キットオイシックス(kitOisix)4日分のレビュー! 宅配サービスのミールキットを比較!

キットオイシックスは人気の食材宅配サービス「オイシックス」が販売する時短料理キットです。

主菜と副菜が20分以内に2品が作れるので、忙しくて買い物に行けない主婦に大人気

5種類以上の野菜が入っていて、色味と栄養バランスが良く、手抜き感が出ないのも魅力です。

子どもがいる家庭向けのミールキットも用意されているので、小さいお子さんがいるご家庭にもおすすめですよ。

このページでは私が実際に作った4日分のキットオイシックスのレビューを紹介していきますね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスとは?

キットオイシックスとは20分以内に主菜と副菜が作れるミールキットです。

キットオイシックスはこれまでに、累計7,500万食を出荷している人気の商品でもあります。 20分以内に作れるのに、色味も栄養バランスも良くて手抜き感が全く出ないんです。

そんなキットオイシックスの特徴は以下になります。

特徴

  • 主菜と副菜が20分で完成する
  • 献立を考える手間が省ける
  • 食材が余らない

キットオイシックスの特徴について、詳しく紹介していきます。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

オイシックスについて知りたい方はこちらものぞいてみてくださいね。

こちらもCHECK

オイシックスの評判は?実際に体験してわかった口コミを解説!

安全性にこだわった商品が注文できる食材宅配サービスとして評判のオイシックス。 実際のところ、オイシックスは食材宅配サービスの中でおすすめなのでしょうか? 結論として、オイシックスは年会費が無料なので、 ...

続きを見る

オイシックスのお試しセットの感想は?全商品の内容をレビュー!

食材宅配サービスでは、どんな商品が届くのかイメージを掴めるように、お試しセットを販売していることがあります。 食材宅配サービスのお試しセットは、値段以上の商品が入っているからコスパが良くて人気なんです ...

続きを見る

主菜と副菜が20分で完成する

上記のように、キットオイシックスには主菜だけでなく、副菜も入っています。

また、主菜と副菜の調理時間を含めて、20分以内に完成するのが特徴です。

実際にキットオイシックスを作ってみた調理時間は以下になります。

メニュー名 調理時間
やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き
お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁
18分03秒
たっぷり野菜入り!ホイコーロー風
えのき入り ほのあま中華かき玉汁
19分21秒
野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼
旨み味わう!えのきとコーンのソテー
18分41秒
火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き
じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ
19分12秒

4日分のキットオイシックスを作ってみましたが、本当に20分以内に完成しました。

キットオイシックスは、料理を時短したい人におすすめのミールキットです。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

献立を考える手間が省ける

上の画像は、キットオイシックスに入っていたレシピになります。

キットオイシックスはレシピを見ながら作るだけなので、献立を考える手間を省くことができます

レシピはカラー付きなので、見やすいのもポイントです。

日々の献立を考えるのが面倒な方に、キットオイシックスはおすすめです。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

食材が余らない

スーパーで購入した食材で料理を作ったら、食材が余ったという経験ないですか?

例えば、市販のガパオライスの裏面に、「玉ねぎ 中1・1/2」と書かれていたことがあります。

レシピ通りに作ると、玉ねぎ1/2が余ってしまうんですよね...。

残りの玉ねぎ1/2を入れても大丈夫なんですが、多少味が変わってしまいますよね。

その点、キットオイシックスで使用する食材は余らないという特徴があるんです。

使い切れる分しか入っていないので、余った食材の使い道を考える必要がないんです!

料理で余った食材を腐らせる恐れがないので、一人暮らしの方でも利用できるのが魅力です

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスのメリット・デメリット

実際に4日分のキットオイシックスを注文してわかったメリット・デメリットを紹介していきますね。

まずはキットオイシックスのデメリットについて、詳しく解説していきます。

デメリット1.野菜が固い時がある

キットオイシックスを実際に調理してみて感じたデメリットは、「野菜が固い時がある」という点です。

レシピに書いてある時間通りに調理しても、野菜が固いことがありました

例えば、じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュは「500Wの電子レンジで4分加熱する」とレシピに記載されています。

