知るコト知るコト
知るコト 2016.01.28

甘いのに痩せる!アーユルヴェーダで美しく健康的なダイエット!

アーユルヴェーダってご存知ですか?
古代インド文明に発祥する伝統医療で世界三大伝統医療の一つとされています。
今回はそのアーユルヴェーダにならって痩せ薬として使われている食べ物のお話をします。

すべては『地、水、火、風、空』で構成される

アーユルヴェーダでは、宇宙にある全ての物質はこの5つの元素で構成されていると考え、小宇宙である人間の身体も5つの元素の組み合わせからなると考えられています。
地+水でカパ、火+水でピッタ、風+空でヴァータというように、5つの元素を元にした3つの生命エネルギーをドーシャといいます。

ダイエットと深い関係があるドーシャがカパ(地・水)です。 カパ(地・水)が増えると、むくみやすくなり、体重が増加します。
甘味、酸味、塩味は、カパを増加させ、渋味、苦味、辛味はカパを減少させます。
甘いのに、食べても太らず、それどころか、カパを減らす痩せ薬として使われているものがあります。

アーユルヴェーダのやせ薬『蜂蜜』

本物の蜂蜜には、甘さだけではなく、独特のえぐみのようなものがある為、アーユルヴェーダの古典書では、蜂蜜の味を「渋味」と表現しているのです。
honey-1006972_1280
つまり、カパを減らす味です。
おすすめの蜂蜜は、混入物がなく、生の蜂蜜です。
アーユルヴェーダの古典書「チャラカ サンヒター」などには、「蜜は加熱により積極的に毒になる」と記されており、
富山大学和漢医薬学総合研究所と金沢大学の共同研究では、生の蜂蜜を100度で3分加熱すると、動脈硬化などをもたらす「終末糖化産物」AGEs Advanced Glycation Endprodactdが、加熱していない蜂蜜より8倍に増えることがわかっています。
ただ、5〜60度までの短時間での加熱は問題ないと考えられています。
朝食の前にレモン水に蜂蜜を混ぜて飲むのも良いですよ!

記事提供

ダイエットの総合情報口コミ・ランキングサイトBe Diet (ビー・ダイエット)
体験者の本音の口コミがたくさん!最も評価の高いダイエット製品をチェック!
bediet

ライタープロフィール

アーユルヴェーダセラピスト ヨガインストラクター  植村 智子
uemura
大学卒業後、放送局に勤務。生放送という緊張感の現場に身を置いていたころ、心と身体のバランスを整える方法を探求し、ヨガに出会う。カナダのOpen Door Yogaにて全米ヨガアライアンス(RYT200)認定インストラクター養成講座修了。その後、日本で全米ヨガアライアンス500時間、マタニティヨガ、キッズヨガ(RYT500、RPYT、RCYT)認定インストラクター養成講座修了。ヨガと姉妹科学、アーユルヴェーダに興味を抱き、インドのケララ州 アーユルヴェーダ アカデミーにてアーユルヴェーダ基礎・実習コース修了。日本に合ったアーユルヴェーダを伝える為、日本ナチュラルヒーリングセンターにて、おうちdeアーユルヴェーダ・ホームドクター、和ゆるヴェーダコディネーター講座を修了。
HP( http://yujuna-ayurveda.jimdo.com )

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.22

ミキサーで混ぜて焼くだけ!『ブルーベリーヨーグルトケーキ』

2021.06.21

さわやかな辛みが癖になる『実山椒オイル』

2021.06.21

おうち時間を美味しくゆったり♪『旬の真蛸でもちもち鍋炊きおこわ』

2021.06.20

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

編集部おすすめ記事

2021.06.22

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2021.06.20

季節の手しごと『大葉ジェノベーゼ』

2021.06.20

夏を感じる!とっても美味しい『さっぱりチヂミ』

2021.06.19

ガーリック香る!『ホワイトポテトサラダ』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』