間(365日)では
3回×365日=1095回
1年間で私たちは1095回も食事をしています。

1日3回も未来の自分の材料を選ぶ時間があります。
毎日のことなので、つい、いい加減になりがちですが、 今の食事が体の一部になると思うと、食事を抜いたり、好きなものばかりの偏った食事や、 お菓子で済ませたりすることはできなくなると思います。
ただ、あまり神経質になりすぎて 「食べちゃダメ」
「食べ過ぎてしまった・・・」
と、落ち込んで、食事の時間が楽しめなくなると、 それがストレスになり、体が必要な栄養を吸収できなくなることもあります。

「心の栄養」として好きなものを楽しみつつ、綺麗で元気になれる食事をしましょう!

まとめ

今のあなたの体は今まで、食べてきたものの積み重ね。
未来のあなたは、今日の一口から!
食べる物を変えると体が変わり、心も変わり、人生もよりよくなると思います。

記事提供

ダイエットの総合情報口コミ・ランキングサイトBe Diet (ビー・ダイエット)
体験者の本音の口コミがたくさん!最も評価の高いダイエット製品をチェック!
bediet

ライタープロフィール

行列のできる栄養相談所 管理栄養士 maimai
maimai6
大学卒業後、飲食店に勤務、働きすぎて栄養失調で、入院。健康とは失わないと気づけないと体調を崩したことで感じ、『食』『健康』を人に伝えていく、特定保健指導に従事、年間3000件の電話での栄養相談を担当する。

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』