実際に500Wの電子レンジで4分ほど加熱しても、すり潰せるほど柔らかくなっていませんでした...。

さらに追加で5分ほど加熱して、ようやくすり潰せるほどの固さになりました。

「じゃがいも」や「人参」が入っている場合、固さを確認しながら調理する必要があるかもしれません。

また、再加熱を含めると場合によっては、20分以上かかる可能性があるのはデメリットに感じました...。

デメリット2. 冷蔵タイプの消費期限が短い

キットオイシックスは毎日の夕飯を時短しながら作れる優れたミールキットです。

便利なので、できればまとめて注文したいところですが、消費期限が短いというデメリットがあります

今回オイシックスで注文した、キットオイシックス4日分の消費期限をまとめてみました。

メニュー名 製造日 消費期限
やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き
お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁
7月6日 7月12日
たっぷり野菜入り!ホイコーロー風
えのき入り ほのあま中華かき玉汁
7月6日 7月10日
野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼
旨み味わう!えのきとコーンのソテー
7月2日 7月10日
火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き
じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ
7月5日 7月11日

上記のように、キットオイシックスの消費期限は製造日から4〜8日ぐらいが基本です。

つまり、手元に届いてから1〜4日ぐらいで、消費期限が来てしまうんです...。

キットオイシックスをまとめて注文する場合は、4日分が無理なく消費できる範囲だと実感しています

また、ご自宅にストックしておきたい方は、フローズンタイプのキットオイシックスも検討してみてくださいね。

フローズンタイプは、消費期限が23日ぐらいあるので冷凍庫にストックしておくことも可能です。

デメリット3. 調味料を用意する必要がある

キットオイシックスは、料理に使用する調味料が入っているという魅力があります。

ただし、醤油などの基本調味料は、自前で用意する必要があります

普段料理をしない人は、調味料を買いに行く必要が出てきます...。

4日分のキットオイシックスを調理する際に、用意が必要だった調味料をまとめています。

自前で用意した調味料

  • 醤油
  • オリーブオイル
  • マヨネーズ
  • 牛乳
  • ごま油
  • 和風顆粒だし
  • こしょう
  • 中華だし
  • コンソメ

今回はちょうどコンソメを切らしてたので、鶏ガラの素で代用しました。
もし、代用できる調味料も無かった場合は、買い出しに行く必要が出てきます...。

キットオイシックスは調味料の用意が必要な点は、注文前に覚えておいて欲しいポイントになります。

わざわざ調味料を用意したくない方は、お弁当タイプの食事宅配サービスも検討してみてくださいね。

こちらもCHECK

食事宅配アイキャッチ
食事宅配のおすすめは?ランキング38選で人気のサービスを徹底比較!

自宅にいながら、手軽においしい食事が味わえると人気の食事宅配サービス。 栄養バランスを考慮した献立を考えたり、買い物に行く時間を短縮できる便利なサービスなので、最近利用する方が増えてきました。 食事宅 ...

続きを見る

メリット1. 料理の時短テクが学べる

キットオイシックスには、普段料理をしている人でも驚くような時短テクが書かれていることがあります。

今回注文した「やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き」のレシピで例を挙げると、

「焦げ付き防止にクッキングシートを敷いて焼いても」と記載されています。

クッキングシートの上で焼いたら、上手く火が通らないと思っていました...。

実際にクッキングシートを敷いてみると、フライパンを汚さずに焼くことができました!

キットオイシックスを注文することで、料理の時短テクが知れるというメリットを実感しました。

メリット2. 品数で考えると安い

今回注文したキットオイシックスは、税込で1,438円〜1,598円ぐらいになります。

2人前の夕飯が約1,500円もかかるのは、高いと感じる方も少なくはないですよね...。

ただ、キットオイシックスと同じ量の具材をスーパーで購入すると、さらに高くなってしまうのも事実です。

上の画像は、4日分のキットオイシックスに入っていた食材と調味料になります。

これだけの量の食材をスーパーで買い揃えると、1食あたり1,500円は難しいですよね。

また、スーパーでは必要な分だけ個別で購入できないので、食材が余ってしまうというデメリットもあります。

キットオイシックスは1食分に入っている品数が豊富で、食材を余らすことなく使い切ることができます。

メリット3. 料理のレパートリーが増える

キットオイシックスのレシピは、普段料理をしている方でも参考になる部分にあるんです。

今回注文した「火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き」では、

あおさとパン粉にマヨネーズを混ぜるんですが、焼き魚にマヨネーズは合わないと思っていました。

実際に食べてみると、さばとマヨネーズの相性は悪くないことがわかりました...。

普段なら絶対に組み合わせないような調味料を使用することがあるので、とても参考になります。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスのレビュー

今回注文した4日分のキットオイシックスをレビューしていきます。

今回注文した4日分のキットオイシックスのメニューはこちら!

4日分のメニュー 主菜 副菜
1日目 やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁
2日目 たっぷり野菜入り!ホイコーロー風 えのき入り ほのあま中華かき玉汁
3日目 野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼 旨み味わう!えのきとコーンのソテー
4日目 火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ

調理にかかった時間や美味しさ、見た目、作りやすさなどの評価を詳しく解説していきます。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

1日目.やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き

栄養成分表示
カロリー 604kcal
タンパク質 38.9g
脂質 40.6g
炭水化物 23.3g
食塩相当量 1.75g

1日目に調理したのは「やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き」になります。

副菜には「お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁」が入っているので、相性がバッチリな商品です

袋を空けてみると、以下の材料が入っていました。

材料

  • 豚ロース味噌漬け・・・2切れ
  • フリルレタス・・・1袋
  • 粒マスタード・・・1袋
  • ごぼう・・・20g
  • 小ねぎ・・・1本
  • 大根・・・100g
  • にんじん・・・40g
  • ふぞろいしめじ・・・20g
  • 乾燥油揚げ・・・1袋

野菜がたくさん入っていて、栄養バランスも良さそうですよね。

主菜のレシピは、以下になります。

自前で用意が必要な調味料として、「醤油」が記載されていました。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 下ごしらえをする
  2. 豚肉を焼く
  3. 仕上げる

3つの工程で完成するので、簡単に調理できそうです。

まずは「下ごしらえ」からスタートしていきます。

付属の粒マスタード1袋と自前で用意した醤油を少々入れていきます。

粒マスタードと醤油を入れたら、フリルレタスを手でちぎってボウルに入れていきます。

次にフライパンにクッキングシートを敷いて、豚肉を焼いていきます。

豚肉は中火で片面を3分ほどを焼いたら、ひっくり返して3分ほど焼きました。

片面3分だと火が入らないと思っていましたが、中までしっかり火が通ってました!

豚肉に火が入ったら、豚肉とフリルレタスをお皿に盛り付けていきます。

これで主菜の「やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き」は完成です。

副菜.お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁

主菜が完成したら、副菜の「お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁」を調理していきます。

調理の手順は以下になります。

調理手順

  1. 野菜を切る
  2. 野菜を炒める
  3. 味付けして煮る
  4. 仕上げる

また、自前で用意が必要な調味料は以下になります。

用意が必要な材料

  • ごま油・・・小さじ1
  • 和風顆粒だし・・・小さじ2
  • 醤油・・・大さじ1と1/2

和風顆粒だしを切らしていたので、白だしで代用しました...。

まずはごぼうと小ねぎ、にんじん、大根をカットしていきます。

ごぼうは斜め切り、にんじんは2mm幅、大根は1cm幅のいちょう切りでカットしましょう。

また、カットしたごぼうは水にさらしている間に、鍋の用意をしていきます。

鍋にごま油を入れて、大根、にんじん、しめじ、ごぼうを中火で2分ほど炒めます。

中火で2分ほど炒めたら、和風だし、醤油、水、油揚げを入れて8〜10分ほど煮ます。

野菜が柔らかくなったら器に盛り付けて、子ねぎを散らして完成です。

キットオイシックス1日目の主菜と副菜は、完成するまでに18分ほどかかりました。

完成した主菜と副菜はこちら!

評価
美味しさ
見た目
作りやすさ

豚肉は味噌の味がしっかり効いていて、肉の臭みなどは感じませんでした!

フリルレタスも粒マスタードと醤油の相性が良く、ドレッシングみたいな風味が印象的です。

和風顆粒だしの代用として白だしを入れた「けんちん汁」は、薄味でさっぱりしていました。

濃い目の味が好きな方は、だしの量を調整すれば最適な味が見つかるかもしれません。

ご飯を添えると定食みたいな見た目で、主菜と副菜の色味も綺麗で手抜き感が全くでませんでした。

フライパンとボウル、片手鍋の3つの調理器具で作れるので、作りやすいキットでした。

ただ、和風顆粒だしなどの自前で用意する調理料が多かった点は、マイナスポイントになります。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

2日目.たっぷり野菜入り!ホイコーロー風

栄養成分表示
カロリー 828.8kcal
タンパク質 55.0g
脂質 46.5g
炭水化物 48.3g
食塩相当量 5.65g

2日目の夕飯は「たっぷり野菜入り!ホイコーロー風」を作ることに。

副菜は「えのき入り ほのあま中華かき玉汁」なので、炒め物と汁物になります。

袋を空けると、以下の材料が入っていました!

材料

  • 国産豚ローススライス
  • ピーマン・・・30g
  • にんじん・・・20g
  • キャベツ・・・150g
  • おろししょうが・・・2袋
  • 大豆みそ・・・1袋
  • えのき・・・1袋
  • 長ねぎ・・・10g
  • 生たまご・・・1個
  • オイスターソース・・・1袋

主菜に使用する「にんじん」と「キャベツ」がカットされていて、ほぼ炒めるだけなので簡単でした。

主菜のレシピを確認してみると、

自前で用意が必要な調味料として、以下が記載されています。

用意が必要な材料

  • ごま油・・・小さじ2
  • 塩・・・ひとつまみ
  • こしょう・・・適量

ほぼどのご家庭にも置いてあるような調味料しか要らないので、安心しました。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 食材を切る
  2. 食材を炒める
  3. 野菜を加えて炒める
  4. 仕上げる

4ステップで完成するようですね。

まずは食材のカットからスタートしていきます。

食材のカットは、ピーマンと豚肉を切るだけなのですぐに終わりました!

にんじんとキャベツがカットされているのはありがたいですね!

食材をカットしたらごま油をフライパンに敷いて、中火で2分ほど炒めていきます。

まずはフライパンに豚肉とにんじん、おろししょうがを入れて炒めていきます。

豚肉に火が通ったらキャベツ、ピーマンを加えて塩・こしょうを振ります。

強めの中火にして約1分ほど炒めたら大豆みそをからめて、火を止めます。

火を止めて、お皿に盛り付けたら主菜は完成です。

えのき入り ほのあま中華かき玉汁

主菜が完成したら、副菜の「えのき入り ほのあま中華かき玉汁」を調理していきます。

自前で用意する必要がある調味料は「中華だし 小さじ1/2」になります。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 下ごしらえをする
  2. 食材を煮る
  3. たまごを加えて仕上げる

3ステップで完成するようです。

まずは「下ごしらえ」から調理を開始していきます。

えのきの石づきを落として、半分の長さにカットしていきます。

たまごを小鉢などの小さいに器に溶きほぐしておきます。

たまごを溶いたら、えのきと長ネギを鍋に入れて中火で5〜6分ほど煮ます。

5〜6分ほど煮たら、溶きたまごを回し入れて火を止めます。

最後に塩・こしょうで味を整えて、器に盛り付けたら完成です。

2日目のキットオイシックスの調理時間は、19分21秒で完成しました。

ギリギリ20分以内に作ることができて、安心しました。

評価
おいしさ
見た目
作りやすさ

主菜と副菜の相性が抜群で、量も多くて、キットオイシックスの中でも満足度の高い商品でした。

野菜もたくさん入っていて、栄養バランスもバッチリです!

主菜と副菜が中華風なので、見た目も良くて手抜き感が出ないのも魅力的です。

にんじんとキャベツがカットされていたので、作りやすさも魅力的なメニューでした。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

3日目.野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼

栄養成分表示
カロリー 691kcal
タンパク質 32.6g
脂質 27.7g
炭水化物 85.0g
食塩相当量 6.0g

3日目の晩は「野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼」を調理していきます。

副菜には「旨味味わう!えのきとコーンのソテー」が入っていました。

主菜は丼もので、副菜は炒め物なので相性はバッチリです。

袋を空けてみると、以下の材料が入っていました。

材料

  • 合いびきそぼろ・・・100g
  • じゃがいも・・・80g
  • 皮つき玉ねぎ・・・100g
  • ピーマン・・・30g
  • 無着色干しえび・・・5g
  • 使い切り片栗粉・・・5g
  • おろししょうが・・・1袋
  • 自家製大豆みそ・・・1袋
  • 無添加中華だれ・・・1袋
  • えのき・・・1袋
  • ヤングコーン・・・2本
  • スイートコーン・・・1缶
  • おろしにんにく・・・1袋

キットオイシックスは野菜がカラフルなので、完成した時の色合いが綺麗ですよね。

今回もカラフルな野菜が入っていて、完成が楽しみになります。

レシピを見てみると、

自前で用意する必要がある食材は以下になります。

用意が必要な材料

  • 酒・・・大さじ2
  • 醤油・・・小さじ1
  • ごはん・・・300g

今回は丼ものなので、ご飯が必要になるんですね。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 下ごしらえをする
  2. 干しえびを乾炒りする
  3. 肉味噌を作る
  4. 肉味噌にとろみを付ける
  5. 仕上げる

5ステップなので、いつもよりも工程が多いようですね...。

まずは「下ごしらえ」からスタートしていきます。

まずは片栗粉と水を混ぜ合わせて下準備をしたら、

じゃがいもの皮をむき、1cm角にカットしていきます。

カットしたらラップをして500Wの電子レンジで2分ほど加熱していきます。

じゃがいもを加熱している間に、玉ねぎとピーマンを1cm角にカットしていきます。

食材のカットが完了したら、干しえびを中火で1分ほど乾炒りにしていきます。

干しえびの乾炒りが終わったら、皿に移しておきます。

干しえびの乾炒りをした鍋に、そぼろ、玉ねぎ、おろししょうが、酒を入れて中火で2分ほど炒めます。

次にじゃがいも、ピーマン、大豆みそ、中華だれ、醤油、水を加えて4〜5分煮込みます。

下準備に用意した水溶き片栗粉を入れて、とろみがつくまで弱火で1〜2分ほど火にかけます。

最後に器にご飯を盛り付けて、乾炒りした干しえびを散らせば完成です。

副菜.旨み味わう!えのきとコーンのソテー

主菜が完成したら、副菜の「旨味味わう!えのきとコーンのソテー」を調理していきます。

用意が必要な調味料は以下になります。

用意が必要な材料

  • ごま油・・・小さじ2
  • コンソメ・・・小さじ1/2
  • 塩・・・ひとつまみ

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 下ごしらえをする
  2. 食材を炒める
  3. 盛り付ける

ジャージャー丼の工程が多かったので、簡単に作ることができました。

まずは「下ごしらえ」からスタートしていきます。

えのきは2cm幅に、ヤングコーンは5mm幅にカットしていきます。

コーン缶は水気を切って、小鉢に移しておきます。

フライパンにごま油を敷いて、ヤングコーンとコーン、おろしニンニクを入れて1分ほど炒めます。

えのき、コンソメ、塩を加えて、さらに3〜4分炒めたら皿に盛り付けて完成です。

今回のキットオイシックスの調理時間は、18分41秒で完成しました。

主菜に時間がかかったので間に合わないと思いましたが、副菜は簡単だったので20分以内に作れることができました。

評価
おいしさ
見た目
作りやすさ

主菜のジャージャー丼は辛くなくて、お子さんでも食べられる味付けになっていました。

干しえびの風味が効いていて、美味しかったです!

えのきとコーンのソテーはにんにくが入っているので、お子さんによっては好みが分かれるかもしれません....。

また、副菜の見た目が野菜を炒めただけに見える点は、マイナスポイントかもしれません...。

ただし、キットオイシックスに入っている副菜の中でも、1番作りやすかったという魅力を感じました。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

4日目.火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き

栄養成分表示
カロリー 897kcal
タンパク質 49.0g
脂質 51.7g
炭水化物 61.6g
食塩相当量 4.9g

最後の4日目は「火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き」を調理していきます。

袋を空けると、以下の材料が入っていました。

材料

  • 骨取りさば塩焼き・・・2袋
  • フリルレタス・・・1袋
  • ミニトマト・・・2個
  • 保存料不使用 パン粉・・・1袋
  • 国産あおさ・・・2袋
  • 玉ねぎドレッシング・・・1袋
  • じゃがいも・・・240g
  • 玉ねぎ・・・60g
  • パセリ・・・1g
  • チキンコンソメ・・・1袋

全体的に色味が暗いですが、トマトが加わるだけで一気に印象が変わります。

レシピを確認してみると、

自前で用意が必要な調味料は以下になります。

用意が必要な材料

  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・小さじ1

どのご家庭でもあるような調味料なので、安心ですね。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 野菜を切る
  2. あおさパン粉を作る
  3. さばをトースターで焼く
  4. 盛り付ける

火を使わない変わりに、オーブントースターを使用するようです。

まずは「野菜を切る」ところからスタートしていきます。

レタスは1cm幅に、トマトは4等分のくし切りにカットしていきます。

小鉢にパン粉とあおさ、オリーブオイル、マヨネーズを入れて混ぜ合わせていきます。

アルミホイルにさばの皮目を上にして、あおさパン粉を広げて乗せます。

トースターを3〜4分にセットして、パン粉にこんがりと焼き目が付くまで焼いていきます。

焼き終わったらカットした野菜とさばをお皿に盛り付けて完成です。

副菜.じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ

主菜が完成したら、副菜の「じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ」を調理していきます。

自前で用意が必要な調味料は「牛乳200cc」になります。

調理の手順を確認してみると、

調理手順

  1. 下ごしらえをする
  2. 野菜を加熱する
  3. 野菜を潰す
  4. 食材を混ぜて冷やす
  5. 仕上げる

さばが簡単だったので、調理時間が結構かかりました。

まずは「下ごしらえ」からスタートします。

じゃがいもは皮をむき5mmの輪切りにカットして水で洗います。

玉ねぎは薄切りにカットしていきます。

ジッパー付きの耐熱ビニール袋に野菜を入れて、500Wの電子レンジで4分ほど加熱します。

4分ほど加熱したら布巾などを被せて、手でよく潰していきます。

潰れなかったので、さらに5分ほど加熱して別皿に移して潰しました。

野菜を潰したらボウルに移して、コンソメ、牛乳を加えて混ぜていきます。

混ぜ終わったら器に盛り付けて、食べる直前まで冷蔵庫で冷やして完成です。

今回のキットオイシックスは19分12秒で完成しました。

野菜が潰れなかったので、さらに5分ほど加熱したらギリギリになりました。

評価
おいしさ
見た目
作りやすさ

さばとあおさの相性が良くて、主菜の美味しさは個人的に高評価になります。

フリルレタスとプチトマトが入っていて、色味も良かったのが印象的です。

ただ、冷製のポタージュの味は、あまり好みではありませんでした...。

じゃがいもと玉ねぎのゴロゴロした感じが残っていたのが、個人的にマイナスなポイントになります。

また、電子レンジで加熱しても、じゃがいもと玉ねぎが潰れなかったので作りやすさも感じませんでした...。

主菜の「さばとあおさのパン粉焼き」は味も美味しくて、作りやすく、見た目もバッチリなので満足度が高かったです

ただ、「じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ」は総合的に見ても、イマイチというのが個人的な感想です

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスのレビューまとめ

4日分のキットオイシックスを調理してみたレビューをまとめると以下になります。

まとめ

  • 野菜がたくさん入っていて栄養バランスが◎
  • カラフルな野菜が入っていて色味も◎
  • 本当に20分以内に作れるので時短になる
  • 主菜と副菜の相性が良くて食べやすい
  • 全体的に薄味で素材本来の味が楽しめる

キットオイシックスにはカラフルな野菜が入っていて、色味と栄養バランスが優れている点が魅力的です。

実際に作ってみると本当に20分以内に作れたので、晩ご飯の調理時間を時短することもできました。

低塩分の薄味なので素材本来の味が楽しめて、「普段はいかに濃い味付けしているか」が知れるいい機会になりました。

キットオイシックスは2〜4人前を提供しているので、ご家庭の人数に合わせて注文可能です。

オイシックスのお試しセットにはキットオイシックスが入っているので、ぜひ試してみてくださいね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスの値段が高いって本当?

キットオイシックスの値段が高いというのは本当なんでしょうか?

今回注文したキットオイシックスの値段はこちら!

メニュー名 値段
やわらか豚ロースの麦味噌漬け焼き
お揚げ入り 4種根菜のけんちん汁
1,438円
たっぷり野菜入り!ホイコーロー風
えのき入り ほのあま中華かき玉汁
1,544円
野菜肉味噌の甘辛ジャージャー丼
旨み味わう!えのきとコーンのソテー
1,598円
火を使わずに!さばのあおさパン粉焼き
じゃがいもと玉ねぎの冷製ポタージュ
1,438円
合計金額:5,426円

※表示価格は税込です。

今回注文した4日分のキットオイシックス(2人前)は、合計で5,426円(税込)でした。

1人前に換算すると、1食あたり約719円〜799円(税込)ぐらいになります。

1食あたりの値段で考えると、決して安くはない価格帯ですよね...。

オイシックスは添加物や農薬をできるだけ使用しない商品を取り扱っていて、キットオイシックスに入っている食材も安全性にこだわっているのが値段が高い理由です。

また、スーパーで同じ品数を揃えると1,500円以上かかるのも事実なので、品数と栄養バランスを考えると安いのも実感しています。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスのメニュー

キットオイシックスの表紙をみてみると、

「キッズOK」や「デイリー」などが書かれています。

「キッズOK」は子供でも食べられる味付けのメニューになります。

キットオイシックスには、他にどんなメニューがあるのでしょうか?

キットオイシックスで注文できるメニューは以下になります。

メニュー 特徴
シェフ シェフ監修のミールキット。
キッズOK 子どもでも食べられる味つけのメニュー。
デイリー 2品20分。普段使いにぴったりのミールキット。
クイック10 手早く料理したいときに。10分で作れるミールキット。
イベント 子供の日や七夕などのイベント用キールキット。
フローズン 冷凍のミールキット。消費期限が長い。
サラダ 副菜が作れるミールキット。
スープ スープが作れるミールキット。

シェフが監修していたり、10分で作れたりするキットオイシックスも注文できるんですね。

今回は「デイリー」と「キッズOK」を注文しましたが、次回は他のメニューも注文してみます。

カテゴリー

キットオイシックスは、カテゴリー別で検索して注文することができます。

カテゴリー 特徴
フローズン 冷凍されたキットオイシックスで消費期限が長い。
ご飯・麺 麺や丼物が作れる食材が入ったキットオイシックス。
クール 冷製の夕飯が作れるキットオイシックス。
ヴィーガン 動物性食材が入っていないキットオイシックス。
サラダ・DELI 人気のサラダが作れる食材が入ったキットオイシックス

消費期限が長いフローズンや冷しゃぶのような冷製の夕飯が作れるキットオイシックスも取り扱っています。

まずはお試しセットに入っているキットオイシックスを調理してみて、好みのカテゴリーを見つけてみてくださいね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

キットオイシックスの配送エリアと送料は?

オイシックスのミールキット「キットオイシックス」は全国に対応しています。

ただし、ヤマト運輸の配送に対応していない離島などは利用できないので注意が必要です。

オイシックスの配送料は、

  • 定期会員の場合
  • 定期会員でない場合
  • 冷凍食品の手数料

で異なります。

また、冷凍食品を注文すると、冷凍手数料がかかるので詳しく解説していきますね。

定期会員の場合

注文金額(税抜) 本州 北海道・四国・九州 沖縄
〜3,999円 600円 800円 1,400円
4,000円〜 200円 400円 1,000円
6,000円〜 0円 200円 500円

本州にお住まいの定期会員の方は、注文金額6,000円以上で送料無料になります。

定期会員ではない場合

注文金額(税抜) 本州 北海道・四国・九州 沖縄
〜3,999円 1,000円 1,300円 1,800円
4,000円〜 500円 800円 1,300円
8,000円〜 0円 300円 800円

本州にお住まいの定期会員ではない方は、注文金額8,000円以上(税抜)で送料無料になります。

本州でキットオイシックス4日分を注文すると、500円かかりました。

冷凍食品の手数料

注文金額(税抜) 冷凍手数料
1,200円〜 0円
〜1,199円 200円

冷凍食品を注文した場合、お住まいのエリアに関わらず手数料が発生します。

ただし、冷凍タイプのキットオイシックスは1,200円以上かかる場合が多いので、手数料無料で注文できます。

キットオイシックスの消費期限と配送料を考慮すると、2人前の場合は4日分の注文がおすすめです!

キットオイシックスは2〜4人前が注文できて、人数で金額が変わってきます。

配送料と注文金額に応じて、キットオイシックスを注文してみてくださいね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

おすすめのミールキットはどこ?人気の14社をランキングで比較

食材とレシピがセットになったミールキット。 おかずを作るのが時短になるだけでなく、使い切りサイズなので無駄がなくとってもエコなんですよ! この記事では、ミールキットを比較しておすすめを紹介しています! ...

キットオイシックスの評価まとめ

「キットオイシックス」は20分以内に主菜と副菜の2品が作れる時短料理キットです。

献立を考える必要がないのに、いろんな種類の野菜が入っているので、色味と栄養バランスが優れているのが魅力です。

実際に注文して調理してみると、料理のレパートリーと調理時間を時短できるテクニックを知ることもできました。

それなのに手抜き感がなくて、忙しい日の夕飯にすると、とても便利。

ただし、自炊に比べて値段が少し高いのも事実です。

毎日キットオイシックス(2人前)を注文した場合、夕飯だけで月45,000円前後かかります...。

忙しい平日や休日の夕飯だけ、注文するのがベストかもしれません...。

キットオイシックスは、毎月の食費に合わせて注文してみてくださいね。

こんな人におすすめ

評価をまとめると、キットオイシックスはこんな人におすすめです!

こんな人におすすめ

  • たまには献立を考えない日が欲しい
  • 20分以内に調理を終わらせたい
  • 安全でおいしい野菜を食べたい
  • 手抜き感のある夕飯を出したくない
  • 料理のレパートリーを増やしたい
  • 時短できるテクニックが知りたい

まずはお試しセットを注文してみて、キットオイシックスがどんな感じなのかイメージを掴んでみてくださいね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

こちらもCHECK

オイシックスのお試しセットの感想は?全商品の内容をレビュー!

食材宅配サービスでは、どんな商品が届くのかイメージを掴めるように、お試しセットを販売していることがあります。 食材宅配サービスのお試しセットは、値段以上の商品が入っているからコスパが良くて人気なんです ...

続きを見る

キットオイシックスのよくある質問(Q&A)

キットオイシックスの注文を検討している方のために、よくある質問をまとめてみました。

よくある質問

  • お試しセットは注文できる?
  • 一人暮らしでも利用できる?
  • 店舗で購入できる?

よくある質問について、ひとつひとつ詳しく回答していきますね。

お試しセットは注文できる?

以前はキットオイシックスのみが入ったお試しセットも提供していたのですが、現在は停止しています。

ただし、オイシックスではお試しセットを販売していて、必ずキットオイシックスが入っています。

初回限定のお試しセットは、通常価格よりも安く注文できます。

まずはオイシックスのお試しセットを注文してみて、キットオイシックスを試してみてくださいね。

一人暮らしでも利用できる?

キットオイシックスは2人前からなので、一人暮らしには不向きだと思っていました...。

ただ、実際に注文してみて感じたのは、キットオイシックスは一人暮らしの方にもおすすめです。

一人暮らしの方が栄養バランスを考えて野菜を購入すると、使い切る前に腐らしてしまうことが多々あります。

キットオイシックスには使い切り分しか入っていないので、野菜を腐らしてしまって捨てる恐れがなくなります。

また、1食分に豊富な種類の野菜が少量入っているので、栄養バランスが優れているのも魅力です。

栄養バランスの優れた食事を心がけたいけど、食べ切る前に野菜を腐らせてしまう一人暮らしの方におすすめです。

店舗でも購入できる?

キットオイシックスは、一部のクイーンズ伊勢丹やイオンなどの店舗でも取り扱いがあります。

ただし、公式サイトに記載されている店舗にお伺いすると、一部店舗では取り扱いがありませんでした...。

店舗で購入してみたい方は、まずは公式サイトに記載されている店舗に直接お問い合わせしてみてくださいね。

店舗で販売している商品は通常価格なので、まずはお得なお試しセットがおすすめです!

毎日の利用した場合の食費は?

毎日の夕飯をキットオイシックスにした場合の食費は以下になります。

人数 1食あたり 1ヶ月あたり
2人前 約1,500円 45,000円前後
3人前 約2,100円 63,000円前後
4人前 約2,760円 82,800円前後

キットオイシックスは人数が増えると、1人あたりの値段が安くなる仕組みです。

2人前と比較すると、3人前は約150円、4人前は約240円ほど安く注文することができます。

商品によって値段が違うので、詳しく知りたい方は公式サイトをのぞいてみてくださいね。

\ 【送料無料】1,980円(税込)/

おためしセットをみてみる

公式サイト:https://www.oisix.com/

 

オイシックス

ちゃんとoisix5日分の食材とレシピが届くお試しセット

オイシックスは有機野菜を中心に取り扱っていて、食材のレベルが総合的に高いのが特徴です。

わずか20分で主菜と副菜が作れるミールキットの「kit oisix」は、料理が苦手な人でも簡単に作れるので人気があります。

  • 入会金・年会費が無料
  • アプリで簡単に注文できる

どこにしようか迷っている方に、オイシックスはおすすめです。

大地を守る会

食材通信宅配

大地を守る会は食材宅配サービスの中でも、トップクラスに安全性にこだわっています。

農薬の使用量だけでなく、放射能検査も国が定めた基準よりも厳しくチェックしています!

  • 野菜の安全性が高い
  • 加工品・野菜が美味しい

大地を守る会は野菜の味と安全性をこだわりたい人におすすめの食材宅配サービスです。

コープデリ

コープデリは食材宅配サービスの中でも、商品が安くてスーパーと同等の値段で購入することができます。

離乳食・おむつなどの赤ちゃん向け商品やトイレットペーパーなどの日用品も取り扱っていて、商品数は5,000品目以上もあります。

  • 5,000品目以上を取り扱い
  • 日用品もついでに買える

値段が安くて、品揃えが豊富な食材宅配サービスを選ぶならコープデリはおすすめです。

© 2021 おいしい暮らし